この記事を書いた人:りんない

2019年1月9日(水)夜10時から日本テレビ系『家売るオンナの逆襲』が放送されることが決定しました。

 

2016年に放送された『家売るオンナ』から約2年…
再び三軒家万智が連続ドラマで帰ってきます!!

 

今回は『家売るオンナの逆襲』で庭野聖司役を演じる工藤阿須加さんにスポットを当てていきましょう!

ドラマ『家売るオンナの逆襲』庭野聖司役を演じる工藤阿須加さんとは?

まずは、工藤阿須加さんのプロフィールをご覧ください。

生年月日:1991年8月1日(27歳)
身長:180cm
血液型:B型
出身地:埼玉県所沢市
活動期間:2012年〜
所属:パパドゥ

Wikipediaから引用

工藤阿須加さんの本名について調べたところ、本名も“工藤阿須加(くどう・あすか)”さんというそうです。

 

お父さんはプロ野球・福岡ソフトバンクホークス監督の工藤公康さんですが、
野球の経験はなくテニスをしており、高校で肩を壊すまではプロを目指せる腕前だったようです。

 

2012年にドラマ『理想の息子』で俳優デビューを果たした工藤さん。
2014年に出演したTBS日曜劇場『ルーズヴェルト・ゲーム』では、約100名の応募者の中から選ばれ、社会人野球をしている投手・沖原和也役を演じました。

 

また、2018年10月からは日本テレビ系朝の情報番組『ZIP!』で、
水曜パーソナリティーを務めており、老若男女問わず人気が出てきています!

 

最近では、『未解決の女 警視庁文書捜査官』や『夕凪の街 桜の国』に出演していました。

ドラマ『家売るオンナの逆襲』に出演する工藤阿須加さんの役どころは?

今回『家売るオンナの逆襲』で工藤さんは、前作に引き続きテーコー不動産の営業マン・庭野聖司を演じます。
優しい性格ですが、頼りない部分があるという役どころです。

北川景子さんが演じる万智のことがなんだかんだ気になってしまう庭野は、また今回も万智に振り回されてしまうのでしょうか!?注目です!

ドラマ『家売るオンナの逆襲』に出演する工藤阿須加さんの演技力は?

工藤阿須加さんの演技力について調べてみたところ、
悪い評価はほとんど見つからず、高評価な意見が多く見られました。

 

好青年なイメージの強い工藤さんですが、ダークな役も演じることができる演技力の持ち主のようです。

 

視聴者の方の中では、工藤さんの“温かい”演技が好きというコメントもありました。
演技について“温かい”と称される役者さんはなかなかいないですよね♪

ドラマ『家売るオンナの逆襲』に出演する工藤阿須加さんのネット上での反応は?

まとめ

工藤阿須加さんは、俳優として多くの作品に出演しており、今後更なる活躍が期待されています。

俳優としてだけでなく、最近では情報番組にも出演するなど幅広く活動している工藤さん。
前回に引き続き庭野役をどのように演じるか楽しみですね♪

Twitterフォローもよろしくお願いします

おすすめの記事