この記事を書いた人:りんない

2019年1月21日(月)深夜24時59分〜シンドラ『節約ロック』が始まります。

 

大久保ヒロミさん原作の大人気マンガの実写ドラマ化で、初コメディというKAT-TUN上田竜也さんが主演で出演します。
ロックを愛するサラリーマン・タカオが、全力で真っ直ぐで不器用な節約ロッカーに大変身します!

 

今回は『節約ロック』で松本タカオ役を務める、上田竜也さんにスポットを当てていきましょう!

ドラマ『節約ロック』松本タカオ役の上田竜也さんとは?

まずは、上田竜也さんのプロフィールをご覧ください。

生年月日:1983年10月4日(35歳)
出身地:神奈川県
身長:170cm
血液型:B型
活動期間:1998年〜
事務所:ジャニーズ事務所

Wikipediaから引用

上田竜也さんの本名について調べたところ、本名も“上田竜也(うえだ・たつや)”と本名で活動しているようです。

 

1998年にジャニーズ事務所に入った上田さんは、2001年にNHK総合『ポップジャム』で、
KinKi Kids堂本光一さんの専属バックダンサーとして結成されたKAT-TUNのメンバーに選ばれます。

 

2006年3月にシングル『Real Face』でCDデビューを果たしました!
2008年には初のソロコンサート『MOUSE PEACE』も成功させます。

 

俳優としての活動は、2009年に舞台『ロミオとジュリエット』で主演のロミオ役を熱演。
同年4月からはフジテレビ系月9ドラマ『婚カツ!』で連続ドラマに初出演をしました。

 

それ以降ドラマには続けて出演しており、2012年ドラマ『ボーイズ・オン・ザ・ラン』では、
天才ボクサー役を特技のボクシングを生かした演技で魅了しました。

 

2017年にはドラマ『新宿セブン』で連続ドラマ初主演をするなど、
KAT-TUNとしての歌手活動以外にも俳優としてドラマや映画に出演しています。

ドラマ『節約ロック』での上田竜也さんの役どころは?

今回『節約ロック』で上田さんは、ロックを愛する独身サラリーマン・松本タカオを演じます。
貯金ゼロで散財グセあるため、恋人に出ていかれてしまったタカオが、恋人を取り戻すために節約を始める!という役どころです。

 

上田竜也さんは公式サイトでこのようにコメントを発表しています。

“コメディ作品に出演するのは初めてのことで、僕が演じるタカオというキャラクターも自分とはかけ離れている部分が多いのですが、共演者の皆さんとの台本の読み合わせ中に笑ってしまったり、楽しい空気を感じながら演じていくことが今はすごく楽しみです。

その空気感もどう視聴者の皆さんに伝わるかなと考えてワクワクしています。

あまり後輩と一緒にドラマのお仕事をする機会がないので、共演する重岡との関係も撮影が進むにつれ、
どう変化をしてくのか、そういった部分も楽しみにしています。

自分が今までにチャレンジしたことがない役で、演技をする上ではすごく悩む部分も多いのですが、上手く役にはまった時、
全く今までと違う上田竜也を見せられると思うので、そ
こを楽しんで頂けたらいいなと思います。”

公式サイトから引用

ドラマ『節約ロック』で主演を務める上田竜也さんの演技力は?

上田さんの演技力について調べてみたところ、批判的な意見はほとんど見られませんでした。
ドラマや映画、舞台など出演数はそこまで多くないですが、演技力はあるようですね!

 

ジャニーズのアイドルのため演技ができるのか思ってた視聴者の方もいたようですが、
実際に演じている姿を見たらその演技力の高さに見直したという意見が多いようですね。

ドラマ『節約ロック』で主演を務める上田竜也さんのネット上での反応は?

まとめ

上田竜也さんは、KAT-TUNとして活動をしながら、俳優としても活躍しています。
今回は初のコメディ作品ということで、かっこいいイメージの強い上田さんが、どのように演じてくれるのか楽しみですね♪

Twitterフォローもよろしくお願いします

おすすめの記事