この記事を書いた人:編集長ルッキー

2019年1月7日(月)夜9時からフジテレビ月9ドラマ『トレース~科捜研の男』が放送開始になります。

 

主演は錦戸亮さんで、科捜研研究員の男を演じます。
元科捜研の原作者が描く本格サスペンスです。

 

科捜研といえば人気シリーズの『科捜研の女』が有名ですが、今回お伝えするのは月9の『科捜研の男』です。
関ジャニ∞の錦戸亮さんが主演ということで、今から楽しみにしているファンも多いのではないでしょうか?

 

その他にも2時間ドラマの帝王『船越英一郎』さんも脇を固めています。
そんな中、今回は人気女優の『新木優子』さんにスポットライトを当ててみたいと思います。

ドラマ「トレース~科捜研の男~」とは?

2019年1月7日(月)夜9時からフジテレビ月9ドラマ『トレース~科捜研の男』がスタートしますが、
「トレース~科捜研法医研究員の追想~」という漫画が原作になります。作者は古賀慶氏。

トレース~科捜研法医研究員の追想~
警視庁科学捜査研究所の男性法医研究員が、様々な殺人事件で残された証拠品を鑑定しつつ、事件を深く追及していく物語…。

陰惨な過去を持つ男性法医研究員が憶測ではなく、あくまでも真実を求めて徹底的に鑑定していき、
被害者の無念を明らかにしていく姿を描いていく。 ※Amazon 抜粋・参照

原作者が元科捜研ということで、ドラマもリアリティがあり非常に楽しみな作品です。

ドラマ『トレース~科捜研の男』沢口ノンナ役の新木優子とは?

まずは新木優子さんのプロフィールをご覧ください。

名前:新木 優子(あらき ゆうこ)
本名:石井 優子(いしい ゆうこ)
生年月日:1993年12月15日(24歳)
身長:165cm
血液型:A型
出身地:東京都
所属:スターダストプロモーション
出典:Wikipedia

1993年に東京都板橋区で生まれた新木さん。中学から大学までは神奈川県のフェリス女学院に通っていたため神奈川県に住んでいたそうです。

 

新木さんは2004年 小学5年生のときに、原宿竹下通りでスカウトされたことがきっかけで芸能活動を始めることになりました。
あれだけたくさんの人が行き交う中でスカウトされるほど、5年生ながら新木さんは目立っていたんでしょうね。

 

その後、新木さんは映画・ドラマ・CMと出演作を着実に増やし、
2016年、フジテレビ系ドラマ『ラブラブエイリアン』で連続ドラマ初主演を果たします。

 

新木優子さんは、ももいろクローバーZの路上ライブ時代からのファンでもあります。

 

新木優子さんは、フジテレビ系月9ドラマ『コード・ブルー 〜ドクターヘリ緊急救命〜 THIRD SEASON』で、
フライトドクター候補生の横峯あかり役を演じ、注目を集めましたよね。

 

その後も『トドメの接吻』並樹美尊 役や『チア☆ダン 』藤谷あおい 役、
そして2018年10月期月9ドラマ『SUITS/スーツ』では聖澤真琴 役で活躍中です。

 

女優としての仕事以外にも新木さんはモデルとしても活躍しています。

 

2014年に雑誌『non-no』の専属モデルとなり、いまや看板モデルとして何度も表紙を飾っています。 
また、ファッションブランド「SLY」の2017年秋冬シーズン、2018年春夏シーズンのキャンペーンヴィジュアルモデルに起用されました。

 

現在も「SLY TOKYO」というプロジェクトの2018年秋冬シーズンのモデルに起用されています。

ドラマ『トレース~科捜研の男』沢口ノンナ役で出演する新木優子さんの役どころは?

何の目的もなく科捜研の世界へと足を踏み入れてしまい、遠い世界の出来事だと思っていた殺人事件に関わることになる一方で、
被害者や残された遺族に感情移入していく科捜研新人法医研究員・沢口ノンナ。

真実を追い求めるあまり“暴走”する真野に巻き込まれて結局は手伝わされるはめになり……。

引用:公式サイトより

 

新木優子さんは今回の出演に関してこのようにコメントしています。

「続けて出させていただけて嬉しかったです。職業が、去年は医者で今年はパラリーガル、次は科捜研の新人研究員ということで、また新しい自分を見せていけたらと思っています」「その場で感じたものをしっかりと自分の中に落とし込んで役として作品の中で生きられるようにしたいと思います」

引用:https://www.cinemacafe.net/

今一番注目されている女優だけあって連ドラに次々と出演し、色々な役を演じていますよね。
2018年10月期ドラマ『SUITS/スーツ』ではパラリーガルとして活躍していますが、トレース『科捜研の男』でも注目ですね!

ドラマ『トレース~科捜研の男』沢口ノンナ役で出演する新木優子さんの演技力は?

新木さんの演技力が高いと言われるエピソードで有名なものがあります。
それはドラマ『コード・ブルー 〜ドクターヘリ緊急救命〜 THIRD SEASON』のオーディションでの話です。

 

このオーディションの模様は、現在はもう動画削除されているのですが、ドラマの公式動画として公開されていました。

 

オーディションの内容は、実際に同ドラマの第2シーズンで放送された箇所を演じるというものでした。
戸田恵梨香さん演じる緋山が、“脳死の少年の生命維持装置を外す同意書に家族からサインをもらうことなどできない。
家族の悲しみに寄り添える医者でありたい。”と訴えた難しいシーンです。

 

多数の応募があったそうですが、同じオーディションに馬場ふみかさんも残っており、
同ドラマのプロデューサーは当時「2人を起用した理由はオーディション映像を見ていただければ分かります」と言われていました。

 

新木さんに関しては、オーディションでの演技の最後2秒の“目の演技”にかなりのインプレッションを受けたそうです。
そして「時折見せる強い眼力と、爽やかさとあどけなさを持ちながらも信念を貫く姿に惹かれた」とコメントされていたそうです。

 

確かに、新木さんの目には何か訴える力があるように感じます。

 

また、立て続けにドラマや映画に出演されていますが、
どの役もきちんと演じわけられていて既視感を感じないところも評価に繋がっているようです。

まとめ

新木優子さんは若手でありながら確かな演技力で評価されている女優さんです。
ファッションモデルとしての実績もあり、可愛くおしゃれなところが女性にも男性にも人気となっています。

新ドラマ『科捜研の男』での演技にも注目したいですね!

Twitterフォローもよろしくお願いします

おすすめの記事