2019年夏ドラマ

ドラマ『偽装不倫』第7話 ネタバレ感想・考察と第8話のあらすじ【賢治の本性が明らかになる!】

ドラマ『偽装不倫』第7話 ネタバレ感想・考察と第8話のあらすじ【賢治の本性が明らかになる!】

2019年8月21日に放送されたドラマ『偽装不倫』第7話はもう御覧になりましたか?

前回は、丈が「鍾子さん大好きだよ」と言いながら鍾子の左手の薬指に指輪を嵌めました!一方葉子は、夫の賢治に完全に不倫を疑われてしまっています!

そして今回は賢治の本性が明らかに…!?

ドラマ『偽装不倫』の視聴率とネタバレ記事はこちらからご覧になれます。

偽装不倫
ドラマ『偽装不倫』【視聴率一覧&ドラマ・ネタバレ・まとめ・見逃し配信方法】2019年7月10日(水)から日本テレビにてドラマ『偽装不倫』第1話がスタートします。 『LINEマンガ』で掲載中の東村アキコ氏の同名...

 

日テレドラマ ドラマ『偽装不倫』1話~最新話はHuluでご覧頂けます。2週間以内に解約すれば無料です。退会・解約も非常に簡単に行えます。

本ページの情報は2019年9月時点のものです。
最新の配信状況はHulu公式サイトにてご確認ください。

ドラマ『偽装不倫』第7話・あらすじ

丈(じょう)(宮沢氷魚)から「大好きだ」と言われて指輪をもらった鐘子(しょうこ)(杏)。「これは、丈が私のことを好きだという“絶対的な確信”なのでは!?」と思いながらも、丈が、人妻だと思っている自分に指輪をくれた本当の気持ちがわからずに悩んでしまう……。そして丈も、夫のいる鐘子に指輪をプレゼントしてしまったことを後悔していた……。

一方、風太(瀬戸利樹)のボクシングの試合を観に行き、賢治(谷原章介)との熱海旅行をドタキャンした葉子(仲間由紀恵)は、鐘子にアリバイ作りへの協力をお願いする。濱家では、葉子の嘘を疑う賢治が、表面上は平静を装いながら二人を待っていた。不気味な空気が漂う中、葉子は思いつきの嘘で修羅場を切り抜けるようとするが……。

翌日、鐘子は賢治に呼び出される。鐘子の相談に乗るふりをしつつ、葉子について探りを入れてくる賢治に焦る鐘子。なんとか誤魔化すものの、そこにバイト中の風太が偶然通りかかり、姉の夫と不倫相手が鉢合わせする大ピンチに陥ってしまう……!

そんな中、まさ子(田中道子)に連れられて灯里(MEGUMI)の店を訪れた鐘子は、丈と話したいと思うものの、現れた丈にどこか冷たい態度をされてしまい……。

引用:公式サイト

ドラマ『偽装不倫』第7話・ネタバレ

濱鐘子(杏)は伴野丈(宮沢氷魚)から「大好きだよ、鍾子さん」という言葉と共に指輪をプレゼントされ、「丈は私のことを本当に好きなのでは?」とどきどきします。

そんな時、夫の賢治(谷原章介)との熱海旅行をドタキャンして不倫相手の八神風太(瀬戸利樹)のボクシングの試合を優先した葉子(仲間由紀恵)から「今から一緒に帰ってくれない?」という連絡が鍾子の元に入り、鍾子は葉子と一緒に帰宅することになりました。

その頃、葉子の夫・賢治は家で暗い表情を浮かべており、葉子達の足音が聞こえて来た途端「嘘つき奥さんのお帰りだ」と不敵な笑みを浮かべるのでした。

3人でテーブルを囲みますが、賢治が葉子の不倫を疑っていることは鍾子にもヒシヒシと伝わって来て、気まずさにいたたまれなくなります。

そして賢治は「一体なんで熱海旅行をドタキャンしたの?」と葉子に問いかけると、「色々大変だったの。実は、最近鍾子が、ちょっとメンタル的にやばくて…」と、とんでもない出まかせを言い始めます。

鍾子も咄嗟に葉子の話に合わせるもののしどろもどろになってしまいます。そんな鍾子に 賢治は「一体どうしたの鍾子ちゃん。それだけ悩むってことは不倫でもしてるの?」と問いかけてきます。

鍾子が答えにつまっていると、賢治は葉子に「葉子は不倫とかどう思うの?」と際どい質問を投げかけ、葉子は「不倫なんて最低でしょ」と答えるのでした。

なんとかその場は乗り切るものの、自室に戻った鍾子に葉子は「まだ賢治は疑っていると思うよ。」と言います。しかし葉子はこれからも風太との不倫を続けると宣言するのでした。 葉子が自室に戻った後、鍾子は丈が指輪をくれた意味について改めて考えます。やはり丈は「既婚者の鍾子」が好きなのでしょうか…。

その頃、丈も既婚者である鍾子に困らせるようなことをしてしまったことを後悔していました。

翌朝、昨夜の修羅場が嘘だったかと思うほど賢治と葉子は表面上「普通の夫婦」を装っていました。そんな二人を見て鍾子は「夫婦ってなんだろう。なんで皆不倫するんだろう」と思うのでした。

鍾子が会社に出勤すると、賢治から「お昼少し時間ある?」とLINEが入り、お昼休みに賢治と外で会うことになりました。

賢治に「この間のことが気になっちゃって。本当に不倫してるの?僕には鍾子ちゃんが不倫してるなんてどうしても思えなくて」と切り出され、鍾子は葉子のことについて聞かれなかったことに一安心します。

しかしそれも束の間、賢治が「葉子はどうなんだろう。最近おかしんだよね。鍾子ちゃん何か知ってる?」と聞くのでした。鍾子は内心焦りながらも「何も知らないよ」と嘘をついて、早々に立ち去ろうとします。

するとその時、なんとバイト中の風太が偶然通りかかり「お~~い!!鍾子さ~~ん!!」と大きな声で鍾子を呼ぶのでした。 賢治に「友達?」と聞かれますが、鍾子は「知らない人」と咄嗟に嘘をつき、その場を立ち去ります。

こうしてなんとか、葉子の旦那と葉子の不倫相手が鉢合わせて修羅場になるという最悪の事態からは逃れることが出来ました。

その日の仕事帰り、鍾子と山田まさ子(田中道子)は丈の姉・灯里(MEGUMI)が営むスペイン料理店へ行きます。間もなくして丈も帰宅するのですが、どこか鍾子に対して冷たい態度を取るのでした。 

その頃、葉子の元に賢治から「今夜はあのこと話そう」というLINEが届きます。葉子は鍾子に電話をかけ、「鍾子、今どこ?」と聞きます。

丈は再び外に繰り出し、医師の一之瀬隆美(眞島秀和)と会っていました。丈は一之瀬先生に鍾子のことを話し、「彼女は結婚しているのに指輪を渡して大好きだって言ってしまったんです。」と言い、自分の胸の内を明かし始めます。

そして「嘘で始めた恋だからすぐに終わらせられると思っていたのに、実際はその逆で、いつしか僕は本当に彼女に恋してしまった。」と話すのでした。

鍾子は仕事帰りに葉子に呼び出された居酒屋に行き、葉子にどうしたのか聞くと、葉子は「帰りたくないのよ」と言うのでした。鍾子は今日の昼間の出来事を葉子に伝え、「もう辞めようよ。危険すぎるよ。」と言うますが、葉子は「私悪くないわよ」と言いのけます。

そして葉子は「賢治は私のことを愛していないの。賢治は自分そっくりの子供が欲しいから私と結婚しただけなのよ。」と驚きの発言をするのでした。

二年半前のまだ結婚したばかりの頃、賢治は「今年中に子供を作ろう。二世帯住宅ならお義母さんに面倒見てもらえるし。そのために僕はこの家でマスオさんしてるんだよ。」と発言し、子作りのための性生活が強制的に始まりましたが、葉子はそれが嫌で「子供はもう少し後にして夫婦の時間を大事にしよう」と提案しますが、賢治には話が通じなかったといいます。

葉子は「つまり私は賢治のライフプランの一環でしかないの」と鍾子に告げます。「でも私も賢治のことは名前で選んだから責められないのよ。」と嘆き、これからも本気の不倫を続けるわ、と宣言するのでした。葉子は風太に対して遊びでは無く、本気で恋をしているのです。

その頃、丈は激しい頭痛に見舞われ、咄嗟に薬を飲みます。物音で心配した灯里が駆けつけますが、丈は「放っといてくれ」と叫び灯里を追い出します。

鍾子と葉子は夜遅くなってから帰宅しますが、そんな鍾子の元に丈から「あの指輪も僕が言ったことも全部忘れていいから。」というLINEが来ました。

落ち込む鍾子に「独身だってことをちゃんと伝えて、彼と向き合いなさいよ。私と違ってあんた独身なんだからさ。本当の幸せ手に入れてよ。」と葉子はアドバイスを送ります。

そして鍾子は「もう丈に嘘つきたくない。本当のことを話して丈と向き合いたい」と決心するのでした。

翌日、灯里は一之瀬先生の元を訪れ、「丈のことについて聞きたいことがあります」と告げます。

その頃鍾子はLINEで丈に「私、本当は独身なんだ」と送り、すぐに既読がつくのでした。

ドラマ『偽装不倫』第7話・ネット上の感想

ドラマ『偽装不倫』第7話 感想・考察

今回はついにずっと気になっていた賢治の「裏の顔」が明らかになりました!葉子と結婚したのは葉子のスペックが賢治が求める条件と合致したからで、葉子はただの賢治のライフプランの一環でしかない、という驚きの事実が判明しましたね。

葉子は結婚当初から「愛されてない、賢治はただ子供が欲しいから自分と結婚したんだ」ということを嫌という程思い知らせており、どれほど辛かったんだろう、と葉子が可哀想になってしまいました。

だからと言って不倫していいわけでは決してありませんが、今までただのクズだと思っていた葉子にもそんな事情があったんだと今回知ることが出来たので、葉子に対する印象が少し変わりました。

いくらパーフェクトな旦那さんでも、自分のことを愛していない人と生活し続けるってきついですよね。パーフェクトじゃなくていいから自分のことを愛してくれる人と一緒にいる方が幸せですよね。

葉子は離婚して風太と一緒になればいいのになあ。このまま夫婦を続けていくのは葉子にとっても賢治にとってもマイナスでしかありませんよね。

また、鍾子たちにもついに進展が見られましたね!物語ラストで鍾子が独身であることをLINEで丈に送って、既読がついたので丈についに伝わったってことですよね!丈は一体どういう反応をするのでしょうか。とにかく丈は鍾子のためにも手術を受ける決心をして欲しいです。

来週もとても楽しみにしています!

ドラマ『偽装不倫』第8話・あらすじ

ついに『本当は独身なんだ』と丈(宮沢氷魚)にメールをした鐘子(杏)。だが、既読になったものの返信は来ず、丈の気持ちがわからなくて落ち込んでしまう。その頃、鐘子のことを忘れようと苦しむ丈は、一人海にいた。そして、一之瀬(眞島秀和)から丈の病気のことを聞いた灯里(MEGUMI)も、写真を撮りに出ていったまま戻らない丈を心配していた。

翌日になっても丈から返信がないことにさらに落ち込む鐘子は、昼休み、バイト中の風太(瀬戸利樹)とバッタリ出会う。無邪気な風太に心を許し、悩みを打ち明けていた鐘子は、うっかり葉子(仲間由紀恵)が結婚していることをバラしてしまう!慌てて葉子に電話で謝る鐘子。だが葉子は、「いつかバレるだろうと覚悟していた」と話す。そして葉子に風太から『今日会える?』とメールが届いて……。

灯里のもとには、丈が帰ってくる。丈が病気のことを姉である自分にも内緒にしていたことを責める灯里。「大事な人を悲しませたくない」と言う丈に、灯里は丈の知らない鐘子の秘密を話す……。

一方、葉子は風太の待つ場所へと向かう。自分の嘘を知ってもいつもと変わらない明るい態度で接する風太に心を痛める葉子。だが、ふと気配を感じ振り向くと、そこにはこちらを見て立ち尽くす賢治(谷原章介)の姿があった!

引用:公式サイト