この記事を書いた人:りんない

2018年10月スタートの『獣になれない私たち』(日本テレビ系・毎週水曜)は、
現代に生きる大人たちにピッタリの新しいラブストーリー。

 

新垣結衣さんと松田龍平さんを主演に迎え、逃げるは恥だが役に立つで大人気となった脚本家の野木亜紀子さんが、
大人ならではの悩みや恋愛模様を、コメディも交えつつ描いているドラマになっているそうで、私自身もとても楽しみにしている作品です♪

 

『獣になれない私たち』にはたくさんの個性豊かな俳優さん、女優さんがキャストに名を連ねております。
今回は長門朱理役の黒木華さんにスポットを当てていきましょう!

 

ちなみに、『獣になれない私たち』のキャスト一覧はこちらから確認できます。

ドラマ『獣になれない私たち』長門朱理役の黒木華さんって?

まずは、黒木華さんのプロフィールをご覧ください。

名前:黒木華(くろき はる)
生年月日:1990年3月14日(28歳)
出身:大阪府
身長:164cm
血液型:B型
所属:パパドゥ
引用:Wikipedia

 

よく間違えられる名前の読みは、はなさんではなく、はるさんです。

 

高校時代から演劇部に所属し、1年生から主役を務め、京都造形芸術大学・芸術学部映画学科俳優コースに進学し、
演技を学び、大学在学中に受けたオーディションで見事合格!

 

NODA・MAPの公演『ザ・キャラクター』でデビューします。
そして、映画初主演した『シャニダールの花』、『舟を編む』で演技が評価を受け、7つの新人賞を受賞しました。

 

2014年『小さいおうち』ではベルリン国際映画祭最優秀女優賞、日本アカデミー賞・最優秀助演女優賞受賞、
そして、今後活躍が期待できる俳優に贈られるエランドール賞新人賞も受賞しました。

 

翌年の『母と暮せば』では、余貴美子さん以来6年ぶり、史上2人目となる快挙である、
2年連続で日本アカデミー賞・最優秀助演女優賞受賞をするなど、その演技力には定評があります。

ドラマ『獣になれない私たち』に出演する黒木華さんの役どころは?

今回『獣になれない私たち』で黒木さんが演じるのは、
新垣結衣さん演じる晶のストレスとなる謎の女性、長門朱理役です。

 

新垣さんにストレスを与える謎の女性という謎に包まれた役のようですね。
どのように演じてくれるか注目です♪

ドラマ『獣になれない私たち』に出演する黒木華さんの演技や評価は?

https://twitter.com/Lm1RRBI11VwGfPr/status/1038284748752224256

https://twitter.com/ninnin16ysk/status/1040133565663473665

https://twitter.com/ziBRhn6TFdCdo1f/status/1040024262822715392

まとめ

黒木華さんは、演技力に定評があり、いくつもの賞を受賞している期待の女優さんです。
今回のドラマでは謎の女性役ということで、どのような演技で新垣さんと関わっていくのか楽しみですね♪

Twitterフォローもよろしくお願いします

おすすめの記事