2019年冬ドラマ

ドラマ『節約ロック』7話ネタバレ感想・考察と8話あらすじ【記憶喪失の稲葉ウアー】

節約ロック

ドラマ『節約ロック』7話が放送されました。

 

毎週のように始まるロックの格言?最近は、誰が出てくるのか楽しみになってます。

 

トイレでクソしている時も「俺たちは最高のバンドだぜ」って思うよ。朝起きてた時も「何て凄いんだ、最高のバンドにいるんだ」って」思う。オアシスを疑ったことなんて一度もないね。byリアム・ギャラガー

 

リアム・ギャラガーって、ロックバンドオアシスのメンバーなんだけど、兄のノエル・ギャラガーとの兄弟喧嘩が有名なんだそう。この言葉がドラマにどう関わるのか、楽しみですよね。

 

是非ネタバレ込みで読んでみてください。
ちなみに、ドラマ『節約ロック』6話ネタバレはこちらからご覧になれます。

節約ロック
ドラマ『節約ロック』5話 あらすじ・ネタバレ&感想【つなぐ鉛筆削り・TSUNAGOが凄い】ドラマ『節約ロック』5話が2月19日(月)に放送されましたね。 「思うにいつもグラマラスな日常を送っていたね。それは今に始まった事...
日テレドラマ

ドラマ『節約ロック』1話~最新話はHuluでご覧頂けます。2週間以内に解約すれば無料です。退会・解約も非常に簡単に行えます。 

本ページの情報は2019年3月時点のものです。
最新の配信状況はHulu公式サイトにてご確認ください。

ドラマ『節約ロック』7話 あらすじ

会社で節約手作り弁当を食べるタカオ(上田竜也)の元に、稲葉(重岡大毅)が怪我をして広告の担当を外れると知らせが入る。心配したタカオが稲葉に電話をかけると様子がおかしく、一緒に遊ぼうと指定された場所はなんと六本木のキャバクラ。そこにはシャンパン片手に豪遊する、超チャラついた稲葉の姿が。そのあまりの変わりように言葉を失うタカオに「誰なんすか?あんた」と冷たい稲葉。1週間前の事故で記憶を失ったという稲葉は、テレビ大好きパリピキャラへと変貌を遂げ、節約とは真逆の夜遊び生活を過ごしているらしい。記憶を取り戻してもらおうと、タカオは自宅に招いてあの手この手で訴えかけるが……

引用:公式サイトより

ドラマ『節約ロック』7話ネタバレ

今日も松本タカオ(上田竜也)は、節約弁当を食べていると、お嬢様の椎名リン(アヤカ・ウィルソン)が、自分も節約だと言って、シェフに作らせた豪華弁当を披露する。中身の食材の豪華さを松本タカオ(上田竜也)が伝えると、いくらから、キャビアに替えると言い出し、庶民感覚からはビックリで・・・

 

社長から稲葉コウタ(重岡大毅)が怪我をして暫く会社を休んでいる事を聞き、松本タカオ(上田竜也)は電話をしますが、怪我をしているはずなのにキャバクラに居ると、言います。

 

松本タカオ(上田竜也)がキャバクラに来ると、個性的な服を着た稲葉コウタ(重岡大毅)がノリノリでイナバウアーをしていました。性格も変わってしまったようで、値段も気にしないで、松本タカオ(上田竜也)の事も分からなく、せっかく節約して貯めていた貯金も使い始めています。記憶が無くなり、チャライ稲葉コウタ(重岡大毅)になってしまいました。

松本タカオ(上田竜也)が稲葉コウタ(重岡大毅)の家まで送っても、自分が試している節約道具にも覚えがありません。お見舞いに来た大黒マキコ(藤井美菜)も見覚えが無く、変わってしまった稲葉コウタ(重岡大毅)に、引いてしまいます。挙句に、自分の節約ノートも投げてしまいます。

 

松本タカオ(上田竜也)は、記憶喪失になった稲葉コウタ(重岡大毅)を心配しますが、彼の記憶が戻らない方が、大黒マキコ(藤井美菜)に対するライバルが居なくなると、悪いことを思います。

 

そんな時、ロックの神様でオアシスのギャラガー兄弟が、喧嘩はするけど根っこの部分は変わらないと、信じてやらないとなぁ~と松本タカオ(上田竜也)に言います。

 

松本タカオ(上田竜也)は、節約で挫けそうになった時いつも助けてくれたのは、稲葉コウタ(重岡大毅)だったんだと思い出し、助けようと思います。

 

稲葉コウタ(重岡大毅)を自宅に呼んだ松本タカオ(上田竜也)は、稲葉コウタ(重岡大毅)の節約ノートを使って節約料理を食べさせますが、記憶は戻りません。

 

キャバクラに戻ってしまった稲葉コウタ(重岡大毅)に節約料理の簡単ドライカレーを持って行き、食べて欲しいと言います。一口食べた稲葉コウタ(重岡大毅)は、涙を流しながら記憶を思い出します。その料理は稲葉コウタ(重岡大毅)の母が貧しい時に、カレーの代わりに作ってくれていたものだったのです。稲葉コウタ(重岡大毅)は、いつか松本タカオ(上田竜也)のも食べさせたかったと言いました。

松本タカオ(上田竜也)は、自分が誰かと聞くと、『大切な節約仲間の松本さんです。』と稲葉コウタ(重岡大毅)は、言いました。

 

稲葉コウタ(重岡大毅)の記憶が戻り喜んでいた頃、オマーンに行ったはずのコーピーライターの桑田ケイゾウ(宇梶剛司)が、誰かにに追われ逃げていました・・・

ドラマ『節約ロック』7話 感想・考察

今回は、記憶喪失の稲葉コウタ(重岡大毅)が、記憶を取り戻す話でした。

 

記憶を無くす前の爽やかな青年の稲葉コウタ(重岡大毅)からは真逆のチャラ男に変身の彼にビックリですよね~服も個性的で・・・

 

超が付くほどの節約生活だけど、楽しんでるのは、貧しかった幼い時に母親から教えてもらった知恵だったことが分かった気がしました。

 

記憶を取り戻した稲葉コウタ(重岡大毅)が、「大切な節約仲間の松本さんです!」って叫んだのが、松本タカオ(上田竜也)に本当の親友が出来たみたいで、良かったと。勝手に感動しています。(笑)

 

ただ、いつも調子のいいコーピーライターの桑田ケイゾウ(宇梶剛司)が、何かから逃げていたのが気になりませんか?風貌も少し変わったような・・・

ドラマ『節約ロック』8話あらすじ

オマーンで石油採掘に励んでいるはずの桑田(宇梶剛士)がとっくに帰国していると聞いたタカオ(上田竜也)は、身を案じて会社を訪ねるがそこはもぬけの殻で、入り口には督促状が貼られているという有様。連絡もつかず心配の面持ちでタカオが公園を通りかかると、誰かの怒声が聞こえてくる。近づいてみるとそこには長老ホームレスに怒られる薄汚れた中年男性が。それは変わり果てた姿の桑田だった…!オマーンで騙され身ぐるみ剥がされた上、失恋までしてすっかりしょぼくれる桑田。節約の力で励まそうと、タカオは稲葉(重岡大毅)に助けを求める。そしてタカオが見出した、桑田のダンディさを再び呼び起こすために効果バツグンなある方法とは……

引用:公式サイトより

The following two tabs change content below.

ルッキー

はじめまして!サイト運営者兼編集長のルッキーといいます。 このサイトはドラマ好きによるドラマ好きの為サイトです。 協力して頂いているメンバーと共にこのサイトを運営しています。 訪れてくれた人が楽しさを感じて頂けたら嬉しいです♪
ABOUT ME
ルッキー
はじめまして!サイト運営者兼編集長のルッキーといいます。 このサイトはドラマ好きによるドラマ好きの為サイトです。 協力して頂いているメンバーと共にこのサイトを運営しています。 訪れてくれた人が楽しさを感じて頂けたら嬉しいです♪