この記事を書いた人:sawa018

2018年10月24日(水)に放送されたドラマ『獣になれない私たち』第3話はもうご覧になりましたか?

 

晶は、業務改善要求したもののなかなか改善されない職場や、京谷の部屋に居つく元彼女・朱里のことなどで身も心も削る日々。
「5tap」で知り合った恒星とはなんとなく本音を話せる仲になりつつあるけれど、今のところ新しい恋の予感はありません。

 

第2話では、晶と京谷の出会いの回想シーンが話題となりました。
そして最後に「今年もよろしく」と札束を渡される恒星。少しずつ登場人物の背景が見え始めてきました。

 

第3話で、晶は何か少しでも現状を打破できるのでしょうか?

 

ちなみに、第2話のネタバレをご覧になっていない場合はこちらから

ドラマ『獣になれない私たち』第3話ネタバレ

「今年もよろしくお願いします」
男が渡した札束を見て恒星(松田龍平)は「安っ」と一言。男は恒星の兄の会社の人間で、300万円で恒星に粉飾決算を頼みに来たのでした。

 

京谷(田中圭)が「5tap」で晶(新垣結衣)を待っていると、恒星がやって来ました。
大きなスーツケースを持っていた京谷に出張かとたずねる恒星でしたが、京谷からは「家に問題があって晶の家に泊まる」という返事が返ってきました。

 

そこへ晶がやってきました。

 

“家に問題がある”を“漏電している?”と解釈した恒星が2人に家電の話をしますが、
その件についてあまり突っ込まれたくない2人は店を出ることにします。

 

京谷の家には元彼女の朱里(黒木華)が住みついています。
真面目に仕事を探して部屋から出て行くよう言われた朱里は、京谷の顔を見るたび物を投げて暴れるようになりました。

 

京谷はそのために晶の家に泊まりに来たのです。

 

会社で筧(吉村界人)にカマをかけられ、京谷は晶と同棲していないことに気付かれてしまいます。
筧は会社のBBQの時、京谷に合わせた晶の話に違和感を感じていたのでした。
本当は誰と同棲しているのか探る筧を、京谷は何とか黙らせました。

 

仕事に対するモチベーションを上げるために晶のことを好きになった上野(犬飼貴丈)、それをおもしろがる松任谷(伊藤沙莉)、晶の3人のやりとりを見て、社長の九十九(山内圭哉)は「晶を特別チーフクリエイターに就任させたおかげで営業チームがまとまった」と喜びます。

 

けっきょく業務改善されていない現状に晶はうんざりします。

 

恒星の事務所に叔父の亮一が来て、恒星の母から兄・陽太を探すように頼まれたことを伝えました。
陽太は会社を潰してから作業員として東京で働いているのだそうです。

 

なぜ恒星にその役目を頼まないのか不思議がる亮一でしたが、母は陽太が行方不明になったのは恒星のせいだと思っており、陽太も恒星に助けられたことでプライドを傷つけられたと思っているのだろうと説明しました。

 

晶は呉羽(菊地凛子)の店で“社長に勝てそうな強そうな服”を選んでいました。
呉羽から、恒星と付き合ったきっかけ・別れたきっかけを聞きました。

 

「多くの車が行き交う信号のない道路を渡ろうとしたけれど、渡りきる前に別の方向から来た車にぶつかって道を間違えていることに気づいた」という例え話が晶には少し難しかったですが、「自分の前には大きな障害物があって渡れない」と京谷のことを相談しました。

 

晶と京谷が部屋で食事をしていると、京谷の母・千春(田中美佐子)から「晶はお金に困っているのか」という電話がかかってきました。
不思議に思う京谷。千春が晶に送ったお酢がネットオークションに出品されているというのです。

 

話を聞いた京谷は、朱里が郵便物を勝手に開けたのだと察しました。

 

業務改善要求をしたものの、「特別チーフクリエイター」というよく分からない役職に昇進させられたおかげで、改善されるどころかより一層忙しくなる未来しか見えない晶は、仕事帰りの電車を待つホームで、また線路に飛び込もうとしないように柱にしがみついていました。

 

その姿を見かけた恒星は晶に声をかけます。
なぜ柱にしがみついていたのか聞こうとする恒星を遮って「線路に飛び込もうとしたことはない」と晶は嘘をつきます。

 

「5tap」の周年パーティーで晶を誘ったことが自分で腑に落ちていない恒星は、晶に本当かどうか尋ねました。
そして「5tap」で飲みながらタクラマカン斎藤と3人で周年パーティーの話をしているうちに、酔っ払って忘れていた記憶が少しずつ蘇ってきました。

 

一旦自宅に帰った京谷は、千春から晶へのプレゼントを勝手にオークションに出品した朱里を責めます。
しかし朱里は悪びれる様子もなく、さらに勝手にウサギを飼い始めていました。

 

「5tap」で朱里について話をする晶と京谷。
その様子をうかがう恒星・呉羽・タクラマカン斎藤。

 

千春に朱里のことを隠しながらオークションの言い訳を考えることが難しいと考える晶は、「いつまでこの状況を続けるのか」と京谷にたずねます。
それに対して「別れたい?」と聞き返す、ずるい京谷。

 

2人の様子を見かねた呉羽は会話に割って入ります。
京谷にはっきり意思表示をするよう責める呉羽ですが、晶は京谷をかばい始めます。

 

たまらず席を立った晶に京谷は謝ります。
晶は「自分が愛されてないことを認めたくないから自分のために言った」と言い、店を出ました。

 

呉羽に言われて晶を追いかけた恒星は呉羽の代わりに謝りますが、
晶は「どいつもこいつも謝ればいいと思うな」と本音を漏らします。

 

帰り道、なぜ晶のことを誘ったのかを思い出した恒星は話し始めます。
「5tap」の周年パーティーの日、陽太のことで虫の居処が悪かった恒星。
店で見かけた晶が兄に似ていると感じ、心底嫌いな兄を傷つけたいと思ったのと同じように、晶のことも傷つけようと思ったから誘ったのです。

 

ひねくれすぎだと苦笑いの晶でした。

 

その頃、残された呉羽と京谷はタクシーに相乗りして帰っていました。
グダグダと晶のことを話す京谷に、呉羽は突然キスをします…!

ドラマ『獣になれない私たち』第3話・田中圭が演じるダメ男ぶりが話題

第3話では、なかなかのダメ男・京谷を演じる田中さんがハマりすぎている!と話題になっていました。

 

一見、晶のことを大事にしている優しい彼氏ですが、優柔不断な一面があり晶を翻弄しています。
田中圭さんのバックハグ&添い寝のシーンは、単純に素敵だなぁと思わせてくれました。

 

しかし後半のシーンで晶が京谷を責めた時、逆に「別れたい?」と聞き返した京谷。
「実際にこういう男性いるよね…」と思った方は多いのではないでしょうか。

 

なんてズルイ男なんだ!と思う反面、なんだか怒るに怒れない気持ちにもなってしまうのは、田中さんが演じているからなんでしょうね(笑)

ドラマ『獣になれない私たち』見逃し動画を無料視聴する方法

ドラマ『獣になれない私たち』の地上波放送後1週間以内はTverで、1週間以上経過している場合はHuluで視聴が可能です。

Tverでの視聴はこちらから

Huluでの視聴はこちらから

 

Huluでは過去の放送された人気ドラマも多数配信されています。

  • 高嶺の花
  • 探偵が早すぎる
  • トドメの接吻
  • ゼロ一攫千金ゲーム
  • Missデビル

 

詳しい情報は以下の記事でご紹介しています。

『獣になれない私たち』3話の動画を無料視聴する方法はこちら

ドラマ『獣になれない私たち』第4話あらすじ

5tapに集まった恒星(松田龍平)、呉羽(菊地凛子)、マスターのタクラマカン斎藤(松尾貴史)が見守る中、一向に解決しない「4年も家に居座り続ける元カノ・朱里(黒木華)」のことで言い合いになった晶(新垣結衣)と京谷(田中圭)。
京谷を店に残して帰った晶は、あとで「今日はごめん」とスマホにメッセージを送るも、まったく既読にならない。

次の日、会社では部下の筧(吉村界人)が、京谷が二日酔いのうえ、シャツとネクタイが昨日から変わっていないことを指摘する。
はぐらかす京谷だが、スマホをなくしたことに気づき焦って色々な場所を探し回っていた。

一方、5tapに立ち寄った晶は、京谷がスマホをなくしており、それを昨日タクシーで一緒に帰った呉羽がもっていることを知る。
申し訳なさそうに、スマホを京谷の代わりに受け取りにいこうとする晶を見て、その場にいた恒星はイヤな予感がしていた。

そして呉羽から昨晩起きた衝撃の事実をきいた晶は、パニックのまま恒星の事務所にかけこんできて・・・!

引用:公式サイトより

ドラマ『獣になれない私たち』第3話感想

恒星や呉羽と話すようになって、少しずつ晶が本音を言うようになってきましたね。
恒星も晶に自分の話をし始めたり、ただの顔見知りから少しずつ距離が縮まっているように感じます。

 

唯一の“獣”キャラクターと言っても過言ではない呉羽が京谷にキスをしたことで、
晶と京谷の関係は変わっていくのでしょうか?次回の放送も楽しみですね!

Twitterフォローもよろしくお願いします

おすすめの記事