この記事を書いた人:カリンコ

2018年11月8日(木)に『ブラックスキャンダル』第6話が放送されました。

 

前回は花園とチーフマネージャーの地位をかけて、女の戦いを繰り広げた亜梨沙でしたが、
その結果予想できなかった大事件が起こってしまいました。

 

原因を作った花園に怒り心頭の亜梨沙は、いよいよ花園本人に制裁を加えようと動き出します。
果たして、亜梨沙の思惑は上手く運ぶのでしょうか?!

 

『ブラックスキャンダル』第5話のネタバレはこちらから確認できます。

ドラマ『ブラックスキャンダル』第6話ネタバレ

先日、起こった久保寺殺人事件のニュースが放送されています。

 

亜梨沙は1人で水谷に会いに行きますが、水谷は事実は語らずソフィアのことをお願いしますと頭を下げました。
その頃、花園はソフィアにヌード写真集を出すと話し、躊躇するソフィアを平手打ちすると自分の言う通りにすれば大金が稼げて国にも帰れると話します。

 

ソフィアは屋上で泣いていくところを夏恋に話しかけられ、泣きながら花園に脅迫されて写真集を出すこと、
久保寺を殺したのは自分だと全てを打ち明けました。

 

しかし、賠償を背負わされることや国に帰れなくなることを恐れて警察に出頭することを拒みます。

 

その頃、亜梨沙は巻田に花園が枕営業を強要している記事を書くように命令しましたが、
巻田は約束を守らず、枕営業のリークがあったことを花園にばらしてしまいました。

 

亜梨沙が事務所に帰ると全てを知った花園から週刊誌を渡され罵倒されます。

 

そして亜梨沙はそのままフローライトをクビになってしまいました。
夏恋に別れを告げて事務所を去りますが、夏恋は最後まで亜梨沙を必要としていると引きとめようとします。
亜梨沙は部屋に帰ると、5年前の会見のあと花園に裏切り者と罵倒され、私の前から消えてと言われたことを思い出していました。

 

ソフィアのヌード写真の撮影日になり、スタンバイをするカメラマンと花園でしたが、
どうしても受け入れられないソフィアはスタジオから逃げ出してしまいます。

 

それに気がついた花園はスタッフに総出で探しに行かせますが、
探すあてが見つからないスタッフから亜梨沙にも連絡が入ります。

 

亜梨沙が見つけた時、ソフィアは飛び降り自殺を図ろうとしていました。

 

ソフィアを自分の復讐に巻き込んでしまったと思った亜梨沙は、ソフィアを抱きしめて謝罪します。
ちょうどその時、街の大型ディスプレイで夏恋が事務所のチーフマネージャーHに枕営業を強要されやったことがあると話し、謝罪する姿が映し出されました。

 

もう同じ思いをする人を増やしたくないと語ると、
亜梨沙に戻ってきてほしいとディスプレイ越しに訴えます。

 

その姿を見た亜梨沙はソフィアにこの場所は水谷に教えてもらった事を話し、
水谷がどれほどソフィアのことを考えていたかを伝えるのでした。

 

ソフィアは水谷のことを思い涙を流すと警察に出頭する決心を固めます。

 

夏恋の衝撃的な暴露により花園は勅使河原社長からクビを言い渡されてしまいました。
クビを言い渡された花園を待ち構えていた亜梨沙は、勝ったことを確信しますが、5年前のことを話し始めると花園が何も知らなかったことに気が付きます。

 

会見のとき不倫相手が乱入し謝罪したことで花園は沙羅に裏切られたと思っていました。

 

しかし後日、勅使河原が不倫相手の役者に1億円支払っていたことから、
勅使河原に詰め寄り沙羅を貶めたことを始めて知ったのでした。

 

何かの記事と差し替えることが目的だったようですが、その記事については花園も知らないようです。
亜梨沙は5年前の花園と自分しか知らない言葉を再現し、自分が藤崎沙羅であることを花園に教えます。

 

花園は信じてあげられなくてごめんなさいと謝罪し、涙を流しながら集まった記者の前に向かいました。

ドラマ『ブラックスキャンダル』第6話・強敵・花園への制裁完了!なのに悲しい結末に涙

ここでは実際に『ブラックスキャンダル』第6話を見た方の感想をネットから集めてみました。

 

タレントの尊厳を踏みにじり、傍若無人な暴君ぶりを発揮していた花園が、
実は5年前のことには何も関与していなかった!という事実が視聴者を驚かせることになりました。

https://twitter.com/omen_dix/status/1060561996100161536

誰もが悪と信じて疑わなかった花園も5年前の一件の被害者だったことが分かり、
涙が止まらないラストになってしまいました。

ドラマ『ブラックスキャンダル』見逃し動画を無料視聴する方法

ドラマ『ブラックスキャンダル』の地上波放送後1週間以内はTverで、
1週間以上経過している場合はHuluで視聴が可能
です。

Tverでの視聴はこちらから

Huluでの視聴はこちらから

 

Huluでは過去の放送された人気ドラマも多数配信されています。

  • 高嶺の花
  • 探偵が早すぎる
  • トドメの接吻
  • ゼロ一攫千金ゲーム
  • Missデビル

 

詳しい情報は以下の記事でご紹介しています。

『ブラックスキャンダル』6話の動画を無料視聴する方法はこちら

ドラマ『ブラックスキャンダル』第6話感想

一度は巻田の裏切りにより、亜梨沙がフローライトをクビになってしまいましたが、
夏恋の捨て身の助け舟により逆転することが出来ました。

 

自身の役者生命が危うくなると分かっていながら、
亜梨沙を救うために覚悟を見せた夏恋の健気さに感動させられます。

 

そして花園がまったく5年前にことに関与していなかった事実は本当に驚かされました。
花園は会見の時点では沙羅に裏切られたと思い、その後に事実を知ったことで心の針が振り切れてしまったように思います。

 

今までタレントたちにしてきたことは許されませんが、
ある意味、花園は被害者だったということが分かります。

 

それを知った時の亜梨沙は自分が沙羅であることを花園に伝える行動をとりましたが、
このシーンは見ていて涙が止まりませんでした。

 

しかし、そうなってくると花園を敵と亜梨沙が思い込んだきっかけを考えてしまう人もいるのではないでしょうか。
確か唯菜がリーク元であったはずですから、やっぱり唯菜が怪しいと思ってしまいますね。

Twitterフォローもよろしくお願いします

おすすめの記事