2019年冬ドラマ

ドラマ『3年A組』第4話 半グレ集団『ベルムズ』と相楽文香(土方芳)の関係が気になる【あらすじ・ネタバレ&感想も】

3年A組

ドラマ『3年A組』第4話はもうご覧になったでしょうか?

 

第3話では殺されたと思っていた中尾連(三船海斗)が生きていましたよね。
ナイフで刺されたはずの中尾連(三船海斗)が生きていた方法も4話の冒頭で明らかになります。

柊一颯(菅田将暉)の狙いが一体何なのか少しづつ明らかになっていく中、
かなり具体的にわかるのが第4話です。

 

ということで第4話のネタバレをお伝えしたいと思います。

 

ちなみに、ドラマ『3年A組』第3話ネタバレはこちらからご覧になれます。

3年A組
ドラマ『3年A組』第3話 里見海斗(鈴木仁)をそそのかした人物が発覚!真犯人はまだいる&特撮映像は伏線だった 【あらすじ・ネタバレ&考察】ドラマ『3年A組』第3話をご覧になったでしょうか? 第3話では遂にフェイク動画撮影者の犯人が判明します。 そして更にその裏には真...

ドラマ『3年A組ー今から皆さんは、人質ですー』4話あらすじ

ドラマ『3年A組ー今から皆さんは、人質ですー』3話を見逃した場合は動画配信サービスがオススメ!

2019年冬にスタートした新ドラマ『3年A組ー今から皆さんは、人質ですー』を見逃してしまった場合には、 動画配信サービス『Hulu』2週間無料トライアルを利用することで、実質0円で視聴可能です。

気になるドラマだけれど、つい見逃してしまった・・・・・という場合には、この機会に利用してみましょう。

気に入らなければ2週間無料トライアル期間中に解約することで1円も料金は発生しませんし、退会方法も煩わしい設定などなく、すぐに退会できます。

※本ページの情報は2019年1月時点のものです。 最新の配信状況は『Hulu公式サイト』にてご確認ください。

澪奈(上白石萌歌)の死の鍵を握る疑惑のフェイク動画撮影者は、里見(鈴木仁)だった。しかし、その動画の撮影を指示した人間は別にいる……。一颯(菅田将暉)は、その正体が誰なのかと生徒たちに尋ねる。勿論、誰も名乗り出るはずもない……と思った矢先、挙がる一人の手。その手の主は甲斐(片寄涼太)だった――。

甲斐が罪を認める中、一颯は甲斐の後ろに更なる黒幕がいるはずだと追求する。だがそれを認めない甲斐。すると一颯は甲斐が真実を明らかにしなければ次は10人の生徒が犠牲になると告げる。戦慄する3年A組。
甲斐から情報を引きだそうとする生徒たち。だが、口をつぐむ甲斐にさくら(永野芽郁)は自らを奮い立たせ、甲斐に言葉を投げかける。しかしそれでも何かを語ることはなく、一人教室を出て行く甲斐。だが、そのさくらの勇気に心を動かす生徒が現れる。次第に、動き出す教室内の空気。

そして、夜8時が近付く。いら立った男子生徒が甲斐に迫り、3年A組は一触即発状態に。甲斐は一颯に「お前が勝ったら洗いざらい吐いてやる。ただし、俺が勝ったらみんなを解放しろ」と、闘いを挑む。
一颯が3年A組に放つ、魂の授業とは――。

引用:公式サイトより

ドラマ『3年A組ー今から皆さんは、人質ですー』4話ネタバレ

フェイク動画を撮影指示した犯人は甲斐隼人(片寄涼太)だった

フェイク動画を撮影指示した人物は一体誰なのか柊一颯(菅田将暉)は手を上げてといいました。『俺だよ』そう言ったのは甲斐隼人(片寄涼太)でした。

 

  • 景山が憎いんだろ?
  • 奴の動画を撮って来い。
  • 盗撮でも何でもいい。
  • 後はこっちで上手くやってやる。

 

このセリフを言っていたのが甲斐隼人(片寄涼太)でした。
宇佐美香帆(川栄李奈)の鞄にDVDを入れたのも甲斐隼人(片寄涼太)でした。

 

柊一颯(菅田将暉)は甲斐隼人(片寄涼太)に動画を加工したのは誰か?と聞きました。
甲斐隼人(片寄涼太)が作ったと言いましたが、素人には無理な加工がしてある、だから別に黒幕がいると柊一颯(菅田将暉)はいいます。

 

夜の8時まで待ってやると柊一颯(菅田将暉)はいいます。
全てを明らかにしなければ、10名が犠牲になるといいます。

半グレ集団『ベルムズ』に反応する相楽文香(土方芳)

郡司真人(椎名桔平)は柊一颯(菅田将暉)の答え合わせに失敗し、5名が犠牲になったとして、捜査から外されました。

 

別件で取り調べをしている郡司真人(椎名桔平)の元に、柊一颯(菅田将暉)の彼女が現れます。そして柊一颯(菅田将暉)が立て籠もりをしているのは自分(相楽文香(土方芳))のせいだといいます。

 

そこへ相楽文香(土方芳)の父親が現れ、連れ帰る瞬間に、郡司真人(椎名桔平)の部下が『ベルムズ』という言葉を発した時に、相楽文香(土方芳)が『ベルムズ・・・・』と一言いいました。

甲斐隼人(片寄涼太)は母の介護で夢を諦めた

甲斐隼人(片寄涼太)の母親は1年前に交通事故で半身不随になってしまい介護が必要な身体になってしまいました。父親が他界したことで、介護の世話をするのが甲斐隼人(片寄涼太)になりました。

 

兄弟の面倒もみる甲斐隼人(片寄涼太)。
バイトを掛け持ちし、家計を助けるためにダンスで世界一になる夢を諦めました。

景山澪奈(上白石萌歌)と半グレ集団『ベルムズ』の関わり合いは甲斐隼人(片寄涼太)だった

ダンス仲間に景山澪奈(上白石萌歌)を先輩に会わせてほしいとお願いされた甲斐隼人(片寄涼太)。ダンス仲間は先輩が景山澪奈(上白石萌歌)に会わせてくれたら20万円くれるといいました。

 

お金が必要な甲斐隼人(片寄涼太)は会って握手するだけだからと、景山澪奈(上白石萌歌)に言いました。しかし、ダンス仲間は半グレ集団『ベルムズ』のメンバーで景山澪奈(上白石萌歌)に会いたいと言っていたのはリーダーKだったことがわかりました。

 

車に押し込まれようとする景山澪奈(上白石萌歌)を助けた甲斐隼人(片寄涼太)。

柊一颯(菅田将暉)と甲斐隼人(片寄涼太)が対決

甲斐隼人(片寄涼太)は勝負に勝ったら生徒を解放しろといいました。
柊一颯(菅田将暉)が勝ったら洗いざらい吐いてやると甲斐隼人(片寄涼太)はいいました。

 

対決直前に、柊一颯(菅田将暉)はこっそりと郡司真人(椎名桔平)に電話を繋ぎそのままにしながら甲斐隼人(片寄涼太)と対決します。

 

柊一颯(菅田将暉)は甲斐隼人(片寄涼太)に景山澪奈(上白石萌歌)のことを追求しました。
『ベルムズ』にさらわれそうになった瞬間に助けた。

 

しかし、景山澪奈(上白石萌歌)に嫉妬していた甲斐隼人(片寄涼太)。
夢を諦めた甲斐隼人(片寄涼太)に対し、夢を実現している景山澪奈(上白石萌歌)に嫉妬していました。

 

さらわれるのは気が引けるけど、動画撮影指示は問題ないと思っていた甲斐隼人(片寄涼太)。お金が欲しかった甲斐隼人(片寄涼太)はお金と引き換えに動画撮影指示をした人物になったのです。

動画を加工した黒幕とは?

柊一颯(菅田将暉)は甲斐隼人(片寄涼太)に動画を加工した人物を教えろといいますが、
黒幕に甲斐隼人(片寄涼太)は動画加工の件を誰かに漏らしたら、家族がどうなるのかわかっているなと脅されていました。

 

動画を加工した黒幕は『ベルムズ』のリーダーKだと柊一颯(菅田将暉)は甲斐隼人(片寄涼太)にいいました。Kの正体は一体誰なのか柊一颯(菅田将暉)は甲斐隼人(片寄涼太)にいいました。

 

柊一颯(菅田将暉)は甲斐隼人(片寄涼太)の家族のことは何とかするといいました。
その直後に、甲斐隼人(片寄涼太)は『ベルムズ』のリーダーKは『喜志正臣』でした。

 

郡司真人(椎名桔平)が別件で取り調べをしている人物こそ『ベルムズ』のリーダーKでした。

全てを打ち明けるはずの柊一颯(菅田将暉)の身に一体何が?!

殺されたと思われていた生徒が全員生きていた。
生徒は一体どういうことなのか柊一颯(菅田将暉)に聞きます。

柊一颯(菅田将暉)は『全てを打ち明けよう』と言った直後に倒れてしまい、気を失ってしまいました。

動画の撮影指示した理由は嫉妬から

第4話でフェイク動画撮影指示した人物が明らかになりましたね。
甲斐隼人(片寄涼太)は家族のために、ダンスを諦めました。

 

家計のために、バイトを掛け持ちし、兄弟の面倒をみる生活になってしまいました。
逆に景山澪奈(上白石萌歌)は水泳の全国大会優勝者。

 

夢を叶えた人間と、夢破れた人間。
家庭の環境で夢を諦めなければならなかった甲斐隼人(片寄涼太)にすると景山澪奈(上白石萌歌)は妬ましかったのでしょう。

半グレ集団『ベルムズ』と相楽文香(土方芳)の関係性は?

柊一颯(菅田将暉)の彼女、相楽文香(土方芳)が『ベルムズ』の言葉を口にしたりしていますが、まだ相楽文香(土方芳)と『ベルムズ』との関係性が明らかになっていません。

 

このベルムズに関してはまだ何かがあるような気がしますし、話をそらそうとする相楽文香(土方芳)の父親も微妙におかしいですよね。
相楽文香(土方芳)の父親も何かしら関わっている可能性もありそうです。

ドラマ『3年A組ー今から皆さんは、人質ですー』4話ネット上の感想

ドラマ『3年A組ー今から皆さんは、人質ですー』3話見逃し動画を無料視聴する方法

ドラマ『3年A組』の地上波放送後1週間以内は『Tver』『日テレオンデマンド』で視聴が可能です。
また1週間以上経過している場合はParaviで配信される可能性が高いです。

 

Tverでの視聴はこちらから

Huluでの視聴はこちらから

※本ページの情報は2019年1月時点のものです。
最新の配信状況はHulu公式サイトにてご確認ください。

 

Huluでは過去の放送された人気ドラマも多数配信されています。

  • 高嶺の花
  • 探偵が早すぎる
  • トドメの接吻
  • ゼロ一攫千金ゲ
  • わーム
  • Missデビル
  • 獣になれない私たち
  • 今日から俺は!!

まとめ

第4話いかがだったでしょうか?
気になるのは、柊一颯(菅田将暉)の体調不良です。
 
 
第3話でも何かしらの薬を服用していましたし、第4話では腰の辺りを触っていたので、
腰辺りに何か大きな病気があるのかもしれません。
 
 
気絶するくらいなので、もしかしたら余命があるのかもしれませんよね。
そう考えると、残り少ない命を使って、景山澪奈(上白石萌歌)が死んだ真相を追求し、最終的に自分も死ぬ。。。。。
 
 
そんな想像もできてしまいます。
 
 
第1話の冒頭で3月10日に学校の屋上から後ろ向きに飛び降りるシーンが描かれていましたが、
もしかすると、どちらにせよ命は短いと感じていたのかもしれませんね。
第5話にも期待しましょう。

The following two tabs change content below.

ルッキー

はじめまして!サイト運営者兼編集長のルッキーといいます。 このサイトはドラマ好きによるドラマ好きの為サイトです。 協力して頂いているメンバーと共にこのサイトを運営しています。 訪れてくれた人が楽しさを感じて頂けたら嬉しいです♪
ABOUT ME
ルッキー
はじめまして!サイト運営者兼編集長のルッキーといいます。 このサイトはドラマ好きによるドラマ好きの為サイトです。 協力して頂いているメンバーと共にこのサイトを運営しています。 訪れてくれた人が楽しさを感じて頂けたら嬉しいです♪