2019年冬ドラマ

ドラマ『家売るオンナの逆襲』第4話・北原里英が嫌がる345号室はミヨコではなくさしこ(指原莉乃)と読む?【あらすじ・ネタバレ&感想も】

家売るオンナの逆襲

2019年1月30日(水)に放送されたドラマ『家売るオンナの逆襲』第4話はもうご覧になりましたか?

 

第3話では、売りにくい家を見事に売った万智でしたが、そのうちの1軒を留守堂に売られてしまいました。

 

万智の研究家だと公言し、万智の過去を知っている留守堂は一体なにが目的なのでしょうか?そしてまた今回も万智が家を売る邪魔をしてくるのでしょうか。

 

ちなみに、ドラマ『家売るオンナの逆襲』第3話ネタバレをまだご覧になっていない場合はこちらから。

家売るオンナの逆襲
ドラマ『家売るオンナの逆襲』第3話・三軒屋万智のLGBTに関する説明が素晴らしいと話題【あらすじ・ネタバレ&感想も】2019年1月23日(水)に放送されたドラマ『家売るオンナの逆襲』第3話はもうご覧になりましたか? 第2話では、家がなくネットカフ...
日テレドラマ

ドラマ『家売るオンナ逆襲』1話~最新話はHuluでご覧頂けます。2週間以内に解約すれば無料です。退会・解約も非常に簡単に行えます。 

本ページの情報は2019年1月時点のものです。
最新の配信状況はHulu公式サイトにてご確認ください。

ドラマ『家売るオンナの逆襲』第4話・あらすじ

ドラマ『3年A組ー今から皆さんは、人質ですー』3話を見逃した場合は動画配信サービスがオススメ!

2019年冬にスタートした新ドラマ『3年A組ー今から皆さんは、人質ですー』を見逃してしまった場合には、 動画配信サービス『Hulu』2週間無料トライアルを利用することで、実質0円で視聴可能です。

気になるドラマだけれど、つい見逃してしまった・・・・・という場合には、この機会に利用してみましょう。

気に入らなければ2週間無料トライアル期間中に解約することで1円も料金は発生しませんし、退会方法も煩わしい設定などなく、すぐに退会できます。

※本ページの情報は2019年1月時点のものです。 最新の配信状況は『Hulu公式サイト』にてご確認ください。

『三軒家万智研究家』だという謎の告白通り、万智(北川景子)にそっくりな方法で鮮やかに家を売った留守堂(松田翔太)は、次第にその存在感を増していた…。
そんな中、万智(北川景子)は、定年を間近に控えた山路功夫(佐野史郎)・朱美夫婦から娘夫婦の家の資金援助をしたいと相談を受ける。計画性のない娘たちに代わり自分が事前に候補を絞っておきたいと話す功夫は後日娘たちと来店することに。

一方、4月から始まる働き方改革に向け勤務時間の見直しを図る新宿営業所では、残業を減らすことと売り上げを上げることの板挟みに苦しむ屋代(仲村トオル)が、家を全く売っていない鍵村(草川拓弥)を成長させるべく庭野(工藤阿須加)を教育係に任命する。しかし、庭野はやる気のない鍵村に逆に毒されてしまい…。そして万智に差をつけられる足立(千葉雄大)は、労働時間に縛られることで頑張ることを許されない会社での働き方を窮屈に感じ、留守堂のようなフリーランスの働き方に憧れていた。

そんな中、功夫夫妻が娘の花(北原里英)と娘婿の健太郎(田村健太郎)を連れて来店する。企業戦士として勤め上げてきた功夫とは対照的に、会社で責任あるポストにつきたくないという上昇志向のない健太郎の様子に、勉強のために同席していた鍵村は同調。さらに功夫がプッシュする資産価値の高い物件に惹かれない花はカッコイイ家に住みたいと言い出し、家探しは難航の予感…。万智は、必ず全員が気にいる家を見つけると宣言する!

その夜、店で飲んでいた鍵村と床嶋(長井短)は満島夫妻に遭遇。もっとオシャレな物件を見つけてくれと花に頼まれた鍵村はその場でスマホで検索し、適当に豊洲の物件を見繕って翌日の内見を取り付ける。そして翌日、内見を終えて会社に戻った鍵村はなんと、万智ではなく自分が満島夫妻に家を売ったことを高らかに報告!突然家を売った鍵村の豹変ぶりに驚く一同だが、万智は顔色も変えずにとある場所へと出かける…。

そんな中、留守堂は水面下で不穏な動きを見せていた…。家売るオンナ史上前代未聞の事件が今、万智に降りかかろうとしていた!!

引用:公式サイトより

ドラマ『家売るオンナの逆襲』第4話・ネタバレ

4月から働き方改革を行うテーコー不動産。新宿営業所でも勤務時間の見直しが図られることになりました。勤務時間を短くしても売り上げ増を要求されることが容易に想像できる営業所の面々。そんな中、万智(北川景子)の担当する山路功夫(佐野史郎)・朱美夫婦が新宿営業所にやってきました。定年間近の山路は、家を欲しがる娘夫婦に資金援助をしたいと考えており、計画性のない娘たちに代わって、自分があらかじめ候補を絞っておきたいと考えていました。

 

働き方改革により定時で上がった屋代(仲村トオル)、布施(梶原善)、庭野(工藤阿須加)は『ちちんぷいぷい』で飲みながら、「効率を上げるためにはやる気のない鍵村(草川拓弥)を育てるしかない」と庭野を教育係にすることにしました。鍵村の教育係になった庭野は、内見の準備のために物件を訪れていました。はじめは鍵村に家を売る仕事について暑く語っていた庭野ですが、「好きでもない仕事をやっていたら自分の才能が潰される」という鍵村の理論に毒されてしまいました。

 

一方、足立(千葉雄大)は頑張れば万智に勝てるかもしれないのに働く時間を制限される現状に不満を漏らし、留守堂(松田翔太)のようなフリーランスに憧れていました。留守堂は愚痴を言う足立から、さりげなく万智の担当する顧客の情報を聞き出しました。

 

山路夫妻と娘夫婦が新宿営業所に来店し、万智が用意した物件を見ていました。しかし娘の花(北原里英)はかっこいい家に住みたいと言い、夫の健太郎(田村健太郎)は花の言いなりです。万智は物件を探し直し、必ず全員が気にいる家を見つけると宣言しました。そして万智は物件探しを始めますが、どうやらその中の1軒は留守堂も下見をしていた物件のようです。

 

鍵村と床嶋(長井短)がバーで飲んでいると、偶然満島夫妻に出会いました。そしてもっといい物件を探すように言われた鍵村は、その場で適当にスマホで調べた物件を紹介し、内見の予約をとりました。そしてそのまま購入に繋げた鍵村は営業所に戻るなり、万智の顧客に自分が家を売ったと宣言しました。しかし万智は気にする様子もなく出かけて行きました。

 

家を売ったことで調子に乗っている鍵村。そこへ満島夫婦が鍵村に紹介された物件の契約書にサインをしたことを知った功夫が営業所に乗り込んできました。しかし鍵村は悪びれる様子もなく、定時で帰ってしまいます。

 

翌日、万智は山路夫妻と満島夫妻を内見に案内しに行きました。満島夫妻には自分が家を売ったと思っている鍵村は納得がいかず声をあげましたが、万智に「それなら庭野と一緒についてこい」と言われ、物件に向かいました。

 

案内したのは1階が喫茶店になっている物件です。万智は満島夫妻ではなく、山路夫妻に物件を提案しはじめました。満島夫妻に資金援助するのではなく、もっと自分たちのことを考えて住み替えをするのはどうかという万智の提案に、山路夫婦は購入を決めました。

 

功夫からの援助がなくなった花は騒ぎますが、万智は満島夫妻にも紹介する家を準備していました。外観は団地ですが、内装はフルリノベーションしており、花と健太郎の希望を叶えている物件です。功夫に援助してもらわなくても購入できる金額だと知った2人は契約書にサインしようとしますが、そのとき留守堂が現れました。

 

留守堂が花に、万智が紹介した部屋の番号“345”が健太郎の浮気相手=ミヨコと読めることを教えたために、花は購入を嫌がりました。留守堂はそんな花に、「別の部屋番号で全く同じ部屋を用意している」と別の部屋に案内しました。その部屋は“830”=ヤザワ。満島夫妻は2人とも矢沢永吉の大ファンだったのです。2人は留守堂が紹介した部屋を気に入り、そのまま購入を決めました。万智は留守堂に負けてしまったのです。

 

驚いた庭野が営業所に戻って屋代に報告しました。留守堂が何者か分からない屋代と庭野はただ驚くばかりです。足立は「愛する人との決戦がある」と聞いていただけに、その相手が万智だったと分かって複雑な面持ちです。

 

その頃、万智は留守堂の名前を逆さまから読み、何かに気づきました。やはり万智は留守堂と過去に関わりがあったのでしょうか。

ドラマ『家売るオンナの逆襲』第4話・北原里英が嫌がる345号室はミヨコではなくさしこ(指原莉乃)と読む?

万智が満島夫妻に提案した物件の部屋番号は345号室でした。

 

ストーリーでは健太郎が二股していた相手のミヨコを連想させるということになっていましたが、花役が北原里英さんなら、345はミヨコではなくさしこ(指原莉乃さん)だろう!というツッコミが多数入っていました。

 

北原さんと指原さんの仲の良さが有名だからでしょうね♪

ドラマ『家売るオンナの逆襲』第4話・8階なのにエレベーターなしに違和感

万智が満島夫妻に家を売る寸前で別の部屋に連れて行った留守堂。
留守堂が案内した部屋は803号室でした。

 

普通のだと最初の数字が階数を表すので8階の部屋だと予想できますよね。
この8階であろう部屋に、留守堂は階段で案内をしていました。

 

団地でエレベーターもなさそうだったので、8階まで階段で登るのはしんどい…という声が上がっていました。

ドラマ『家売るオンナの逆襲』第4話・感想

初めて万智が負けるところを見てしまいました。

 

いつも負けそうになっても秘策を出してきて家を売っていた万智だったので、
なんだか万智が負けてショックを受けてしまいました…。

 

でもドラマのタイトルが『家売るオンナの逆襲』となっているので、ここから万智の逆襲が始まると期待できますね!

 

第5話の予告では留守堂が万智に「愛しています」と告白していましたが、ついに次回この2人の関係が明らかになるのでしょうか。

次回の放送も楽しみですね!