フリスクホワイト2020CM女優は誰?【笑顔が素敵な女性は青柳文子】

フリスクホワイト2020CM女優は誰?【笑顔が素敵な女性は青柳文子】

2020年4月2日、クラシエフーズはフリスクホワイト「スマイル」編のCMを公開しました。

CMの中でフリスクを食べる女性は青柳文子さんです。

今回は青柳文子さんについてご紹介します。

クラシエフーズ フリスク ホワイト 「スマイル」篇CMの内容は?

動画ではたくさんの女性が笑い合うさまが映しだされています。

「輝く笑顔は、口元から」

フリスクを食べて微笑む青柳文子さん。

「フリスク ホワイト、デビュー」

最後、歩き出す青柳文子さんのシーンで幕を閉じます。

フリスクホワイト2020CM女優は青柳文子

クラシエフーズ フリスク ホワイト 「スマイル」篇CMでフリスクを食べている女性は青柳文子さん!

まずは青柳文子さんのプロフィールを見てみましょう。

生年月日 1987年12月24日
出身地 大分県
血液型 AB型
身長 163 cm

あなたは「青文字系モデル」という言葉をご存知ですか?

「青文字系モデル」とは、「赤文字系モデル」に対するファッションのジャンル。

「赤文字系」が「JJ」、「ViVi」、「Ray」、「CanCam」、「PINKY」の5誌が対象とする女子大生・若年OLのファッションを表します。

対する「青文字系」は、「Zipper」「CUTiE」といった雑誌に掲載される、原宿などで見かける個性的、非日常的、同性受けを狙ったファッションのこと。

青柳文子さんはそういった「青文字系モデル」の代表格ともいえるファッションモデルのひとりです。

また、モデル以外にも映画やTVドラマ、バラエティにも出演しており、かなりの売れっ子です。

アーティストのPVにも出演しており、過去にはButtuflyの「タビダチ」や若旦那 feat.加藤ミリヤの「LOVERS」のPVにも出演しています。

商品企画のプロデュースや執筆業も行っており、様々なジャンルで活躍しています。

執筆業ではなんと「青柳文子の本」という完全セルフプロデュースブックを刊行しています。才能の幅が本当に広いです!

2016年には以前から交際していた一般男性との結婚と妊娠を発表し、現在ではママさんモデルとしても活躍の幅を広げています。

インスタのフォロワーはなんと約19万人!Twitterも約14万人越えと、30歳を越えてなおカリスマモデルといえる存在感を放っています。

フォロワーが多いインスタでは、さまざまなコーディネートを掲載。自身が旅行で購入した服など、たくさんのコーディネートが紹介されています。

また、ライフスタイルを垣間見せる一面もあり、インテリアについてもかなりハイセンスな写真が掲載されています。

参考にしたい!と思うフォロワーも多いことでしょう。

しかし、意外にも「ファッションの参考にしているのは近所のおばさん」など、着想はいたって庶民的。

カリスマモデルとしての一面とは裏腹に、ユニークな一面も見せています。

趣味はスキーと乗馬だそう。そのプロポーションはこういったスポーツで維持されているのかもしれませんね。

青柳文子の出演作品

○映画

・最低(2009年)
・足手(2011年)
・TUESDAYGIRL(2011年)
・堀切さん、風邪をひく(2011年)
・サッドティー(2013年) 青木棚子 役
・受難(2013年)
・知らない、ふたり(2016年1月9日) 小風 役
・四月の永い夢(2018年5月12日)

○ドラマ

・堀江ブギーデイズ(2013年)
・オキナワノコワイハナシ(2014年)
・ゴーストレート(2015年)
・北欧、暮らしの道具店オリジナル短編ドラマ「青葉家のテーブル」第4話(2019年)

青柳文子さんのSNSを調査

Twitterhttps://twitter.com/aoyagifumiko
Instagramhttps://www.instagram.com/aoyagifumiko/?hl=ja
公式ブログhttps://ameblo.jp/asbs-fumiko/

TwitterとInstagramは更新しているので、チェックしてみてくださいね。

https://www.instagram.com/p/B-UTjbMHeA7/?utm_source=ig_web_copy_link

https://twitter.com/aoyagifumiko/status/1247038600270606337

https://twitter.com/aoyagifumiko/status/1244239717001879552

フリスクホワイト2020CM女優は誰?【笑顔が素敵な女性は青柳文子】まとめ

今回は青柳文子さんについてご紹介しました。

様々な分野で活躍する「青文字系」カリスマモデルの青柳文子さん。CMではナチュラルな演技が魅力的でしたね。

今後も演技での活躍の場が広がること間違いなしのはず。これからの活躍が見逃せません!

The following two tabs change content below.

ルッキー

はじめまして!サイト運営者兼編集長のルッキーといいます。 このサイトはドラマ好きによるドラマ好きの為サイトです。 協力して頂いているメンバーと共にこのサイトを運営しています。 訪れてくれた人が楽しさを感じて頂けたら嬉しいです♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして!サイト運営者兼編集長のルッキーといいます。 このサイトはドラマ好きによるドラマ好きの為サイトです。 協力して頂いているメンバーと共にこのサイトを運営しています。 訪れてくれた人が楽しさを感じて頂けたら嬉しいです♪