2019年夏ドラマ

ドラマ『凪のお暇』第4話 ネタバレ感想・考察と第5話のあらすじ【凪が闇堕ち!ゴンがクズだと分かっても現実を受け入れることが出来なくて…】

ドラマ『凪のお暇』第4話 ネタバレ感想・考察と第5話のあらすじ【凪が闇堕ち!ゴンがクズだと分かっても現実を受け入れることが出来なくて…】

2019年8月9日に放送されたドラマ『凪のお暇』第4話はもうご覧になりましたか?

前回は、ゴンが女の子をダメにする「メンヘラ製造機」と呼ばれるクズであることが発覚しました!そうとは知らず、凪はゴンと一夜を共にしてしまいます。

そして今回は慎二とゴンが直接対決!?

ドラマ『凪のお暇』の視聴率とネタバレ記事はこちらからご覧になれます。

女性視聴者メロメロ!!凪のお暇を無料視聴する方法はこちら
ドラマ『凪のお暇(なぎのおいとま)』【視聴率一覧&ドラマ・ネタバレ・まとめ・見逃し配信方法】2019年7月からTBSにてドラマ『凪のお暇(なぎのおいとま)』第1話がスタートします。 このドラマは、コナリミサト氏にが手がける漫画...

ドラマ『凪のお暇』1話~最新話はParaviでご覧頂けます。
30日間以内に解約すれば無料です。退会・解約も非常に簡単に行えます。

30日間無料でParaviを利用する

無料おためし30日間以内で解約すれば、1円もかかりません。

本ページの情報は2019年8月時点のものです。
最新の配信状況はParavi公式サイトにてご確認ください。

ドラマ『凪のお暇』第4話のあらすじ

凪 (黒木華) から正式に別れを告げられ道端で泣き崩れてしまった 慎二 (高橋一生) の前に、ゴン (中村倫也) のクラブ仲間・エリィ (水谷果穂) が通りかかる。そのままゴンがいるクラブへ連れていかれ、そこで 「ゴンは付き合った女の子をダメにしてしまう、“メンヘラ製造機”」 だという話を聞く。凪とゴンが気になる慎二だが、一方で、大阪支社から異動してきた、OL 時代の凪と同じサラサラストレートヘアの 市川円 (唐田えりか) と、距離が近くなっていた。

その頃、凪は隣人のゴンの部屋で一晩を一緒に過ごし、完全にゴンに堕ちてしまっていた。“良い意味で” どこまでも自由に振る舞うゴンに対して若干のモヤモヤを感じていた。しかし、ほかの女性と親密に話すゴンからは目をそらし続け、倹約家だったにも関わらずコンビニで食料を買い、ハローワークにも行かず自堕落な生活を送り続けるのだった…。

凪のことがどうしても気になる慎二は、再度、凪のアパートへ向かう。 凪は出てこず、たまたま出てきたゴンとなぜかゴンの部屋で凪の帰りを待つことに。 ついに直接対峙した慎二とゴンは… !?

引用・公式サイト

ドラマ『凪のお暇』第4話・ネタバレ

大島凪(黒木華)は安良城ゴン(中村倫也)と一夜を共にします。それからも凪はどんどんゴンに夢中になっていき、ただれた関係にどっぷりハマってしまっていましたが、ゴンはどこまでも「自由」なのでした。

その頃、我聞慎二(高橋一生)はまだ凪のことが気になって仕方ありませんでしたが、職場で大阪支社から異動してきた、サラサラストレートヘアの市川円 (唐田えりか) とお近づきになっていました。

凪はゴンと自分の関係は一体何なのだろうと思い、坂本龍子(市川実日子)にゴンとの関係を話します。すると龍子が「素晴らしい恋の参考書をお貸しします」と大量の少女漫画を貸してくれましたが、凪の欲しい答えはどこにも載っていませんでした。

「ちゃんと付き合う前に身体の関係を持つなんて早まったかな」と凪は落ち込みます。そして慎二と自分の馴れ初めを思い出していました。あの慎二でさえちゃんと付き合ってから手を出してきたのです。

翌日、凪は「今日こそ自分とゴンの関係は何なのかちゃんと聞こう」と決意し、ベランダ越しにゴンに聞こうとしますが、ゴンから可愛い風鈴を貰ったことでほだされたことで、「聞くのなんて野暮だよね」と思ってしまうのでした。

しかし、また空気を読んでしまっていることに気が付き、意を決してゴンに「私ゴンさんのことが好きです。」と言うと、ゴンからは「俺も凪ちゃんだ~いすき」との返答がありました。しかし、その後の言葉がなかったので、凪は「で?」と心の中で思います。

その夜、仕事帰りの慎二は凪がクラブへと入っていくのを目撃します。そして凪のことが気になって仕方ない慎二は凪の後を追ってクラブへと入ります。そこではゴンがDJとしてフロアを盛り上げていました。

凪は帰宅すると、今日のクラブでのゴンの様子を思い出していました。ゴンの周りには女の子がたくさんいて、距離もとても近かったことが気になっており、モンモンとして眠れません。 その頃、慎二も凪とゴンの関係が気になって眠れぬ夜を過ごしていました。

そして結局凪も慎二も一睡もできませんでした。

そんな凪のもとに龍子から「ハローワークにもう一週間も来ていないから心配で」と着信が入りました。凪はちゃんとしなきゃと思い、ハローワークに行こうとしますが、自転車に乗ろうとしたところでゴンに会い、一緒にこれから出掛けないかと誘われ、凪は承諾してしまうのでした。

二人で一緒に海を見て、アパートに帰ってくると、ゴンを待ち構えている女の子がいました。そしてその女の子はゴンと腕を組んでアパートへと入っていきます。

その現場を龍子も目撃しており、凪と龍子はカフェに行き、「あの男に騙されているんじゃないですか?ちゃんと付き合おうって言ってくれたんですか?それってセフレっていうんじゃないですか?そんなの本当の幸せじゃないと思います」と龍子は言いますが、現実を受け入れられない凪は「坂本さんに何がわかるの」と反発します。

翌朝、凪はゴンに「今度ゴンさんの部屋でご飯作って待ってていいですか?」と聞き、ゴンは「嬉しい。今夜とかどう?」と言ってくれたので、凪は張り切ってゴンの部屋でご飯を作って待つことにしました。

ドアが開いたのでゴンかと思ったらエリィ(水谷果穂)でした。エリィから「今日はゴン朝まで帰ってこないよ。ゴンは目の前にいる人に誠実なだけ。目の前にいない人には不誠実。誰にでも優しくて誰にでもああなの。そこがクソ。しかもエッチがクソうまい。」と聞かされ、凪はゴンの本性を知るのでした。

翌日、慎二は凪の部屋のチャイムを連打しますが、凪は出ません。すると隣の部屋のうらら(白鳥玉季)に話しかけられ「凪ちゃん最近おかしいよ、あの人と青春するようになってからなんか変。」と言われます。慎二が「あの人?」と聞くと、ゴンがドアを開けてこちらを見ていました。そして「凪ちゃんの元カレくん」と言いながら手を振るのでした。

そしてゴンの部屋で慎二は凪の帰りを待つことに。慎二はゴンに「ゴンくん最近凪と青春してるんでしょ?」と聞きますが、ゴンは「俺と凪ちゃんは我聞くんが心配してるような仲じゃないから安心して」と微笑みます。

そしてふいにゴンに「俺と勝負しない?」と言われ、二人でゲームをすることに。慎二はゴンのぬるっとしたペースに飲まれてしまっていました。

するとゴンのスマホに連絡が入り、ゴンは出かけることになりました。慎二も帰ろうとしますが、ゴンに「いいのいいの。凪ちゃん帰ってくるまでここでゆっくりしてて」と言われ、慎二はもうしばらく部屋にいさせてもらうことにしました。

暫くして慎二がゴンの部屋から出ると、コンビニから出てくる凪と偶然会います。ゴンに会いたくて必死な凪の様子を見て慎二は「あいつとつるむようになってからおかしくなったっていうのはマジだったのか」と愕然とします。

そして「お前も見ただろ!あいつの部屋のユニットバスの洗面台!」と言うと、凪の脳裏にもゴンの部屋のユニットバスに女物の歯ブラシや化粧品がたくさんあったことがよぎります。

慎二は「他に女がたくさんいる男でいいのかよ!」と叫びますが、凪は「全然いいよ!むしろゴンさんみたいな素敵な人は皆でシェアしないと!」と無理に笑います。

凪の言葉を聞いて慎二は「寒!お前マジですべってんだよ…」と言いながら泣き出します。そんな慎二の様子に凪は「慎二?泣いてるの…?」と戸惑うのでした。

ドラマ『凪のお暇』と原作の漫画『凪のお暇』を比較したい場合は最新刊まで無料で読む方法がおすすめ!

ドラマ版と原作、どのくらい内容が違うのか?キャストの設定が違うのか気になったりしますよね。そこで今回は、原作『凪のお暇』を無料で読む方法をお伝えいたします。

結論!

『music.jp』の30日間無料おためしと『U-NEXT』の31日間無料トライアルを利用することで原作『凪のお暇』を無料で読むことができます。

その理由ですが、下記の表をご覧ください。

U-NEXT 登録時600pt
music.jp 登録時961pt
FODプレミアム 1300pt
ebookjapan 登録時300pt

実は、各動画配信サービスは無料おためしに登録すると、ポイントがもらえます。

今回は『music.jp』『U-NEXT』に焦点を置いてお伝えしますが、『music.jp』の30日間無料おためし登録をすると961ptが貰えます。

そして『U-NEXT』の31日間無料トライアルに登録すると600ptが貰えます。

このポイントを利用して、原作『凪のお暇』を読むことができるんです。
もちろん、退会・解約も非常に簡単に行えます。

U-NEXTの31日間無料トライアルを利用する

無料トライアル31日間以内で解約すれば、1円もかかりません。

本ページの情報は2019年8月時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXT公式サイトにてご確認ください。


 

music.jpの30日間無料おためしを利用する

無料おためし30日間以内で解約すれば、1円もかかりません。

本ページの情報は2019年8月時点のものです。
最新の配信状況はmusic.jp公式サイトにてご確認ください。

ドラマ『凪のお暇』第4話・ネット上の感想

https://twitter.com/chiemontarou12/status/1159829603688439810

ドラマ『凪のお暇』第4話・感想・考察

今回も怒涛の展開でしたね!凪がゴンの本性を知るものの、すっかりゴン沼にハマっていたため現実を受け入れることが出来ていませんでした。そして「ゴンさんみたいな素敵な人は皆でシェアしないと!」なんて言う程、おかしくなってしまったのには驚きました。

凪ってもう少ししっかりしているイメージだったのですが、慎二が言う通り流されやすくちょっとお馬鹿なのかもしれませんね。まあゴンが天性の人たらしな上にあのルックスですからね。凪がゴン沼にどっぷりハマってしまうのも分からなくはないです。

今回のラストシーンは慎二がまた最高に胸キュンでしたね!今までは凪の前では泣かなかったのに、すっかり変わってしまった凪を見て泣き出す慎二にときめいて仕方ありませんでした。

慎二、すごくショックだったのでしょうね。でもそもそも慎二が凪にモラハラせずもっと凪のことを大切にしていればこんなことになっていないのですが。それでも慎二の凪に対する愛は本物ですし、ゴンなんかよりよっぽど凪のこと真剣に考えていますから、私は慎二と凪が結ばれることを願っています。

ゴンは今回クズっぷりが凄まじかったですね!凪と身体の関係を何度も持っときながら付き合おうとはせず、慎二にも「凪と自分は慎二が心配しているような関係じゃない」と言い放つところとか、こういう男現実にもいるよな~って感じのリアルなクズっぷりでした。

ゴンは今後凪のことを本気で好きになったりするのでしょうか。でも例え凪のことを本気で好きになったとしても、人間はそう簡単に変わることはできないので、ゴンは他の女の子を拒むことはできないと思います。

なのでやっぱり凪は慎二と寄りを戻して欲しいです。というか、とにかく凪には早く目を覚ましてゴン沼から脱出して欲しいです!

来週もとても楽しみにしています。

ドラマ『凪のお暇』第5話・あらすじ

ゴン (中村倫也) に恋をし “闇堕ち” してしまった 凪 (黒木華)。心配した 慎二 (高橋一生) は雨が降る中、凪に会いに行く。しかし、素直な気持ちを伝えられない慎二は、またしても凪を過呼吸に追い込みそうになってしまう。

凪はたまたま通りかかった みずず (吉田羊) と うらら (白鳥玉季) の親子に助けられ、そのまま2人の家に行く。久々にうららの顔を見て、みずずの手料理を食べて、凪は自分がいつからうららと遊んでいないか、いつから自炊をしていないかと考える。

一方、慎二は風邪をこじらせながらもスナック 「バブル」 へ行くが、店は2号店開店準備のため閉まっていた。 翌日、凪は 緑 (三田佳子) に誘われてラジオ体操に参加する。自堕落な生活を続けていた為ため、久々に日差しを浴びてふらつきながらも買い物へ。 その帰り道、ママ友3人とランチしているみずずの姿を見つける。妙な空気を感じ取った凪は、そっと様子をうかがうことに。

そして、自分の部屋に戻り、見渡した凪は、すっかりしおれた豆苗や、相棒の扇風機にタオルがかけられていることに気づく。そこにゴンが訪ねてくるが…。

引用:公式サイト