2019年夏ドラマ

ドラマ『Heaven?~ご苦楽レストラン~』第1話 ネタバレ感想・考察と2話あらすじ【予測不能!オーナーのための店オープン】

ドラマ『Heaven?~ご苦楽レストラン~』第1話 ネタバレ感想・考察と2話あらすじ【予測不能!オーナーのための店オープン】

人気漫画家・佐々木倫子さんの『Heaven?』の実写ドラマ、2019年7月9日、ついに始まりました!

原作ファンの中には、オーナーの黒須仮名子が石原さとみさんでは可愛すぎる!という声もあったようですが、オンエアを観たら、なかなか小悪魔なオーナーっぷりじゃないか、と思いました。

原作ファンの1人である私は、「ロワン・ディシー」が原作のイメージのままで実写化されたことが嬉しかったです。原作ファンの方も、未読の方も、週初めのちょっと疲れた夜を笑いで癒してくれるドラマになりますよ、きっと。

第1話のネタバレと感想をまとめてみましたので、どうぞ!

ちなみに、ドラマ『Heaven?~ご苦楽レストラン~』の視聴率とネタバレ記事はこちらからご覧になれます。

『Heaven?~ご苦楽レストラン~』
ドラマ『Heaven?~ご苦楽レストラン~』【視聴率一覧&ドラマ・ネタバレ・まとめ・見逃し配信方法】2019年7月からTBSにてドラマ『Heaven?~ご苦楽レストラン~』第1話がスタートします。 このドラマは、1999年から2003...

ドラマ『Heaven?~ご苦楽レストラン~』1話~最新話はParaviでご覧頂けます。30日間以内に解約すれば無料です。退会・解約も非常に簡単に行えます。

30日間無料でParaviを利用する

無料おためし30日間以内で解約すれば、1円もかかりません。

本ページの情報は2019年8月時点のものです。
最新の配信状況はParavi公式サイトにてご確認ください。

ドラマ『Heaven?~ご苦楽レストラン~』第1話あらすじ

フレンチレストランで働いていた伊賀観(福士蒼汰)は、真面目な性格で営業スマイルができないため、仲間からも客からもまったく評価されていなかった。
しかしそんな彼を高く評価する女性が現れる。その謎の女性は黒須仮名子(石原さとみ)。彼女は近々オープンするという自分のフレンチレストランに伊賀をスカウトする。
「スタッフに必要なのはオリジナリティー。あなたはいいサービスマンになるわ。きっと」
その言葉に心を打たれ、彼女の店で働くことを決意する伊賀。
だがそのレストランは駅からも繁華街からも住宅地からも遠く離れた墓地の中に佇む店で、しかも彼女が集めた従業員は、元・美容師見習いの無邪気なコミドラン・川合太一(志尊淳)、牛丼屋の店長を5年務めていた店長・堤計太郎(勝村政信)、人に言えない秘密を抱えている不運の天才シェフ・小澤幸應(段田安則)、資格取得が趣味の元・銀行員ソムリエ・山縣重臣(岸部一徳)と、小澤以外はフレンチ未経験の素人ばかり。
仮名子はなぜそんな彼らを集めたのか? はたして店は無事にオープンできるのか?
かつてない、“至極のフレンチレストランコメディー”の幕が開く!

引用:公式サイト

ドラマ『Heaven?~ご苦楽レストラン~』第1話ネタバレ

謎のロマンスグレーのおじさまが、ゆったりと紅茶を楽しみながら、「ロワン・ディシー」というフレンチレストランを思い出し、語り始めます。

どんなお店だったのでしょう?そして、このおじさまは一体・・・?

*以後、視聴後のネタバレとなります。未視聴の方はネタバレご注意ください。

3年目のギャルソン

とあるフレンチレストラン。
笑うのが苦手なギャルソン・伊賀観(福士蒼汰)は、自分はこの仕事に向いていない、と思いながらも、働き始めて3年目を迎えました。

ある日、常連のお客様にも愛想よく接客できない伊賀観(福士蒼汰)は、店でヤクザに絡まれても表情を変えることがありません。

その伊賀観(福士蒼汰)を、謎の女・黒須仮名子(石原さとみ)がじっと見つめます。そして、自分がオーナーであるフレンチレストランにスカウトしたのでした。「あなたはいいサービスマンになる」「オープンのミーティングが24時にあるからこの地図の場所に来て」と。

真夜中のミーティング、その場所は・・・。

頼りない地図を見ながら、真夜中に伊賀観(福士蒼汰)がたどり着いたのは、霊園。
霊園内で道に迷い、出会った石材店主・鱸克夫(田口浩正)に教えてもらい、なんとか目的地にたどり着来ますが・・・。

そこには、黒須仮名子(石原さとみ)にスカウトされた他の従業員が、伊賀観(福士蒼汰)を待ち受けていました。

黒須仮名子(石原さとみ)から、オープンパーティが3日後だと聞かされ、慌てる一同ですが、まともにフレンチレストランで働いたことがあるのは、伊賀観(福士蒼汰)と、フレンチレストランを経営していたシェフ・小澤幸應(段田安則)とコックの2人のみ。

店長・堤計太郎(勝村政信)は、店長をしていたとはいえ、居酒屋と牛丼屋。ソムリエ・山縣重臣(岸部一徳)は、ソムリエ資格は持っていても、元銀行マン。コミドラン・川合太一(志尊淳)は、元美容師見習い。

こんなフレンチ素人だらけの状態でまともに開店できるのだろうかと思いながらも、伊賀観(福士蒼汰)は皆と徹夜で開店準備を始めます。

なんとか開店準備を終えたものの

伊賀観(福士蒼汰)は皆と協力し、なんとか開店準備を進めますが、トイレの工事が完了していなかったため、保健所の営業許可がまだ降りていませんでした。

これから工事業者がくる、というところで、保健所の職員が来てしまい、この状態では営業許可を出せません!と言われてしまった、「ロワン・ディシー」の面々。

なんとかして、と頼られた伊賀観(福士蒼汰)は、とっさに「トイレは隣の安らぎ会館のものをお借りすることになっています!」と言い張り、保健所から営業許可をゲット!

黒須仮名子(石原さとみ)はのんきに、「トイレの場所、オーナー室にして」とニコニコ。

オープンパーティ、誰も来ない!?

オープンパーティに黒須仮名子(石原さとみ)が500人も招待し、立食形式でやるつもりだったのが判明し、メニューの変更や、足りないグラスとお皿を安らぎ会館から借りるなど、なんとか直前のトラブルも乗り切ったのに・・・。

パーティ開始時刻をすぎても、「ロワン・ディシー」にはお客様が誰も来ません。来てくれたのは業者さんだけ。

しかも、オープンまで空調の試運転もしていなかったため、暑くてエアコンをつけても全く作動せず、猛烈な暑さの中、扇風機の前に氷をおいて涼しい風を送って凌ぐ羽目に。

伊賀観(福士蒼汰)は「こんなにお客様が来ないのはおかしい」と、黒須仮名子(石原さとみ)が送った招待状を改めて確かめます。

時間は間違っていませんでしたが・・・電話が開通する前に出したため、電話番号の記載がないことに気づき、石材店主・鱸克夫(田口浩正)に道案内のため、店に帰ってもらいます。

それでも、お客様は一向に来ません。招待状を見直すと、日付が2019年4月31日になっており、しかも黒須仮名子(石原さとみ)が4月1日に届くよう、投函していたことが発覚!

招待状を受け取ったお客様、みんなエイプリル・フールだと思ってしまったのです!

黒須仮名子(石原さとみ)、「私が来いと言えばみんな来る」と言って電話をかけ始めました。私が来いと言えば来るって、何者なんでしょうねぇ・・・。システム手帳にはモンブランの筆記具使ってるし・・・。

お客様で盛況になったパーティが〜〜〜!!!

電話をかけたおかげで、オープンパーティが盛況になった頃、「空調直して」と言われたものの、途中で寝てしまったソムリエ・山縣重臣(岸部一徳)が目を覚まし、空調のブレーカーが店の他の電源とは別だ、と気付き、空調を作動させます。

ところが、「あ、涼しい風が出てきた」と思ったところで、前の中華料理屋が閉店してから5年溜まり続けた埃がドッとイッキに空調から吹き出し、オープンパーティは埃まみれになってしまったのでした・・・。

ドラマ『Heaven?~ご苦楽レストラン~』と原作の漫画『Heaven?』を比較したい場合は最新刊まで無料で読む方法がおすすめ!

ドラマ版と原作、どのくらい内容が違うのか?キャストの設定が違うのか気になったりしますよね。そこで今回は、原作『Heaven?』を無料で読む方法をお伝えいたします。

結論!

『music.jp』の30日間無料おためしと『U-NEXT』の31日間無料トライアルを利用することで原作『Heaven?』を無料で読むことができます。

その理由ですが、下記の表をご覧ください。

U-NEXT 登録時600pt
music.jp 登録時961pt
FODプレミアム 1300pt
ebookjapan 登録時300pt

実は、各動画配信サービスには無料おためしに登録すると、ポイントがもらえます。

今回は『music.jp』『U-NEXT』に焦点を置いてお伝えしますが、『music.jp』の30日間無料おためし登録をすると961ptが貰えます。

そして『U-NEXT』の31日間無料トライアルに登録すると600ptが貰えます。

このポイントを利用して、原作『Heaven?』を読むことができるんです。
もちろん、退会・解約も非常に簡単に行えます。

U-NEXTの31日間無料トライアルを利用する

無料トライアル31日間以内で解約すれば、1円もかかりません。

本ページの情報は2019年8月時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXT公式サイトにてご確認ください。


 

music.jpの30日間無料おためしを利用する

無料おためし30日間以内で解約すれば、1円もかかりません。

本ページの情報は2019年8月時点のものです。
最新の配信状況はmusic.jp公式サイトにてご確認ください。

ドラマ『Heaven?~ご苦楽レストラン~』・ネット上の感想

https://twitter.com/shison_leo/status/1148586123825831937?ref_src=twsrc%5Etfw%7Ctwcamp%5Etweetembed%7Ctwterm%5E1148586123825831937&ref_url=https%3A%2F%2Fcar-buzz.biz%2Fheaven-interesting%2F

ドラマ『Heaven?~ご苦楽レストラン~』第1話考察・感想

佐々木倫子さんの原作の世界観を、TBSは楽しく実写化に成功した、と思いました。何より、あの「ロワン・ディシー」の外観、原作のイメージ通り。

笑顔が作れないだけではなく、表情に乏しい、というか、喜怒哀楽に乏しい、原作の伊賀観。福士蒼汰さんは、観のそのイメージをうまく役作りしていたと思います。

週の2日目、仕事に疲れを感じ始める火曜日。

その夜に、観て笑える楽しいドラマですよ。これから、火曜の夜は「ロワン・ディシー」の皆さんに、笑わせてもらって楽しみましょう!

謎の紳士(舘ひろし)の正体と、黒須仮名子(石原さとみ)の正体もお楽しみに!!

ドラマ『Heaven?~ご苦楽レストラン~』第2話あらすじ

「ロワン・ディシー」の開店からおよそ一ケ月。お客といえば、近所の石材屋の鱸(田口浩正)くらいで、店内には閑古鳥が鳴いていた。

ある日、食事を楽しんだ仮名子(石原さとみ)は、シェフ・小澤(段田安則)をテーブルに呼び「最近の料理にはパンチが足りない」と指摘。実は、小澤は弱気になると味が薄くなる性格で、客が来ないのは自分の料理が美味しくないからだ、と思い悩んでいるのだった。そんな小澤の自信を取り戻そうと、仮名子は従業員たちにお店のチラシを配ることを命令!手書きのチラシを作って客を呼ぼうと団結する。ところが数日後、店は予想外の事態に陥ってしまう…。

小澤救出に向け、仮名子の秘策は成功するのか?
小澤シェフの秘密が明らかに!?
仮名子は小澤シェフの自信と塩気を取り戻せるのか?

引用:公式サイト

 

ABOUT ME
ナツメ
亡くなった身内が、某都道府県警の捜査1課長だったシャーロキアンです