この記事を書いた人:りんない

2019年1月9日(水)夜10時から日本テレビ系『家売るオンナの逆襲』が放送されることが決定しました。

 

2016年に放送された『家売るオンナ』から約2年…
再び三軒家万智が連続ドラマで帰ってきます!!

 

今回は『家売るオンナの逆襲』で留守堂謙治役を演じる、
松田翔太さんにスポットを当てていきましょう!

ドラマ『家売るオンナの逆襲』留守堂謙治役を演じる松田翔太さんとは?

まずは、松田翔太さんのプロフィールをご覧ください。

生年月日:1985年9月10日(33歳)
身長:181cm
血液型:A型
出身地:東京都杉並区
活動期間:2005年〜
所属:オフィス作

Wikipediaから引用

松田翔太さんの本名について調べたところ、本名も“松田翔太(まつだ・しょうた)”さんというそうです。
1985年に俳優の松田優作さんと女優の松田美由紀さんの次男として生まれた松田さん。

 

2005年に放送されたスペシャルドラマ『ヤンキー母校に帰る〜旅立ちの時 不良少年の夢』で俳優デビュー、
同年大人気少女マンガが原作のドラマ『花より男子』の西門総二郎役で一躍有名になりました。

 

2007年にはドラマ『LIAR GAME』で連続ドラマ初主演を果たし、人気俳優の仲間入りをします。

 

それ以降も多くの作品で俳優として活躍をしており、最近ではドラマ『ディアスポリス 異邦警察』、
『ファイナルライフ-明日、君が消えても- 』、『西郷どん』に出演しています。

ドラマ『家売るオンナの逆襲』に出演する松田翔太さんの役どころは?

今回『家売るオンナの逆襲』で松田さんは、北川景子さん演じる三軒家万智の最強のライバル・留守堂謙治を演じます。

 

フリーランスの不動産屋で人間味溢れる方法で三軒家万智に負けじと家を売っていく天才ですが、
実は少しドジなところもあるという役どころです。

 

三軒家万智の行く先に現れる留守堂は、敵か味方か分からないミステリアスな存在のようです。
果たしてなぜ三軒家万智の前に現れるのか、気になるところですよね!

 

松田翔太さんは公式サイトでこのようにコメントを発表しています。

“プロデューサーの小田さんと、猪股監督にお会いした時から既に、このチームの豊かな愛情に包まれたいなと感じました。

セカンドシーズンからの参加ということで、多少の不安もあるのかと思いましたが、北川さんからの歓迎のお言葉も相まって、
とても素直な気持ちでこのチームに参加できそうです。

留守堂という役柄を楽しみに撮影開始を待ちたいと思います。

「家売るオンナの逆襲」このタイトルがワクワクさせますね。
宜しくお願い致します。”

公式サイトから引用

ドラマ『家売るオンナの逆襲』に出演する松田翔太さんの演技力は?

松田翔太さんの演技力について調べてみたところ、その演技力には定評があるようです!

 

やはりお父さんがあの名俳優・松田優作さんだということで世間から厳しい目で見られていた影響もあり、
中には批判する意見もありましたが、演技力を認めているコメントが多く聞かれました。

ドラマ『家売るオンナの逆襲』に出演する松田翔太さんのネット上での演技や評価は?

まとめ

松田翔太さんは、多くの作品に出演している俳優さんです!

『花より団子』や『LIAR GAME』などの代表作があり、最近では『西郷どん』での演技も話題になっていましたね!
前回大ヒットした『家売るオンナ』シリーズに新たに仲間入りするということで、主演の北川さんとどのように関わっていくのか注目していきたいです♪

Twitterフォローもよろしくお願いします

おすすめの記事