この記事を書いた人:りんない

2019年1月9日(水)夜10時から日本テレビ系『家売るオンナの逆襲』が放送されることが決定しました。

 

2016年に放送された『家売るオンナ』から約2年…
再び三軒家万智が連続ドラマで帰ってきます!!

 

今回は『家売るオンナの逆襲』で白洲美加役を演じるイモトアヤコさんにスポットを当てていきましょう!

ドラマ『家売るオンナの逆襲』白洲美加役を演じるイモトアヤコさんとは?

まずは、イモトアヤコさんのプロフィールをご覧ください。

本名:井本 絢子(いもと・あやこ)
生年月日:1986年1月12日(32歳)
身長:158cm
血液型:O型
出身地:鳥取県西伯郡伯耆町(旧·岸本町)
活動期間:2006年〜
所属:ワタナベエンターテインメント

Wikipediaから引用

イモトアヤコさんの本名について調べたところ、本名は“井本 絢子(いもと・あやこ)”さんというそうです。
芸名は読みやすくカタカナにしたようですね!

 

イモトさんは大学3年の時にWCSの3期生として入所し、芸能界入りします。

 

フォーリンラブ結成前のバービーさんと東京ウタカルタさんで、
“東京ホルモン娘”というトリオを組んで活動しており、2006年のM-1グランプリへ出場もしました。

 

その後イモトさんは、『世界の果てまでイッテQ!』で珍獣ハンターとしてオーディションに合格し、注目を集めました。
2009年の『24時間テレビ』のチャリティーマラソンランナーの経験もあるなど、様々な活動をしているイモトさん。

 

女優としての活動もしており、ドラマ『99年の愛〜JAPANESE AMERICANS〜』や『家売るオンナ』、
『ウチの夫は仕事ができない』、『下町ロケット』に出演しています。

ドラマ『家売るオンナの逆襲』に出演するイモトアヤコさんの役どころは?

今回『家売るオンナの逆襲』でイモトさんは、前作に引き続き北川景子さん演じる万智に振り回される白洲美加を演じます。

 

足立(千葉雄大)や留守堂(松田翔太)にいい顔しまくりだが、なかなか相手にされないという役どころのようです。
イケメン好きの白洲美加らしいですね!

 

2016年に放送されたシーズン1では、足立にフラれた現場を見ていた宅間(本多力)と結婚して妊娠をしました。

 

そして、その後を描いた2時間スペシャルでは、バイトの事務員として復帰。
仕事は相変わらずやる気のない様子で、子育ても母親任せというどうしようもない性格。
ラストには2人目の妊娠も発覚していました。

ドラマ『家売るオンナの逆襲』に出演するイモトアヤコさんの演技力は?

イモトアヤコさんの演技力について調べてみたところ、今現在放送中の『下町ロケット』での演技を絶賛する意見が多く見られました。

 

アドリブで流した涙に対して特に多くの意見が寄せられており、女優・イモトアヤコとして改めて評価されたのではないでしょうか?
私も下町ロケットは見ていますが、バラエティのときとは違うシリアスな演技を自然に演じていたように感じました。

 

涙を流すシーンでは見ている視聴者の方たちも、もらい泣きしてしまう人が続出したようでネットニュースにもなるほどでした。

ドラマ『家売るオンナの逆襲』に出演するイモトアヤコさんのネット上での演技や評価は?

まとめ

イモトアヤコさんは、珍獣ハンターイモトとして『世界の果てまでイッテQ!』で大活躍中です。

『下町ロケット』での演技は高評価を受けており、今後さらに女優としても活躍していくような気がします!
白洲美加という癖のある役どころを、イモトさんらしく今回も演じてくれるのを楽しみにしたいですね♪

Twitterフォローもよろしくお願いします

おすすめの記事