この記事を書いた人:りんない

2019年1月7日(月)フジテレビ月9ドラマ『トレース~科捜研の男〜』が始まります。

 

月9初主演の錦戸亮さん、そしてサスペンスの帝王・船越英一郎さんが出演するということで、放送前から話題になっていますよね!
原作は実際に元科捜研の研究員だった古賀慶さんの大人気コミック『トレース~科捜研法医研究員の追想~』。

 

数々のドラマで扱われてきた科捜研ですが、今回の主役はなんと男性!
実際に起きた事件や経験ベースにリアリティーのある本格的なサスペンスとなっています。

 

今回は『トレース~科捜研の男〜』で沢口カンナ役を務める、山谷花純さんにスポットを当てていきましょう!

ドラマ『トレース~科捜研の男〜』沢口カンナ役の山谷花純さんとは?

まずは、山谷花純さんのプロフィールをご覧ください。

生年月日:1996年12月26日(21歳)
出身地:宮城県仙台市
身長:162cm
血液型:O型
活動期間:2008年〜
事務所:エイベックス・マネジメント

Wikipediaから引用

山谷さんの本名について調べたところ、本名は“山谷花純(やまや・かすみ)”と本名で芸能活動されているようですね。

 

2007年にエイベックス主催の俳優・タレント・モデルオーディションに合格したのをキッカケに、芸能界入りした山谷さん。
翌年、若干12歳という若さで、ドラマ『CHANGE』で女優デビューをし、子役として様々な作品に出演します。

 

また、2009年から2010年と短い間ですが、『ニコ☆プチ』という雑誌の専属モデルも務めました。

 

2015年に子供たちや母親から大人気のスーパー戦隊シリーズ第39作『手裏剣戦隊ニンニンジャー』に、
百地霞 / モモニンジャー役で出演したことで、注目を集めます。

 

今年2018年には、受からなければ役者を辞めると覚悟を決め挑んだ、
劇場版『劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-』のオーディションに合格し、役者を続ける決意を決めました!

 

結婚を控えた末期がんの患者・富澤未知役を演じるため、本当に丸刈りにして本気の演技を見せています。
最近では、ドラマ『結婚相手は抽選で』、『リーガルV〜元弁護士・小鳥遊翔子〜』などに出演しています。

ドラマ『トレース~科捜研の男〜』での山谷花純さんの役どころは?

今回『トレース~科捜研の男〜』で山谷さんは、沢口ノンナ(新木優子)の妹・沢口カンナを演じます。
姉のノンナとは東京でふたり暮らしをしており、しっかり者で姉の相談相手という役どころです。

ドラマ『トレース~科捜研の男〜』山谷花純さんの演技力は?

山谷さんの演技力について調べてみたところ、かなり高評価を得ているようです。
ニンニンジャーでは監督からの要望にも即答して演じるなど、女優としてどんな演技でもすぐさま演じれる実力の持ち主!

まだ21歳ながら、出演作も多く、毒舌の役から清純な役、迫力のある演技まで完璧に演じられる女優さんはなかなかいないですよね。

ドラマ『トレース~科捜研の男〜』山谷花純さんの演技や評価は?

まとめ

山谷花純さんは、まだ若いですが多くの作品に出演している期待の女優さんです。
演技力には定評があるというので、今回もどのように演じてくれるのか楽しみですね♪

Twitterフォローもよろしくお願いします

おすすめの記事