2019年冬ドラマ

ドラマ『3年A組』1話 悪の教典を彷彿させる!柊一颯(菅田将暉)は生徒を殺害したのか?【あらすじ・ネタバレ&感想も】  

3年A組

2019年1月6日(日)に日テレで放送されたドラマ『3年A組~今から皆さんは、人質です』1話をご覧になったでしょうか?

 

最初から最終回?と思ってしまうほどの急展開で非常にびっくりしましたが、
このくらいのテンポでドラマが進むとストレス無く視聴することができます。

 

そして、ドラマの終盤にはまさかの展開!
これにはちょっと驚きましたし、最後には意味深な絵がありました。

 

非常に気になる『3年A組』の1話ネタバレを書いていますので、
本記事をご覧になって頂ければ幸いです。

ドラマ『3年A組ー今から皆さんは、人質ですー』1話あらすじ

 

魁皇高校の卒業式まで、残り10日。あとは卒業を待つのみとなった生徒たち。

冬から春へ季節を変え始めたこの時、高校生活という一つの舞台は平穏に幕を閉じていく。 ……はずだった。
3年A組の扉が開く。担任の美術教師:柊一颯(菅田将暉)は、教卓の前に立ち、いつもと変わらぬ表情で、29人の生徒に衝撃的な一言を言い放つ。

「今から皆さんには、人質になってもらいます」 ポカンとする生徒たち。
そしてそれはやがて嘲笑へと変わる。
一部の人間が呆れて帰ろうとする。

が、教室の扉には一颯によって特殊な鍵が取り付けられ、自由に開けられなくなっていた。
そしてその時、廊下の外から突然爆発音が! 一颯が仕掛けた爆弾が爆発したのだ。

衝撃の一同。この爆発によって3年A組は孤立し、完全に閉じ込められてしまう。
一颯は「これから、俺の最後の授業を始める」と生徒たちに告げ、数ヵ月前に3年A組のある生徒が自殺したその理由を答えるようにと求める。
その答えを夜8時までにみんなで導き出し、不正解の場合は誰か一人に死んでもらうと宣告する。

そして彼は、クラスの代表として回答役に学級委員の茅野さくら(永野芽郁)を指名する…。
―――なぜ、一人の生徒は自ら命を失う事を選んだのか。

なぜ、一人の教師は『人質事件』という方法をもって『最後の授業』を行うと決断したのか。
生徒たちの想いは、そして抱えるその『秘密』とは。

謎が連鎖し絡み合う、衝撃の学園ミステリー。ここに開幕。
引用:公式サイトより

ドラマ『3年A組ー今から皆さんは、人質ですー』1話ネタバレ

柊一颯(菅田将暉)が3年A組の生徒を人質にした理由。

卒業まであと10日。
3年A組担当の柊一颯(菅田将暉)は自分が受け持つ生徒29名を人質に教室に立てこもる事件を起こすところから物語はスタートします。

 

柊一颯(菅田将暉)は3年A組の生徒を教室から逃げれないようにするために、
廊下を爆破し、退路を断ちます。

 

窓ガラスは強化ガラスで簡単に割ることはできず、携帯電話もすべて没収し、
外との交信もすべて断ち切りました。

 

すべての退路を断った柊一颯(菅田将暉)は3年A組の生徒を人質にしたのです。

 

柊一颯(菅田将暉)が3年A組の生徒を人質にとった理由ですが、
同じクラスの景山澪奈(上白石萌歌)の自殺が原因でした。

 

クラスの誰かが景山澪奈(上白石萌歌)の自殺に関与しているのか?を究明することが目的で、
景山澪奈(上白石萌歌)の死の真相を解き明かすことが目的でした。

景山澪奈(上白石萌歌)が自殺した理由はドーピング疑惑からのイジメが原因?

クラスの大半は、景山澪奈(上白石萌歌)が勝手に自殺したから理由なんて特にない。といいますが、
柊一颯(菅田将暉)はそうは感じていませんでした。

 

景山澪奈(上白石萌歌)が自殺したことには理由があると柊一颯(菅田将暉)は思っており、
みんなが口にはしないが、景山澪奈(上白石萌歌)が自殺したことには大きな理由があるといいます。

 

景山澪奈(上白石萌歌)が自殺した理由は『水泳の全国大会でドーピング疑惑』が原因だったと渋々茅野さくら(永野芽郁)がいいます。
柊一颯(菅田将暉)はそれでいいのか?と自分で考えて答えを出せといいます。

 

茅野さくら(永野芽郁)は3年A組全体で景山澪奈(上白石萌歌)がいじめられていたことを話します。

 

しかし、柊一颯(菅田将暉)は景山澪奈(上白石萌歌)は自殺した理由がイジメではないと景山澪奈(上白石萌歌)が生きている時に聞いていました。
クラスの生徒は景山澪奈(上白石萌歌)が「男関係も派手だった」「嫌われるべくして嫌われた」という悪口を言い出しました。

 

死んで尚冒涜される景山澪奈(上白石萌歌)。
茅野さくら(永野芽郁)の怒りは頂点に達し「ふざけんな」といって男子にケリを入れます。

 

茅野さくら(永野芽郁)の回答は不正解だと柊一颯(菅田将暉)いいます。
なぜ、それがわかるんだとクラスの男子が言います。

 

柊一颯(菅田将暉)は景山澪奈(上白石萌歌)本人から聞いたからだと言います。
そして、不正解だった場合、柊一颯(菅田将暉)はクラス全員にペナルティを与えるといいます。

 

クラスの男子が怒りに任せて、柊一颯(菅田将暉)に襲いかかります。
男子たちが柊一颯(菅田将暉)を一斉に襲い出すと柊一颯(菅田将暉)は天井の爆弾を爆破します。

 

逆に返り討ちにあったクラスの男子は、茅野さくら(永野芽郁)が答えをはずしたんだから、茅野さくら(永野芽郁)が死ねばいいという。
その時、警察が突入しようとしますが、柊一颯(菅田将暉)にバレてしまいます。

まさかの犠牲者!柊一颯(菅田将暉)の手に落ちたのは中尾蓮(三船海斗)!

クラス全員は本当に柊一颯(菅田将暉)が人を殺すなんてするわけがないと思っていたのですが、
警察の突入を知った柊一颯(菅田将暉)は、中尾蓮(三船海斗)にナイフを突き立てます。

 

中尾蓮(三船海斗)と付き合っていた水越涼音(福原遥)は泣き崩れます。
柊一颯(菅田将暉)は警察に撤退させます。

 

柊一颯(菅田将暉)は教室で殺害した中尾蓮(三船海斗)の遺体を引きずり、
ノートパソコンを持ってくるように茅野さくら(永野芽郁)にいいます。

 

更に、柊一颯(菅田将暉)は、ひとり生徒を殺したことと、SNSに1人100円寄付の要請を発表します。
そして、柊一颯(菅田将暉)は『戦いの始まりだ』といいました。

 

最後に美術室で茅野さくら(永野芽郁)が見たのは、柊一颯(菅田将暉)の描いた景山澪奈(上白石萌歌)の絵が切り刻まれているのを発見します。
しかし、その絵の裏にはもう一枚隠されていて、そこには景山澪奈(上白石萌歌)が微笑んでいる絵があったのです。

ドラマ『3年A組ー今から皆さんは、人質ですー』1話見逃し動画を無料視聴する方法

ドラマ『3年A組』の地上波放送後1週間以内は『Tver』『日テレオンデマンド』で視聴が可能です。
また1週間以上経過している場合はParaviで配信される可能性が高いです。

 

Tverでの視聴はこちらから

Huluでの視聴はこちらから

※本ページの情報は2019年1月時点のものです。
最新の配信状況はHulu公式サイトにてご確認ください。

 

Huluでは過去の放送された人気ドラマも多数配信されています。

  • 高嶺の花
  • 探偵が早すぎる
  • トドメの接吻
  • ゼロ一攫千金ゲーム
  • Missデビル
  • 獣になれない私たち
  • 今日から俺は!!

ドラマ『3年A組ー今から皆さんは、人質ですー』1話 dramania7読者の感想

たけし
たけし
ある日、突然、担任の教師が、教室とトイレと美術室を残してドアや窓に細工をされ、監視カメラまで設置されての籠城事件に、もし自分自身が巻き込まれたらと思うとゾッとするなと感じながら見ました。澪奈という自殺した女生徒と事件を起こした柊という教師には何の関わりがあって、ここまでの事件を起こしたのか?非常に興味を引かれる内容に続きが早く見たくなりました。
みな
みな
出だしが職員室の体操がラジオ体操とかではなくて、高度なカッコいいダンスだったのに笑いました。それとは逆に教室ではすごく緊張感のあるシーンで目が離せませんでした。さくらの回答は不正解でしたが、澪奈が亡くなった理由を真剣に考えて向き合っているところに感動しました。そして本当の理由がますます気になりました。とても面白かったです。
はるな
はるな
観終わった後もしばらく呆然として考えさせられる。追い詰められた状況下で柊先生の言葉に生徒一人一人が変わっていくのだろうかと思いきや、生徒が殺されてしまうというバトロワ系の展開には驚いた。
謎も多く、これからどんな風に展開していくのか楽しみ。
ゆみ
ゆみ
女子生徒の景山が自殺したことを生徒達に考えさせるために柊先生が生徒を人質にして閉じ込めたところがとても驚いたところです。水泳選手だった景山はドーピングしたという噂が広まっていじめの標的になっていたのが分かったときはすごく可哀そうでした。友達だった茅野は自分が景山みたいにいじめられるのが怖くて話さないようになったところはとても切なかったです。爆弾をたくさん仕込んでいるため、すごく驚いてしまいました。柊先生は何を企んでいるのか、すごく気になるドラマです。
さとし
さとし
なよなよしている教師の柊が自身の今後をかけてまで行う大授業という名の監禁・殺害は、生徒や教師達を猟奇と阿鼻叫喚が交えながらも、クラスメートの一人景山とその真相を知る柊の内に秘めている真相を生徒に伝えたいという柊の奇行はこの冬注目ドラマといえます。
ひとし
ひとし
柊が担任を務めるクラスの雰囲気は最悪な感じが強く伝わってきて、この地域で最も知的レベルの高くない学校のように思え問題が起こりそうで内容に合っていると思いましたが、亡くなった生徒の澪奈はオリンピックを目指せる程の高い身体能力を持った水泳選手が在籍していた所が無理が有りすぎる設定に感じられたのが残念に感じました。
りん
りん
エンディングが斬新でした。さわやかな学園もののエンディングのようで、生徒たちが楽しそうにしているのがなかなかにシュールでした。クラスの生徒たちがみんなクズで辟易してしまいましたが、現実もそんなもんかもしれないなと思いました。
かおり
かおり
初めは菅田さんが生徒に見えてしまうのではないかと心配でしたが、
演技力でひとまわりもふたまわりも大きく見えました。圧勝です!あんなにキレイに泣かれたら女優さんも大変だなと変な心配をしてしまいました。教室での大立ち回りは長回しでしょうか?めいちゃんの怯えた演技も全部嘘ではない気がする迫力でした。次回も観たいです!
けんしろう
けんしろう
柊は用意周到でそこまで緻密に計画してきたのだと思った。
景山はドーピングをしていないのに、3年A組の皆に信じてもらえないというのは余程とつらい出来事であったに違いない。茅野も皆のことを怖いと思わないで、景山の支えになっていけば話は違ってきたのだろう。景山の自殺の真相が知りたくなるような話の展開であった。
しょうた
しょうた
職員室で柊を含めた教師たちが音楽に合わせて踊り出すのが可笑しく、年齢が最も高い校長の市村も踊り全員がピッタリとシンクロしている所がコメディードラマと瞬間的に思ってしまったが、現在の高校の教師はこんな事をしているのかと笑ってしまい、ろくでもない生徒の方が協調性を磨くために必要のように思えてならない場面に感じました。
きょうこ
きょうこ
え?マジか?これが、第一話を見てすぐに出た言葉でした。
生徒を人質にして、立てこもるだけでも「異常」だけれど、クラスの生徒が自殺した理由を考え、間違ってたら、一人ずつ殺すとか、あり得ないでしょ?と思ったのは私だけじゃないはず。
生徒たちに考えさせたいのは理解できるけれど、本当に殺すなんて。
それとも、実は死んでないとか?既に次回が待ち遠しいです。
さとみ
さとみ
菅田将暉さんが何を考えているか分からなくて不気味でした。永野芽郁ちゃんが罪を認めて終わり~じゃつまらないけどいろいろ衝撃的でした!次回からの展開が楽しみになりました。生徒さん役に若手の俳優さん女優さんがたくさんいて、見ていて楽しいです。この中から次のスターが生まれるのかな~
かずお
かずお
ドラマ冒頭に教師の柊一颯が屋上で全ての事に正しい答えはないという言葉の意味がとても深く、誰もいないのに授業は完結すると話して後ろ向きに倒れていく所にビックリしたが、一気に時間が遡る展開で始まる所が斬新で興味を誘う上手い構成と感じました。
じゅんや
じゅんや
もうこうなったら、気の狂った先生の目を盗んで、軟禁状態の学校から、いかに脱出するかを模索すべきですかね、相手は先生たった1人なんだから、眠ったところがチャンスです。まずは逆らって殺されないことが一番重要そうですね。でも1人だけ逃げると、他の生徒が殺されるパターンとか考えられそうです。
ふみか
ふみか
このドラマはクラスメイトだった女の子が自殺してしまい卒業の前に担任の先生がクラス全員を集め人質にして教室に立てこもる話なのですが感動するシーンも最後の方に沢山あります。菅田将暉のアクションもとてもかっこいいです。1話は30分延長だったのですが面白すぎてあっという間に感じました。
みさえ
みさえ
まずキャストがとても豪華です。予告で見たら菅田将暉もでてるし永野芽郁ちゃんもでていたので必ず見ようと思ってリアルタイムでみました。菅田将暉がとにかくカッコいいです。生徒役であまり見たことない人は演技が下手な人ばっかりです。
でも内容はとても面白いです。
ゆうこ
ゆうこ
生徒たちは、自分に都合の悪い部分を隠していると感じたので、徐々に自殺をした生徒のことを真剣に考えていく展開が面白いです。誰にも知られたくないと思い、それぞれが必死で何も知らないふりをしているので、
自殺した生徒の気持ちをどのように考えていくのが見どころだと思いました。
えいと
えいと
永野芽以ちゃんと上白石萌歌ちゃんのシーン、その後に悲しいシーンが続くんですけど、なんか良かったです。百合っぽくはないですけど、かわいい女の子同士の仲良しシーンって花がありますよね。菅田将暉さん、生徒をついに一人殺してしまうとはなかなかの衝撃です。
こうたろう
こうたろう
いきなり教師が爆弾魔になるという衝撃的なドラマのスタートでした。しかも、教室を封鎖して夜8時までに自殺した生徒の理由が判らなければ生徒を一人殺すと言うのも斬新な設定です。柊は景山の絵を切り裂いたり、ビデオの映像を欲しがっていたので、ロリコンの疑いも生徒が持ち、柊が変質教師なのかとも思わされました。
一方、仲の良かった茅野が景山のエロイという写真を集めていたので、2人はつき合い始めます。もしかして恋愛感情があったのに茅野に景山が絶交の手紙を渡していたので裏切られて失望したのが自殺の原因かもと思いました。しかし、景山がドーピングが原因で自殺かとも疑われます。様々な可能性が予感され視聴者の想像力を掻き立てられます。
8時近くになり柊は茅野に答えを求めるとドーピングがばれたのが原因だと答えますが、更に柊に問われるとドーピングを否定しますが、宇佐美らは景山がドーピングを認めるまで口をきくなと言い、茅野にも景山と付き合うなと言っていたとわかります。
そして景山に絶交するとの手紙が来て、交際が途絶えたと言います。景山を苦しめて後悔していると言い、景山を宇佐美らが非難し茅野は自分のせいで自殺したと答える場面は心痛みました。
しかし柊は受け入れず、柊は自殺の理由を本人から聞いたと言い、原因を生徒の口から言わせ反省させようとします。生徒は反乱を起こしますが、柊は生徒を投げ飛ばし更に天井を爆破します。柊は誰かが1人犠牲になれば良いと考える生徒のエゴを非難します。
柊は虐めの原因に向き合わない生徒全員の心の病根を問題にしているようです。
その時、警察の特殊部隊が侵入しようとすると柊はナイフで生徒を刺してしまい、
しかも、警察や関係者にSNSへの見物登録料まで要求するのは驚きでした。
今までの学園ドラマではあり得ない展開で次週以降が興味深いです。
りえ
りえ
ドラマ開始スタートから、釘付けになりました。展開が早くてすぐに、先生が生徒全員を人質にしてしまいました。面白いです。とにかく何がどうなっているのか先が気になって見てしまいました。しかも、生徒が一人自殺していて何故死んでしまったのか追求していくようでした。
菅田将暉さんの先生ぶりというか、犯人ぶりが迫力があってすごいです。
怖いけど見てしまいます。第1話で映画を一本分観たくらいの内容でした。
爆発も沢山していて、こっちがハラハラドキドキしました。
 

ドラマ『3年A組ー今から皆さんは、人質ですー』1話まとめ

いきなり最終回?と思ってしまうような展開でしたね!
Twitterでは『悪の教典』がトレンド入りしていましたが、『3年A組』の内容が似ていたのでしょうね。

 

ただ、1話の最後で柊一颯(菅田将暉)が中尾蓮(三船海斗)にナイフを突き立てましたが、
あれは本当に殺してしまったのか?という点についてはちょっと疑問が残りますね。

 

ドラマの終盤では、自殺の真相について生徒全員で向き合ってほしい。
成長してほしいという思いがあったのではないかと思うので、実際には殺していないのでは?と思ってしまいます。

 

そしてビックリしたのが、永野芽郁さんのヒザ蹴りです(笑)
おっとりした女優さんというイメージでしたが、突如切れて男子生徒にヒザ蹴りをするなんてビックリしました。

 

以外な一面が見れて非常に楽しかったです。
2話も非常に気になりますね!

The following two tabs change content below.

ルッキー

はじめまして!サイト運営者兼編集長のルッキーといいます。 このサイトはドラマ好きによるドラマ好きの為サイトです。 協力して頂いているメンバーと共にこのサイトを運営しています。 訪れてくれた人が楽しさを感じて頂けたら嬉しいです♪
ABOUT ME
ルッキー
はじめまして!サイト運営者兼編集長のルッキーといいます。 このサイトはドラマ好きによるドラマ好きの為サイトです。 協力して頂いているメンバーと共にこのサイトを運営しています。 訪れてくれた人が楽しさを感じて頂けたら嬉しいです♪