この記事を書いた人:りんない

2019年1月21日(月)深夜24時59分〜シンドラ『節約ロック』が始まります。

 

大久保ヒロミさん原作の大人気マンガの実写ドラマ化で、初コメディというKAT-TUN上田竜也さんが主演で出演することでも話題になっています。
上田さん演じるロックを愛するサラリーマン・タカオが、全力で真っ直ぐで不器用な節約ロッカーに大変身します!

 

今回は『節約ロック』で稲葉コウタ役を務める、重岡大毅さんにスポットを当てていきましょう!

ドラマ『節約ロック』に出演する稲葉コウタ役の重岡大毅さんとは?

まずは、重岡大毅さんのプロフィールをご覧ください。

生年月日:1992年8月26日(26歳)
出身地:兵庫県
身長:172cm
血液型:A型
活動期間:2006年〜
事務所:ジャニーズ事務所

Wikipediaから引用

重岡大毅さんの本名について調べたところ、本名も“重岡大毅(しげおか・だいき)”と本名で活動しているようです。
重岡さんは2006年にジャニーズ事務所に入所したあと、のちに7 WESTになる Hey! Say! 7WESのメンバーに選ばれます。

 

2014年4月には、『ええじゃないか』という曲で、ジャニーズWESTとしてCDデビューを果たします。
俳優としても活動をしており、2014年に日本テレビ系ドラマ『SHARK〜2nd Season〜』で連続ドラマ初主演しました。

 

最近では、ドラマ『ごめんね青春!』や映画『殿、利息でござる!』、『溺れるナイフ』などに出演しています。

ドラマ『節約ロック』に出演する重岡大毅さんの役どころは?

今回『節約ロック』で重岡さんは、爽やかイケメン・稲葉コウタを演じます。

重岡大毅さんは公式サイトでこのようにコメントを発表しています。

“上田くんとドラマでご一緒できると聞いたときは、びっくりしましたが、原作も読ませて頂いて、このお話を先輩と作り上げていけることが、すごく楽しみです。
上田くん演じるタカオと僕の演じる稲葉のライバル関係はドラマが進むにつれ変化していくので、上田くんのお芝居にしっかり合わせられるように頑張っていきたいなと思ってます。

2人の掛け合いで息がぴったり合えば凄く面白くなるはずなので、きっと視聴者の皆さんにも笑って頂けると思います。
深夜にお腹を抱えて笑って頂けるような稲葉を目指して頑張りますので、ぜひ楽しみにしていてください。”

公式サイトから引用

ドラマ『節約ロック』に出演する重岡大毅さんの演技力は?

重岡さんの演技力について調べてみたところ、その演技力は高く評価されているようです。
ドラマや映画、舞台など出演数はそこまで多くないのにすごいですよね!

 

特に『溺れるナイフ』のときの演技力が高評価で、主演の小松菜奈さんや菅田将暉さんと共に、
共演した重岡さんの演技には絶賛の声が相次いでいるといいます。

 

まさかジャニーズでここまで自然な演技ができる若手俳優がいたのかと驚きの声が上がっているようでした!

ドラマ『節約ロック』に出演する重岡大毅さんのネット上での反応は?

まとめ

ジャニーズWESTとして活動をしながら、俳優としても活躍している重岡さん。

俳優としてその演技力が高く評価されているようですね♪
今回は上田さんとどのように掛け合いを見せてくれるのか注目です!!

Twitterフォローもよろしくお願いします

おすすめの記事