2019年夏ドラマ

ドラマ『偽装不倫』第2話 ネタバレ感想・考察と第2話のあらすじ【葉子の不倫相手はピンク髪の若いイケメン!】

ドラマ『偽装不倫』第2話 ネタバレ感想・考察と第2話のあらすじ【葉子の不倫相手はピンク髪の若いイケメン!】

2019年7月17日に放送されたドラマ『偽装不倫』第2話はもう御覧になりましたか?

前回は、鍾子が既婚者だと嘘をついたまま年下イケメン・丈と恋に落ち一夜を共にしましたが、東京に帰る日になり、連絡先を交換しないままお別れしました。しかし、帰りの飛行機の中で鍾子は姉・葉子の結婚指輪を無くしてしまったことに気が付いて顔面蒼白!果たして鍾子はどうするのでしょうか?

ドラマ『偽装不倫』の視聴率とネタバレ記事はこちらからご覧になれます。

偽装不倫
ドラマ『偽装不倫』【視聴率一覧&ドラマ・ネタバレ・まとめ・見逃し配信方法】2019年7月10日(水)から日本テレビにてドラマ『偽装不倫』第1話がスタートします。 『LINEマンガ』で掲載中の東村アキコ氏の同名...

日テレドラマ ドラマ『偽装不倫』1話~最新話はHuluでご覧頂けます。2週間以内に解約すれば無料です。退会・解約も非常に簡単に行えます。

本ページの情報は2019年7月時点のものです。
最新の配信状況はHulu公式サイトにてご確認ください。

ドラマ『偽装不倫』第2話・あらすじ

つい「既婚者のふり」をしてしまったことから、思いがけず旅先の博多で丈(じょう)(宮沢氷魚)と一夜を共にした鐘子(しょうこ)(杏)。心の整理がつかないまま東京への帰路についた鐘子だったが、”偽装不倫”のきっかけとなった姉・葉子(ようこ)(仲間由紀恵)の結婚指輪をなくしたことに気付く。慌ててホテルに問い合わせても、指輪は見つからず……。

東京に戻ってからも丈のことを忘れられない鐘子は、「丈にとっては後腐れのない人妻との遊びだったのだ」と自分に言い聞かせ、必死に自分の気持ちを押さえつける。

そんな中、鐘子は名古屋出張に出かけたはずの葉子を街で見かける。いつもの地味な風貌とは違い、女らしく着飾った葉子の姿に思わず尾行した鐘子が見たのは、ピンク頭の可愛い年下イケメン・風太(瀬戸利樹)とデートする姉の姿だった。そう、賢治(谷原章介)という理想的な夫がいるはずの葉子が、本物の不倫をしていたのだ!さらに、尾行に気付いた葉子から口止めメールが届いて……。

同じころ、博多から東京にやってきた丈が向かったのは、姉の灯里(あかり)(MEGUMI)が営むスペイン料理屋だった。しばらく東京にいるのか、という灯里の問いに丈は曖昧に答える……。

その夜、葉子から電話で「離婚するつもりはない」「来週の結婚記念日までに結婚指輪を返して欲しい」とプレッシャーをかけられる鐘子。「姉の家庭を壊さないため」「自分が会いたいわけではない」と言い訳しながら、指輪のことを知っているかも知れない丈の行方を探すことに。すると、SNSで丈のアカウントを見つける。そして、そこにアップされている写真に見とれていたちょうどその時、まるで丈からのメッセージのように鐘子が忘れた指輪の写真が新しくアップされる!……!!

引用:公式サイト

ドラマ『偽装不倫』第2話・ネタバレ

東京に帰る飛行機の中で姉・葉子(仲間由紀恵)の結婚指輪を無くしてしまったことに気が付いた濱鐘子(杏)。同じころ、葉子も指輪が無いことに気が付いたのでした。

鍾子が帰宅し、葉子に「借りたワンピースのぽっけに指輪が入ってたの」と話すと、葉子は一瞬ぎくりとした表情を見せますがすぐにいつもの表情になり「探してたの、良かった」と笑顔を見せます。 鍾子は「ごめん、泊ってたホテルに置いてきちゃったの。お姉ちゃんそもそもなんで指輪をぽけっとに入れてたの?」と言うと、葉子はしどろもどろになり「岩盤浴に行ったときに…。」など明らかな嘘をつき挙動不審となるのでした。

鍾子が不思議そうな顔で葉子を見つめると、「とにかく、ホテルに問い合わせて指輪返してよね!」と言い捨て、部屋を出ていってしまいます。 しかし実はホテルにはもう問い合わせたのですが、指輪は見つからなかったのです。鍾子は明日正直に葉子に話して謝ろうと決意します。

鍾子は博多旅行を思い返し、伴野丈(宮沢氷魚)と過ごした短い期間に想いを巡らせますが、丈にとってはただの人妻との遊び、と自分に言い聞かせます。

その頃、丈も博多から東京にある丈の姉・灯里が経営するスペイン料理屋に来ていました。

博多旅行の翌日の朝、鍾子は葉子に謝ろうとするものの、なかなか言い出せずにいました。 鍾子はもしかしたら丈が指輪に気が付いて預かってくれているかも、と思い、SNSで丈の名前を検索しようとしますが、寸でのところでやめます。

そんな時、鍾子は偶然街で葉子の姿を目撃します。葉子は今日から名古屋出張のはずなのに、どうしてこんなところにいるのだろうと不思議に思い、尾行すると、葉子はとあるホテルへと入って行きました。

気になった鍾子はホテルの中まで葉子を追いかけて行き、少し姿を見失った隙に葉子はいつもの地味な格好から色気のあるセクシーな格好に着替えていたので、鍾子は驚愕します。

「一体これから何が起こるんだ!?」と思いながら鍾子はサングラスで変装して葉子の尾行を続けます。 すると、葉子はピンク髪の若い男・八神風太(瀬戸利樹)とオープンカフェで待ち合わせしており、二人の仲良さそうな姿を見て鍾子は「お姉ちゃんは不倫してる!」と確信を持ちます。

ピンク髪の子と目が合いそうになった鍾子は慌てて退散します。すると鍾子のスマホに葉子から「あんたさっき変なメガネかけて表参道にいたでしょ。夜に説明するから賢治(谷原章介)には言わないで。」と連絡が入ります。

鍾子は家に帰る前に友達・山田まさ子(田中道子)と飲みに行き、既婚者だと嘘をついて丈と一夜を共にしてしまったことを話しました。 しかし鍾子のスマホには丈の写真が一枚も無かったため、「それ本当は夢だったんじゃない?」とまさ子に言われてしまいます。

鍾子が帰宅すると、賢治が出迎えてくれて「取引先で美味しい和菓子もらったから鍾子ちゃんも一緒にどう?」と声を掛けてくれ、お茶までいれてくれました。 鍾子は「お姉ちゃん、こんないい旦那さんがいるのに何故…」と心の中で疑問に思います。

すると葉子から電話が掛かってきました。 鍾子は慌てて自室に戻り葉子からの電話を出ます。 なんで不倫するのかと質問攻めしますが、葉子は「鍾子、私離婚する気はないから。賢治とは今まで通りうまくやるから。だから来週の結婚記念日までに指輪は絶対返して」と言って電話を切ってしまいます。電話を切った後、鍾子は「お姉ちゃん、最低だな」と呟きます。

そして鍾子は葉子と賢治の結婚生活を守るために、なんとしてでも指輪を探さなきゃと決意し、丈の名前をSNSで検索して見つけ出しました。 すると、丈は鍾子が無くした指輪の写真をアップしていたのでした。

葉子は鍾子との電話を終えた後、風太と不倫デートを楽しんでいました。しかし葉子は風太に独身だと嘘をついていたのでした…。

鍾子は意を決して丈にメッセージを送り、すぐに返信が来ます。そこには、「日曜日、東京で会えますか?」と書かれていたのでした。 まさか丈が東京にいるなんて知らない鍾子は「東京?!」と驚きます。

そして日曜日、鍾子は気合を入れて服を選んだり化粧をしますが「いやいやデートじゃないんだから、指輪を取り戻しに行くだけ」と自分に言い聞かせます。 待ち合わせ場所につき、丈を見つけた鍾子は胸がときめきます。

丈は「指輪はちゃんと返すけど、今日は鍾子さんが東京を案内して」と提案し、二人は浅草に行くことになりました。 外国人の観光客に絡まれ一緒に浅草を回るという予想外の展開になりましたが、鍾子も丈も外国人観光客も皆笑顔で楽しく過ごせたのでした。 外国人観光客と別れ再び二人になり、鍾子は丈がカメラマンになった経緯を聞きます。

するとその時、「濱さん?僕です、以前婚活パーティーで会った…」と声を掛けられてしまいます。しかし丈は外国育ちが長かったため、婚活パーティーがどういうものか分かっておらず、難を逃れホッとする鍾子。

続いて鍾子と丈は、丈の姉・灯里(MEGUMI)が経営するスペイン料理店に行き二人でご飯を楽しみます。 灯里が作ったパエリアを食べて鍾子は「美味しい!」と感激します。

その頃、葉子が不倫お泊りデートから帰宅していました。 賢治が葉子に「結婚指輪どうしたの?最近つけてないみたいだから。」と聞くと、葉子は動揺しながら「ちょっときつくなっちゃって。最近出張続きで太っちゃったの。」と嘘をつきます。 「明日の結婚記念日のディナーには付けてきて欲しいな」と言う賢治に、葉子は「うん」と答えました。

鍾子と丈がまだ食事を楽しんでいると、葉子から「指輪、まだ?」と催促の連絡が入ったため、鍾子は「指輪を返して欲しい」と丈に告げます。 すると丈は「指輪は上だよ」と、現在自分が借りている部屋に鍾子を連れていきます。 鍾子は「これ以上深入りしては嘘がバレてしまう危険性もあるから、指輪をもらったらすぐに帰ろう」と自分に言い聞かせます。

部屋に入ると、丈は「さあ座って、カンパネルラ」と鍾子に言い、「なんで」と驚く鍾子に、丈は「あの後読んだんだ。カンパネルラって鐘って意味でしょ?僕がジョバンニで鍾子さんがカンパネルラ。僕たち似た名前ってすごいよね。」と話し出します。

丈の話を聞いた鍾子は「だめだ、この人のことが好きだ。」と実感します。そして今までの婚活パーティーを思い返し、「私、恋できるんだ。」と嬉しくなるのでした。

丈に「今日は何時までいられるの?」と聞かれましたが、鍾子は「指輪をもらったらすぐ帰るから」と答えます。 「ここは東京だから旦那さんが待ってるもんね。もう旅は終わったんだもんね」と丈が言い、鍾子は自身が既婚者だと嘘をついていて、その上で成り立っている恋だということを思い出し、冷静になります。

すると丈が突然、「鍾子さんの旦那さんの写真みたいな」と言いだしたので、鍾子は動揺しながらもある男性の写真を見せます。 鍾子が丈に見せた写真の男性とは、姉の旦那・賢治でした…。 鍾子のスマホに入っている男性の写真は賢治の写真しか無かったためです。

丈は賢治の写真を見て「やっぱり素敵な人だね」と言います。 そして丈は鍾子に指輪を返すのでした。

鍾子は「ありがとう」と言って丈の部屋を出ますが、「既婚者だというのは嘘なの、と言える千載一遇のチャンスだったのに、よりによって姉の旦那の写真を見せるなんてアホか」と自己嫌悪に陥り、「これでもう二度と会うことは無いのか…」と指輪を見つめて切なく思うのでした。

ドラマ『偽装不倫』第2話・ネット上の感想

https://twitter.com/kkkayaaaaaaa/status/1151495774376583173

https://twitter.com/rnk_ern/status/1151494840603021314

https://twitter.com/rbtwsb/status/1151494395113267204

ドラマ『偽装不倫』第2話 感想・考察

第二話は葉子が不倫していることが確定しましたね。しかも相手はピンク髪のかなり若い男の子。そして葉子は独身だと偽ってる様子でした。葉子にはあんな素敵な旦那さんがいるのに贅沢だなと思っちゃいます。私だったら賢治みたいなパーフェクトな旦那さんがいたら絶対浮気なんてしないです。

しかし賢治はなんだか葉子の不倫に気が付いているような予感もしたので、今後の賢治の言動にも注目していきたいですね。

そして鍾子と丈はもどかしいです。早く鍾子は丈に独身だと言って欲しいです。そうすればこの二人はすぐにくっつくと思うのですが…。丈の本心がまだ少し見えないところもあるので、今後の展開が楽しみです。

ドラマ『偽装不倫』第3話・あらすじ

姉・葉子(ようこ)(仲間由紀恵)の結婚記念日前になんとか指輪を取り戻したものの、鐘子(しょうこ)(杏)はこれでもう丈(じょう)(宮沢氷魚)に会うことはないのだと寂しさを感じる。

一方、人知れず頭痛とめまいに苦しむ丈は何か秘密を抱えている様子……。鐘子を既婚者と思い込む姉の灯里(あかり)(MEGUMI)から不倫はいけないと釘を刺された丈は、鐘子にはもう会わないと話していた。

そんな中、不倫相手のボクサー・風太(ふうた)(瀬戸利樹)から練習中に怪我をしたので見舞いに来てほしいとせがまれた葉子は、賢治(けんじ)(谷原章介)との結婚記念日ディナーを抜け出す口実を作るため、鐘子に「急病を装って病院から呼び出してほしい」と協力を頼む。誰もが羨む理想の結婚生活を送りながら嘘を重ねて不倫を続ける葉子に疑問を持つ鐘子は、自分は姉のようには嘘をつき続けられないと実感し、「嘘をつき続けても自分が傷つくだけだから、もう丈とは会わない」と心に決める。

その夜。葉子と賢治は結婚記念日ディナーのために高級レストランを訪れる。すれ違い生活に寂しさを覚えていた賢治から、そろそろ子供を持たないかと切り出された葉子が曖昧に答える一方、鐘子は姉の嘘に付き合うために病院を訪れる。そこで思いがけず風太と会ってしまい……。

引用:公式サイト