2019年春ドラマ

ドラマ『ミストレス〜女たちの秘密〜』第2話 ネタバレ感想・考察と3話あらすじ【初恋の柴崎香織(長谷川京子)とのキス・・・】

ミストレス

2019年4月26日(金)からNHK総合テレビ『ドラマ10』枠にて放送のドラマ『ミストレス〜女たちの秘密〜』2話はご覧になりましたか。ついに4人の女性のそれぞれの悩みが本格的に動き出してきましたね。

置かれている状況が異なりながらも互いに助け合っている彼女たちが、どうなっていくのかと気になるような展開へと話が進み始めています。

ちなみに、ドラマ『ミストレス〜女たちの秘密〜』第1話ネタバレはこちらからご覧になれます。

ミストレス
ドラマ『ミストレス〜女たちの秘密〜』1話 ネタバレ感想・考察と2話あらすじ【木戸貴志(杉野遥亮)の見つめる瞳がヤバイ!】2019年4月19日(金)からNHK総合テレビ『ドラマ10』枠にてドラマ『ミストレス〜女たちの秘密〜』が放送開始となりました。原作は本国...

ドラマ『ミストレス〜女たちの秘密〜』第2話・あらすじ

香織(長谷川京子)は死んだ父の愛人ではないかと貴志(杉野遥亮)から疑われるが、シラを切り通す。友美(水野美紀)は安岡(甲本雅裕)とデートの約束をして舞い上がったものの、キャンセルされて落ち込む。悟史(佐藤隆太)と子作りのことで意見が合わずにもめている冴子(玄理)は、同僚の坂口(細田善彦)と急速に接近してしまう。しばらくして貴志が香織の前に再び現れ、付き合って欲しい場所があると香織を誘い出す。
公式サイトより

ドラマ『ミストレス〜女たちの秘密〜』第2話・ネタバレ

4人の女性たちがそれぞれの思いを胸に、新たな朝を迎えます。

柴崎香織(長谷川京子)は、元恋人で愛人関係だった木戸光太郎(橋本さとし)の自殺に関与している証拠を隠滅した翌日、彼の息子・木戸貴志(杉野遥僚)が診察の予約が入っていることを確認し、不安を感じながら診察までの時間を過ごします。

原田冴子(玄理)は夫・原田悟史(佐藤陸太)に自撮りしたセクシー下着を着た写真を何枚も送り、夫がどんな反応をするのかと楽しみしながら朝を迎えるが、全く反応しない反応を見せない、噛み合わない夫に不満そうです。

そして夫からの子作りへの気持ちを聞かれ今は仕事を大切にしたいと伝え出勤します。会社では年下同僚の坂口新(細田善彦)に写真をどうすれば良いのかと聞かれ、間違えてセクシー写真を彼に送っていた事実を知り、慌てます。彼には写真の記憶を削除するように伝え、2人は会議に挑みます。

野口友美(水野真紀)は娘の学校の保護者会で謝恩会について話し合いに遅れて参加します。保護者会では、彼女の行方不明になり7年経った事で夫・野口俊哉(吉沢悠)の死亡が認められ、保険金が下りたことを他の保護者たちが知り、それを理由に彼女に謝恩会でのお料理作りを担当するようお願いするのです。1人では…と言う彼女に、保険金があり働く必要がなくなったのでは、とまで言われ断れきれずやむ終えず受け入れ流のです。

そして、水島樹里(大政絢)はフィットネスジムで父に勧められた結婚を前提に付き合うと約束した男性が現れるのです。職場に突然現れた彼・曽我部直生(森優作)が彼女を見つけ自己紹介を始めます。父との電話での話を思い出しつつ、まずは入会を…入会するよう勧めます。

一方その頃、柴崎香織(長谷川京子)は木戸貴志(杉野遥亮)の診察が始まります。父の不倫相手が誰なのか、真相が知りたい、それについて考えると夜も寝られない…そう言って相談する彼に睡眠薬を処方しようとする彼女だが、彼にこの後時間があるかと尋ねます。

そして、彼の父が建築した建物のある所へと連れて行くのです。彼女は生前に聞いていた木戸光一郎(橋本さとし)の言葉を彼に伝え、誰にだって触れられたくない事はありお父様はもうこの世にいない、忘れなさいと話すのです。

野口友美(水野真紀)は娘の友達の父親・安岡周平(甲本雅裕)に夕食に誘われたことを機に自身の体格や持っている服をタンスから引っ張り出しデートにでかかるような服がないことや、長いこと測っていなかった体重が増えていたことに驚き、みんなに助けを求め女子会が開かれるのです。

体重計なんて普段乗らないよね、と自身の事を話しながらみんなに聞くと毎日乗っている、体調管理だよね…と言われ焦り、驚く野口友美(水野真紀)です。

驚きながらも女子会のためにと作った料理を美味しく食べ始まるのです。今のままでいいじゃない、と言われながら近づいてきた彼が保険金目当てじゃないとも冗談ぽく忠告されます。それでも彼がいい人であること伝える彼女は、彼に好意を持っているのが伝わります。

女子会が終わり、柴崎香織(長谷川京子)の自宅には野口友美(水野真紀)の2人が片付けをして、大人の2人だけの話し合いが始まります。2人の時に柴崎香織(長谷川京子)が不倫相手の息子・木戸貴志(杉野遥亮)が診察に来ている事を話します。

野口友美(水野真紀)は彼女にこれ以上彼と関わらない事を強く助言しますが、彼女は不倫相手の木戸光一郎(橋本さとし)に息子のことを頼まれたこともあり、邪険にできない、そしてどことなく彼に似ていると口にします。

原口冴子(玄理)は自宅に帰宅すると夫・原田悟史(佐藤陸太)に母が来て兄夫婦が嫁の病気で子どもがでいなくなったこと、母に泣かれたこともあり子作りをすると約束したことを話されます。

そう言われた彼女は約束と違うと話しながらも、夫に自分は子どもが欲しいと言う話をされ少しずつ気持ちのすれ違いがあります。

また、水島樹里(大政絢)は女子会の帰りに彼女の職場に結婚前のダイエットに励むレズビアンカップルの須藤玲(篠田麻里子)と偶然会い、バーで一緒にお酒を飲みます。結婚前でマリッジブルーなのかな…と婚約者の彼女と喧嘩したことを話し始めます。

そう話す彼女に魅力を感じながら、左指に光る指輪を見て女性を愛するってどんな気持ちと須藤玲(篠田麻里子)に聞きます。すると、あなた今まで本気でだけかを愛したことないでしょと言われる水島樹里(大政絢)です。

そう言われた彼女は、どこか今までに心がポカンとなる気持ちになりながらいつものように他の男性と夜を共にします。

野口友美(水野真紀)は、女子会の後自宅に帰ると悩んだ末に気になる松岡周平(甲本雅裕)にデートの申し込みの返事をするのです。彼からの返事に喜び嬉しそうに返事していきます。そして翌日の夜に一緒に出かけることになるのです。

そう決まった先で、再び自宅の電話がなり電話に出るが無言電話だったのです。

翌日、原田冴子(玄理)は会社の企画で自身の作品が商品化されることに決まるが、その企画リーダーとなるのは部下の男性社員だったことに納得できず理由と聞くと、女性だから、男性社員を育てるためだと言われ、悔しさを胸にトイレに駆け込み涙を流します。

夫に電話をするも子作りの話をしようと言われ、年下同僚の坂口新(細田善彦)と残業しながらビールを飲み会社の窓から見える夜景を見て彼女は愚痴り始めます。

そしてハッと愚痴っていたことを謝ると彼が優しく、部長の決定に納得できない、悔しい気持ちわかりますと共感したことで癒された彼女は彼とキスをして帰ります。

野口友美(水野真紀)は夜のデートの為、仕事を早退し新調した服にパックをして出掛かる時間を楽しみにしていたが松岡周平(甲本雅裕)から娘が熱のため、予定をキャンセルしたのです。

突然のキャンセルに落ち込みながらも、夜に夜食と風邪の時に効く栄養のあるものを届けに行き、彼に母親として1人でここまで娘を育てた事を誉められ涙を流すのです。そのまま彼にキスをされそうなりますが逃げるように帰っていきます。

その日、柴崎香織(長谷川京子)は朝のランニングに木戸貴志(杉野遥亮)と公園で遭遇し、彼に最後にするから夜に会う時間をくれないかと頼まれ、承諾します。仕事後に父の車で迎えにきた彼は、父が亡くなった別荘へと彼女を連れて行こうとするのです。

それに気づき父の事を忘れるように言った事、自分を疑っているかもしれないけど私が不倫相手じゃないと言って、彼の持っているメモをもらい自分の自筆を紙に書いてみせます。そして、帰るように言って自宅まで送ってもらいます。

柴崎香織(長谷川京子)は自宅に着くと木戸貴志(杉野遥亮)に何度も謝れると、彼女は謝罪を受け入れます。すると彼は彼女に近づきキスをして、高校の頃からずっと好きでしたと言って告白をするのです。

彼女はその告白に、おやすみなさいの一言を言って自宅へと入っていき、自宅で複雑な表情で起きた事に戸惑います。

 ドラマ『ミストレス〜女たちの秘密〜』第2話・初恋の柴崎香織(長谷川京子)とのキスに・・・

柴崎香織(長谷川京子)は不倫相手の息子・木戸貴志(杉野遥亮)を完全に突き放すことができなかったが、最後にはっきりと自分が不倫相手じゃないといい話し怒ると突然の彼のキスと告白が待っていました。

あまりの突然の出来事だったがキスされる事を感じながらも拒否せずに受け入れてしまった彼女です。

 

父の不倫相手ない、そして自分の初恋の相手だった彼女に彼が今後どう行動していくのかと気になる所です!

それに柴崎香織(長谷川京子)がどう対応していくのか、ハマっていきそうな感じがするので今後の展開からも目が離せませんね!

ドラマ『ミストレス〜女たちの秘密〜』第2話・ネット上の感想

ドラマ『ミストレス〜女たちの秘密〜』第2話感動・考察

4人の女性のそれぞれの悩みがついに動き出していきましたね。抱えている問題がさらに浮き彫りになり、これからどうなっていくのかと気になる所です。

野口友美(水野真紀)の恋心が進み始め、次なる人生を歩もうとしています。しかし無言電話がまだ続き、その無言電話が今後どう影響していくのかと気になります。また、水島樹里(大政絢)はレズビアンで結婚を控えている須藤玲(篠田麻里子)に誰も愛したことがないと言われた事が心に引っかかりながら、彼女の存在が気になり惹かれているような感じがありますね。

そして柴崎香織(長谷川京子)がどこか突き放せないでいた不倫相手の息子・木戸貴志(杉野遥亮)の告白、キスに驚きながらも拒絶しなかったことで今後のさらに彼にハマっていくのではないと感じられますね。やはり愛していた人に似ているのも影響しているのでしょうか。

次回の4人の物語がどう展開していくのかと楽しみですね!

 ドラマ『ミストレス〜女たちの秘密〜』第3話あらすじ

香織(長谷川京子)は大学生の貴志(杉野遥亮)から突然キスをされ拒絶するが、それでも貴志は執ように付きまとう。友美(水野美紀)は再び安岡(甲本雅裕)から食事に誘われ、久しぶりの恋の予感に胸躍らせる。冴子(玄理)と悟史(佐藤隆太)はついに不妊治療を始めるが、その検査結果にがく然となった。樹里(大政絢)はレズビアン女性の玲(篠田麻里子)と頻繁に会うようになり、4人それぞれの女たちの愛の物語が急展開を迎える。
公式サイトより

The following two tabs change content below.

ルッキー

はじめまして!サイト運営者兼編集長のルッキーといいます。 このサイトはドラマ好きによるドラマ好きの為サイトです。 協力して頂いているメンバーと共にこのサイトを運営しています。 訪れてくれた人が楽しさを感じて頂けたら嬉しいです♪
ABOUT ME
ルッキー
はじめまして!サイト運営者兼編集長のルッキーといいます。 このサイトはドラマ好きによるドラマ好きの為サイトです。 協力して頂いているメンバーと共にこのサイトを運営しています。 訪れてくれた人が楽しさを感じて頂けたら嬉しいです♪