2019年春ドラマ

ドラマ『ミストレス〜女たちの秘密〜』第8話 ネタバレ感想・考察と9話あらすじ【真実を告白された原田悟史(佐藤陸太)はどうなる?!】

ミストレス

2019年6月7日(金)にNHK総合テレビにて『ミストレス〜女たちの秘密〜』が放送されました。

今回は『告白』という題でしたが、次に待っている告白とは誰なのでしょうか。原田冴子(玄理)が夫・原田悟史(佐藤陸太)に2人の子どもでないことなのか、水島樹里(大政絢)が須藤玲(篠田麻里子)から何か新たな展開になるような告白があるのか…事実が明らかになった柴崎香織(長谷川京子)と野口友美(水野美紀)はどうなっていくのだろうと気になり、目が離せませんね!

ちなみに、ドラマ『ミストレス〜女たちの秘密〜』第7話ネタバレはこちらからご覧になれます。

ミストレス
ドラマ『ミストレス〜女たちの秘密〜』第7話 ネタバレ感想・考察と8話あらすじ【嘘をついた苦しみに耐えられない女たち・・・】2019年5月31日(金)にNHK総合テレビにて『ミストレス〜女たちの秘密〜』が放送されました。 仲が良くなってから常に互いを支え合っ...

ドラマ『ミストレス〜女たちの秘密〜』第8話・あらすじ

香織(長谷川京子)が父親の愛人は自分だったと貴志(杉野遥亮)に告げ、二人の関係はあっけなく終わった。一方、友美(水野美紀)から避けられていると感じた安岡(甲本雅裕)は身を引く決意をする。悟史(佐藤隆太)の音頭で冴子(玄理)の妊娠を祝う女子会が開かれ、樹里(大政絢)たちは夫に真実を打ち明けられない冴子の相談に親身に乗ってやる。そんな中、香織は佳恵(麻生祐未)から突然自宅に呼び出され戸惑う。

公式サイトより

ドラマ『ミストレス〜女たちの秘密〜』第8話・ネタバレ

柴崎香織(長谷川京子)は嘘をつくことが耐えられず、自身がついた嘘を恋人・木戸貴志(杉野遥亮)に伝えて受け入れらなかった彼との関係が終わります。自宅で1人でいる所に野口友美(水野美紀)が訪ねます。

彼女は前日に起きた亡き夫の愛人・ミキ(筧美和子)と会い、その息子が自分と亡き夫の写真を見て『パパ』と言った事、そして亡き夫との会話を思い出すと彼の子どもであると感じていると話すのです。ただ話していく過程で、柴崎香織(長谷川京子)の様子がいつもと違う事に気付き、木戸貴志(杉野遥亮)と何かがあったのかと聞くのです。

すると柴崎香織(長谷川京子)は、彼に彼の父の愛人だった事を話したと伝えるのです。野口友美(水野美紀)は、自殺に関与した事は…聞くと否定した彼女にその事は絶対に口にしないようにと再度話すのです。

原田冴子(玄理)は自宅で仕事をする夫・原田悟史(佐藤陸太)が今晩空いてないかと聞かれます。彼は彼女の妊娠を自身の家族とお祝いしたいと言うのです。

彼女は彼が子どもの父親でないという事実を話したいが離せずにおり苦しんでいた為、女子会があると嘘をつきます。

すると彼は『なら、家に呼べば?』と言い、2人の共通の知人でもある水島樹里(大政絢)にも連絡するのです。

その日のお昼、水島樹里(大政絢)は原田冴子(玄理)と会い、悩んでいる彼女の話を聞きます。夫に本当の事を伝えたいが、怖くて言えないと言う彼女に水島樹里(大政絢)は、時間が空くほど言いづらくなるんじゃないかな…と言葉をかけます。

しかしそんな言葉をかける水島樹里(大政絢)は、須藤玲(篠田麻里子)への未練から彼女の提案した『友達』として関わろうと週末に遊びにいく誘いをしますが、須藤玲(篠田麻里子)は結婚した彼女との先約があるからと断り、落ち込むのです。

一方、柴崎香織(長谷川京子)は勤務先に木戸佳恵(麻生祐未)から連絡が入ります。

息子が昨日から帰っておらず、電話をしても連絡がつかなず心配している事を伝えるのです。そして、柴崎香織(長谷川京子)に電話して連絡を取ってくれないか、と頼むのです。

戸惑いながらも彼に連絡しますが、電話が繋がる事はなく留守電になるのです。

その後、彼女の元に母からの連絡が入り自宅で元恋人・小田切良太(蟹江一平)を交えた3人で会うのです。珍しい組み合わせに、何と問う彼女に母は『お見合いよ』と答えます。幸せになった姿を見たい、パートナーがいるのもいいわよ、と助言すると約束があるからと…彼女と彼を2人にするのです。

小田切良太(蟹江一平)は彼女の母が出ていくと、彼女の母が体調を崩している事を話し、自分の体調を心配した事も結婚を勧めている理由だと伝えます。

その夜、原田冴子(玄理)の自宅で彼女の夫・原田悟史(佐藤陸太)を交えた女子会が開かれるのです。彼女の夫は、妻が結婚した事を喜んでいるのが態度、言葉からも伝わってくる上に妻への愛も感じられる話し方をするのです。

女子会が進んでいくと、ワインがなくなり彼はワインを買いに行くと言って外へ出て行きます。彼が子どもが出来たことを喜んでいる事、そして彼女への愛に3人も隠せるなら隠し通せればいいけど…いつまでも隠し通せる事じゃないと伝えます。

女子会では野口友美(水野美紀)の恋についても話題が出ます。そこで彼女は、すぐに彼との関係を元に戻す事が出来ない事や保険金を夫の愛人の子どもに半分渡そうと考えている事を伝えます。彼女らしい考えと決断であると3人も彼女の決断を受け入れます。

その日は柴崎香織(長谷川京子)と水島樹里(大政絢)が先に帰り、帰り道で水島樹里(大政絢)は柴崎香織(長谷川京子)の恋について聞きます。自分の恋が終わった事を話した彼女に、自分もしちゃいけない恋をしている事を告白します。

その相手は結婚相手も居て、女性である事を言います。そう告白する水島樹里(大政絢)に柴崎香織(長谷川京子)は彼女に、やっと本当の恋をしたのね、と言って抱きしめるのです。

自宅に着いた柴崎香織(長谷川京子)は玄関先で木戸貴志(杉野遥亮)の姿を目にすると、驚きながらも彼と中に入っていくのです。

彼に自分は父の代わりだったんだ…と言われ否定するも、彼女の言葉を受け入れず否定します。さらに、彼は自分の父の自殺原因となる薬を処方したのだと考え、真実なのかと彼女に問います。

彼女は否定することが出来ず怒り、話をしようとする彼女の話を聞かずに出ていくのです。

翌日、野口友美(水野美紀)は松岡周平(甲本雅裕)の元へ行き、話をしようとします。彼から自分の気持ちばかりが先走っていた、あなたのことを諦めます…と言われると彼女は、諦めないで下さい、と言って自分の気持ちを伝えます。

想いが通じ合った2人はこれからお互いを知っていこうと気持ちを再確認をします。

水島樹里(大政絢)は婚約者・曽我部直生(森優作)と自宅で須藤玲(篠田麻里子)と妻・ミナの4人で食事をする事になります。

須藤玲(篠田麻里子)と妻・ミナの仲が良さそうな2人を見て、水島樹里(大政絢)は辛い気持ちを隠しながら笑顔を見せます。

須藤玲(篠田麻里子)が外に出て煙草を吸っていると、水島樹里(大政絢)は彼女の元に行きます。そして『友達上手に出来ていたでしょう』と声をかけながら、近づきます。

すると彼女は、やっとの思いであなたを諦めたのよ…と言って頬に触れます。彼女の言動に、このまま終わりにしたくないと水島樹里(大政絢)が答えると2人はキスをするのです。

原口冴子(玄理)は夫に本当の事が言えず苦しんでいる中、2人で出かけていると子ども服の売っているお店を見つけた彼が彼女を誘い中へと入っていきます。

嬉しそうに産まれてくる子どもの事や話しながら子どもの物を見ている彼の姿を見ていれず、その場から離れようとし止められます。

心配して声をかけてくる彼に、涙目に途切れ途切れに謝りながら『あなたの子どもじゃない』と告白するのです。

同じ頃、柴崎香織(長谷川京子)は木戸佳恵(麻生祐未)に呼ばれ、彼女の診察をします。そこで、息子・木戸貴志(杉野遥亮)が喧嘩をして警察に身元を引き取りに行った事を話しながら、どうしたら良いのかと相談するのです。

その時、木戸貴志(杉野遥亮)が現れ彼女が居る事に驚きながら、母に彼女が父の愛人である事、自殺に関与していた事を言います。

息子からの言葉になぜ話したのか、と柴崎香織(長谷川京子)に問います。そして2人に責められるも謝罪する事しか出来ないのです。しかし、最後に木戸貴志(杉野遥亮)が『あなたとは会わない』と言って視線を合わす姿に木戸佳恵(麻生祐未)は2人が関係していた事を疑うのです。

どこか遠くを見つめながら、柴崎香織(長谷川京子)は自宅へと歩いていくのです。

ドラマ『ミストレス〜女たちの秘密〜』第8話・真実を告白された原田悟史(佐藤陸太)はどうなる?!

ついに原田冴子(玄理)は耐えきれず、夫・原田悟史(佐藤陸太)に妊娠した子どもは彼の子でないと告白します。

彼女からの告白に驚きと言葉にならない表情をします。彼は事実を知っていたのではないかと予想していた方も多かったようで、今後の彼がどう行動するのか?怖い、気の毒、という考えの人もいました。

来週は、原田冴子(玄理)が1番辛く、展開も早そうな気がします。果たして夫・原田悟史(佐藤陸太)はどうな行動を起こすのかと気になります。その夫の変化に行動に彼女は絶える事が出来るのか、それとも他の人の所へと行くのでしょうか。

これからの展開からも楽しみにしたいですね!

ドラマ『ミストレス〜女たちの秘密〜』第8話・ネット上の感想

https://twitter.com/akaten_dayo/status/1137009221998850048?ref_src=twsrc%5Etfw%7Ctwcamp%5Etweetembed%7Ctwterm%5E1137009221998850048%7Ctwgr%5E393039363b74776565745f6d65646961&ref_url=https%3A%2F%2Fdramania1.com%2Fwp-admin%2Fpost.php%3Fpost%3D8085%26action%3Dedit

ドラマ『ミストレス〜女たちの秘密〜』第8話感想・考察

今回は『告白』という事でどんな展開になっていくのかと、待ち遠しかったです。4人それぞれが友にだったり、伝えるべき人にだったり、と様々な告白をしていましたね。

その告白から柴崎香織(長谷川京子)はこれから色々なものを失っていくのだろう…という感じがしました。木戸佳恵(麻生祐未)は息子が亡き夫の愛人と関係を持ったと知った事で、必死に我慢していた気持ちが爆発するのではないかと思います。

原田冴子(玄理)もついに夫に本当の事を告白しますが、これから待ち受けている現実が厳しそうで…最後は不倫した年下同僚・坂口新(細田善彦)の元へ行く可能性が高そうな気がします。子どもが欲しかった夫が妻の裏切りを受け入れるのは難しそうだと感じます。そして水島樹里(大政絢)は許されない恋に進み、野口友美(水野美紀)も自分の幸せと向き合う事を決めました。その矢先でまさかの展開になっていきそうな来週の展開が気になります!

4人の女性の最後はどうなるのでしょうか。それぞれの女性が幸せに、あるいは心穏やかに生きていく事が出来るのかと今後の展開は楽しみです!

ドラマ『ミストレス〜女たちの秘密〜』第9話・あらすじ

父の自殺に関わったことを認めた香織(長谷川京子)を貴志(杉野遥亮)は許せないでいた。7年前に死んだ夫の俊哉(吉沢悠)が生きていると知った友美(水野美紀)は、一度会ってミキ(筧美和子)との関係を問いただしたいと願う。樹里(大政絢)は玲(篠田麻里子)に対する恋心が再燃し、密かに逢瀬を重ねるようになった。冴子(玄理)は夫との関係が決裂し、樹理の家に転がり込む。そんな時、香織は警察の取り調べを受ける。

公式サイトより

The following two tabs change content below.

ルッキー

はじめまして!サイト運営者兼編集長のルッキーといいます。 このサイトはドラマ好きによるドラマ好きの為サイトです。 協力して頂いているメンバーと共にこのサイトを運営しています。 訪れてくれた人が楽しさを感じて頂けたら嬉しいです♪
ABOUT ME
ルッキー
はじめまして!サイト運営者兼編集長のルッキーといいます。 このサイトはドラマ好きによるドラマ好きの為サイトです。 協力して頂いているメンバーと共にこのサイトを運営しています。 訪れてくれた人が楽しさを感じて頂けたら嬉しいです♪