2019年冬ドラマ

ドラマ『イノセンス~冤罪弁護士~』和倉楓役の女優は誰?【川口春奈の本名やwikiプロフィールを紹介!演技も】

川口春奈

2019年1月19日(土)夜10時から日本テレビ系新土曜ドラマにて『イノセンス~冤罪弁護士~』が放送されることが決定しました。

 

無実なのにも関わらず、犯罪者として扱われてしまう冤罪…若き弁護士が、
身近に潜んでいる冤罪の犠牲になってしまった人たちを救うヒューマンリーガルドラマとなっている今作。

 

有罪率99.9%と言われる日本の刑事裁判でどのような奇跡を起こしていくのでしょうか?

 

今回は『イノセンス~冤罪弁護士~』で和倉楓役を演じる川口春奈さんにスポットを当てていきましょう!

ドラマ『イノセンス~冤罪弁護士~』和倉楓役を演じる川口春奈さんとは?

https://twitter.com/yuka_yui_/status/1076083317433196545

まずは、川口春奈さんのプロフィールをご覧ください。

本名:川口 春奈(かわぐち・はるな)
生年月日:1995年2月10日(23歳)
出生地:長崎県五島市
身長:166 cm
血液型:O型
職業:女優、ファッションモデル
活動期間:2007年~
所属:研音

引用:Wikipedia

川口春奈さんの本名について調べてみると本名も、川口春奈さん(かわぐち・はるな)のようです。

 

川口春奈さんは小学校6年生、2007年第11回『ニコラ』のオーディションを受けたのが始まりです。
オーディションを受けたきっかけは、友だちから勧められたからのようです!

 

そして、そのオーディションで見事にグランプリを獲得し、
“研音”に所属し同年9月発売の『二コラ』10月号でデビューします。

 

彼女は5人家族で3姉妹の末っ子、お笑いが大好きで優しくユーモアもあるようです。
一方で天然の要素もあり面白いのはテレビを通しても目にしたことがるのではないでしょうか。
本人は自分の性格を『生粋のわがまま甘えん坊寂しがりやガール』と言っています。

 

趣味が多様で島国で育っている事もあり、海釣りが好きだという事は有名ですね!

 

2009年10月の月9ドラマ『東京DOGS』で女優デビューし、
2010年3月13日P&Gパンテーンドラマスペシャル『初恋クロニクル』でドラマ初主演を果たします。

 

2011年には『二コラ』を卒業し、女優業に専念することを宣言していますがモデル業の活動も行っています。
同年6月に公開された『もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら』 宮田夕紀 役で映画デビューをしています。

 

その後も数々のドラマ、映画そして舞台にも出演しています。

 

2017年には『愛してたって、秘密はある。』 立花爽 役を演じ、
福士蒼汰さんとは2度目の共演で息の合った演技を見せてくれました。

 

2019年公開予定『九月の恋と出会うまで』北村志織 役で高橋一生さんとW主演をします。
2019年1月19日(土)から始まる土曜ドラマと一緒に劇場でも、川口春奈さんの姿を見て楽しむことが出来そうですね!

ドラマ『イノセンス~冤罪弁護士~』に出演する川口春奈さんの役どころは?

今回『イノセンス~冤罪弁護士~』で和倉楓さんは、保駿堂法律事務所に入社した新人弁護士です。

 

不可能に近いとされる『冤罪弁護』に積極的に立ち向かう黒川拓の“手伝い”として彼と共に弁護活動を行い、振り回されることになります。拓のスタンドプレーに声を荒げることも多いようですが、彼の行う実証の真意を知ってからは、少しずつ彼を見る目が変化していくようです。

 

川口春奈さんは公式サイトで役柄についてのコメントを発表しています!

『今回、弁護士役は初めてですし、このようなシリアス題材を扱った作品に参加する機会もあまり多くはないので最初は不安もあったのですが、台本がともて面白く、今は自分の新たな一面を出せる、見せられるチャンスなので楽しみにしています。私が演じる楓は、天真爛漫なキャラでありながら、それでも坂口さん演じる拓に振り回される……という役柄ですが、そんな拓との『温度差』がでるよう演じられたらなと思っています。世代問わずに楽しめる作品になっていますので、是非家族みんなで楽しんでいただけたら嬉しいです。』

川口さんは初めて演じる役柄にはじめは緊張もあったが、
新しい役柄に挑戦できることを楽しみにしている様子を話していますね!

 

作品で拓と楓の『温度差』をどう演じてくれるのか、
また今までとは違う役柄の川口春奈さんを見る事を楽しみにしたいと思います!

ドラマ『イノセンス~冤罪弁護士~』に出演する川口春奈さんの演技力は?

川口春奈さんの演技力について、2019年公開予定の映画『九月の恋と出会うまで』にて、
W主演を務める高橋一生さんは『お芝居のバランス感覚がとても敏感な方』彼女を評価しています。

 

現在まで彼女は様々なドラマ、映画に出演している中で彼女の演技そのものより先に、
『かわいい』『美人』と役柄に合っているといった意見が多くありました。

 

それだけ彼女が演じる中で役柄の良い印象を最初に与えてくれる女優さんなのだと感じました。
そして、今回演じる役柄は彼女の新しい一面を見せてくれるような役どころですので、どう和倉楓役を演じ方楽しみにしたいと思います!

ドラマ『イノセンス』に出演する川口春奈さんのネット上での反応は?

https://twitter.com/MkGoldenchild/status/1038438110818852865

まとめ

川口春奈さんにとっては、初めての役柄を演じる今作品で黒川拓に振り回される和倉楓をどう演じ、楓がどう成長していくのか…そして拓に影響されて弁護士として変わっていくのかという事が楽しみになりましたね!

 

この役を通して今までとは、違う川口春奈さんを見ることが出来ることを期待しながら、始まるのを待ちたいと思います。

The following two tabs change content below.

ルッキー

はじめまして!サイト運営者兼編集長のルッキーといいます。 このサイトはドラマ好きによるドラマ好きの為サイトです。 協力して頂いているメンバーと共にこのサイトを運営しています。 訪れてくれた人が楽しさを感じて頂けたら嬉しいです♪
ABOUT ME
ルッキー
はじめまして!サイト運営者兼編集長のルッキーといいます。 このサイトはドラマ好きによるドラマ好きの為サイトです。 協力して頂いているメンバーと共にこのサイトを運営しています。 訪れてくれた人が楽しさを感じて頂けたら嬉しいです♪