朝ドラ

朝ドラ『なつぞら』第17話 ネタバレ感想・考察【柴田泰樹(草刈正雄)さん、のど詰まらせないでね。】

なつぞら

NHK朝ドラ「なつぞら」第17話が4月19日(金)に放送されました。

さらに柴田泰樹(草刈正雄)と柴田剛男(藤木直人)の溝が広がってきましたがなつ(広瀬すず)の演劇で二人の想いが伝わるのでしょうか。

なつぞらネタバレ感想一覧はこちら

1話 2話 3話 4話 5話

6話 7話 8話 9話 10話

11話 12話 13話 14話

15話 16話

朝ドラ『なつぞら』第17話 あらすじ

演劇部顧問・倉田先生(柄本佑)から「演劇をやれ」と言われたなつ(広瀬すず)。すぐに断るなつだったが、演劇をやることが泰樹(草刈正雄)のためになるという倉田先生の言葉に、心が揺らぎ始める。その翌日、なつと倉田先生は、農協にいる剛男(藤木直人)を訪ね、酪農の現状について質問する。剛男は、酪農家が抱える問題をなつに説明するとともに、農協が目指す目標をなつに伝えた。そしてなつは、ひとつの答えを導き出す…。

引用:https://www2.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=001&date=2019-04-19&ch=21&eid=13341&f=4681

朝ドラ『なつぞら』第17話ネタバレ

柴田泰樹(草刈正雄)の問題をテーマにした演劇になつ(広瀬すず)が参加するために、取材を始めることになりました。家族には劇に出ることは秘密です。

その日の晩に、柴田富士子(松嶋菜々子)に雪月に行ったことをなつ(広瀬すず)は聞かれます。柴田明美(平尾菜々花)に、お土産をあげたことを言うなつ(広瀬すず)に、貰っていない柴田泰樹(草刈正雄)が気付き、もう無いことにガッカリします。

小畑雪次郎(山田祐貴)が演劇をしてまでモテたいのかと言う柴田夕見子(福地桃子)になつ(広瀬すず)は心配しなくても真面目に演劇をやっていると言います。跡取りは持てないと言う柴田夕見子(福地桃子)に、柴田剛男(藤木直人)と柴田照男(清原翔)は、複雑な表情をしています。

翌日の放課後、倉田先生(柄本佑)となつ(広瀬すず)は、取材をする為農協に行くことにします。農協の問題を知りに来たと言うなつ(広瀬すず)の訪問にビッツクリする柴田剛男(藤木直人)でしたが、上司の(宇梶剛士)と話をすることになりました。

組合は柴田泰樹(草刈正雄)に手を焼いているのですかと言うなつ(広瀬すず)の質問に、驚きます。メーカーと直接取引をしたい柴田泰樹(草刈正雄)の考えは、昔は良かったと言います。乳業メーカーが増えた今は、酪農家を確保するための競争が出てきてしまい、牛乳の価格の決め方に問題が出てきたと言います。脂肪分の検査によって価格が決まるけど、脂肪検査は乳業メーカーがやっていて、正しくできているか酪農家はわからないと言います。農協は、すべての牛乳の検査をしっかりして、乳牛メーカーに卸すことをしたいんだと、酪農家の不信感も無くなると、なつ(広瀬すず)に言いますが、柴田泰樹(草刈正雄)は不信感は持っていないとなつ(広瀬すず)は言います。

農協の上司の(宇梶剛士)は、牛乳の量を沢山確保したいメーカーは、大きい酪農家には、待遇を良くしていると言います。十勝を、全国一の酪農王国にしたいと言う上司の(宇梶剛士)の言葉を聞き、農協の考えを知りました。

帰り道になつ(広瀬すず)は、農協の考えは正しいと思うから柴田剛男(藤木直人)にしっかりしてねと言います。

柴田農場に帰ると、黒塗りの立派な車が止まっていました。家に入るとメーカーからのお金を断る柴田富士子(松嶋菜々子)が居ました。その様子を見た柴田剛男(藤木直人)が、奥様封筒と呼ばれる行為で、お金をもらう理由は無いと言いますが、柴田泰樹(草刈正雄)は、メーカーは公平に牛乳を買っているんだから、それを信じないんだと言います。このお金は自分への評価だし、理屈が通らなかってことは今までにもあったと言います。結局柴田富士子(松嶋菜々子)は、お金を断りました。

なつ(広瀬すず)は、戸村悠吉(小林隆)と戸村菊介(音尾琢真)にも、農協に卸すことを聞いてみますが、百姓は値段交渉とかは、詳しくわからないので、農協がやってくれれば安心だろうと言います。戸村悠吉(小林隆)は、柴田泰樹(草刈正雄)が好きで、柴田牧場を一緒に大きくしたいし、この牧場が柴田泰樹(草刈正雄)そのものだから、自分の考えは、簡単に曲げられないと言います。

その日の晩御飯に、柴田泰樹(草刈正雄)の姿はありませんでした。柴田泰樹(草刈正雄)の事を心配する、柴田家の人たちですが、柴田夕見子(福地桃子)だけは、状況は何も変わっていないし、柴田泰樹(草刈正雄)が変わる気がしないといい、そうだろうなぁと、みんな思いました。

柴田泰樹(草刈正雄)が自分の部屋でお饅頭を食べていますが、お茶が無くて、欲しいなと思いながらも、頼めないでいました・・・

朝ドラ『なつぞら』第17話ネットの感想

朝ドラ『なつぞら』第17話感想と考察

今回は農協の考えを知ることが出来た回でした。確かに不透明な検査だと思いながらも、個人だと聞くことも出来ないので、農協みたいに団体で検査してもらった方がいいですね。ただ柴田泰樹(草刈正雄)の気持ちや考えがはっきり見えてこないので、次の話で、分かってくるのでしょうか。

柴田泰樹(草刈正雄)の最後にお饅頭だけを食べてしまい、お茶が欲しいと小声で言っていたのが可愛いですね。

The following two tabs change content below.

ルッキー

はじめまして!サイト運営者兼編集長のルッキーといいます。 このサイトはドラマ好きによるドラマ好きの為サイトです。 協力して頂いているメンバーと共にこのサイトを運営しています。 訪れてくれた人が楽しさを感じて頂けたら嬉しいです♪
ABOUT ME
ルッキー
はじめまして!サイト運営者兼編集長のルッキーといいます。 このサイトはドラマ好きによるドラマ好きの為サイトです。 協力して頂いているメンバーと共にこのサイトを運営しています。 訪れてくれた人が楽しさを感じて頂けたら嬉しいです♪