2019年春ドラマ

ドラマ『わたし、定時で帰ります。』第9話 ネタバレ感想・考察と10話あらすじ【結衣(吉高由里子)と結婚できない!】

わたし、定時で帰ります

2019年6月11日(火)に放送されたドラマ『わたし、定時で帰ります。』第9話はもうご覧になりましたか?

前回の福永(ユースケ・サンタマリア)が、自分の会社を辞めてネットヒーローズに入った種田(向井理)の理由を聞くことになった結衣(吉高由里子)ですが、そのことでこれからの仕事のやり方に影響が出るのでしょうか?そして、結衣(吉高由里子)と巧(中丸雄一)との考え方に少し溝が出始めてきているようで、気になりますね。

ちなみに、ドラマ『わたし、定時で帰ります』第8話のネタバレはこちらから。

わたし、定時で帰ります。
ドラマ『わたし、定時で帰ります。』第8話 ネタバレ感想・考察と9話あらすじ【巧の嫉妬が爆発!結衣との関係に亀裂が入る?!】2019年6月4日(火)に放送されたドラマ『わたし、定時で帰ります。』第8話はもうご覧になりましたか? 福永(ユースケ・サンタマリア)...

ドラマ『わたし、定時で帰ります。』第9話 あらすじ

福永(ユースケ・サンタマリア)から突然会議室に呼び出された結衣(吉高由里子)は、“晃太郎(向井理)が自分の会社を辞めた本当の理由”を聞かされ、チーフとして定時には帰らず、残業するよう提案される。

そんな中、赤字必至な星印の案件を進めるうちに、結衣の知らないところでサービス残業をする制作4部のメンバーと福永の姿が…。
残業続きで疲れた部署のメンバーを見かねた結衣もついに残業をするように…。

一方、結衣と巧(中丸雄一)は結婚式の準備を始めるが、結衣の仕事が忙しくなるににつれてすれ違いが増えていく――。

引用:公式サイトより

ドラマ『わたし、定時で帰ります。』第9話ネタバレ

福永(ユースケ・サンタマリア)は、結衣(吉高由里子)が会社を辞めた理由は、結衣(吉高由里子)の為で、彼女と結婚したいから定時に帰れる会社に移りたいからだと言います。

そんなことを彼は言うはずないと、種田(向井理)は言います。でも、福永(ユースケ・サンタマリア)は、引き留めたけど今の仕事が終わったら辞めたいと言われたと話し続けます。この会社に来たのは結衣(吉高由里子)とよりを戻したいからでないかと言い、結衣(吉高由里子)に納期まで定時を一時間延ばして欲しいと提案します。

結衣(吉高由里子)は、星印に行き納期を戻してもらえないか交渉すると言います。福永(ユースケ・サンタマリア)は、それがいいね、よろしくと言って部屋を出ていきます。

星印の課長にやっと会うことが出来た結衣(吉高由里子)は、質を落とさない為に納期を元に戻して欲しいと言います。星印側は、あっさり良いですよと言います。

ネットヒーローズを退職することになったと丸杉が挨拶をすると、星印の担当だった為福永(ユースケ・サンタマリア)は驚きます。

石黒(木下隆行)は、星印の案件は赤字を出さないように福永(ユースケ・サンタマリア)が、責任を持つように言います。そして残業は月45時間以内でと念を押し製作4部は80時間を超えないように言います。

結衣(吉高由里子)が星印の納期が元に戻ったことをメンバーに報告していると、福永(ユースケ・サンタマリア)は何か思いついたようで、三谷佳菜子(シシドカフカ)を食事に誘います。

三谷佳菜子(シシドカフカ)に福田(ユースケ・サンタマリア)が結婚することを言い、自分が頼れるのは三谷佳菜子(シシドカフカ)だけだと福田(ユースケ・サンタマリア)は話します。

三谷佳菜子(シシドカフカ)が仕事をどんどん進めていくようになり、次に福永(ユースケ・サンタマリア)は来栖泰斗(泉澤祐希)に目を付けます。

上海飯店に結衣(吉高由里子)が来ると、常連客から結衣(吉高由里子)が種田(向井理)におんぶされて帰ったことを言われ、記憶の無い結衣(吉高由里子)は驚きます。

ファミレスでご飯を食べていた石黒(木下隆行)から、星印の案件しているメンバーがファミレスに集まっているのでサービズ残業でないかと、結衣(吉高由里子)に連絡します。

次の日、結衣(吉高由里子)は来栖泰斗(泉澤祐希)に聞くと、ファミレスで星印のキャンペーンサイトの案件をしていたと言いますが、結衣(吉高由里子)は知らないので驚きます。

来栖泰斗(泉澤祐希)が、楽しそうに終電ぎりぎりまでやっていたと言うので訳を聞くと、福永(ユースケ・サンタマリア)が自分の仕事を褒めてくれて、種田(向井理)のようになれると言ってくれたと。結衣(吉高由里子)は、種田(向井理)のように仕事したら倒れると言いますが、他のメンバーもガンガン働きたいと思っていると言われ不思議に思います。

結衣(吉高由里子)が三谷佳菜子(シシドカフカ)と吾妻徹(柄本時生)に聞くと、星印の牛松の発注ミスでキャンペーンは、初めから発注があったことがわかりました。今回のは無償でやるようにと福永(ユースケ・サンタマリア)が言っていたと言います。

自分が知らされていなかったことを聞くと、三谷佳菜子(シシドカフカ)は、結婚する結衣(吉高由里子)に負担を掛けない為と自分を運用のチーフに押すと言われたと、吾妻徹(柄本時生)は会社に泊っていいと言われたし、人の話を聞いてくれるから付き合ってもいいかなと思ったと言います。このことは種田(向井理)に負担を掛けたくないから知らないと言いました。

結衣(吉高由里子)は福永(ユースケ・サンタマリア)に、キャンペーンの案件を問いただします。皆頼もしいよと言う福永(ユースケ・サンタマリア)に味方を作っても信頼は得られないと言うと、福永(ユースケ・サンタマリア)は、それ大事?と聞き、結衣(吉高由里子)は、戸惑います。

定時になると、星印の案件のチームは残業の準備を始めます。三谷佳菜子(シシドカフカ)に、キャンペーンの案件を自分んもやるから、残業なら会社内でと結衣(吉高由里子)が言います。

種田(向井理)は福永(ユースケ・サンタマリア)に、星印のメンバーはチーフの指示で会社で残業すると伝えます。

残業を始めると、結衣(吉高由里子)も結婚準備や生活に疲れが出始めます。そして星印の課長が移動になることになりました。残業続きで、会社の雰囲気も殺伐として来てしまいます。

そんな状態に悩んだ結衣(吉高由里子)は、賤ケ岳(内田有紀)に自分が情けないと弱音を言います。自分の為に食べて寝ること、グチは吐き出すことと、賤ケ岳(内田有紀)は励まします。

上海飯店に小籠包の作り方のコツを聞きに巧(中丸雄一)が来ると、そこに居た常連客が、酔った結衣(吉高由里子)を送って行った人と間違えてしまいます。

新しい星印の課長と打ち合わせの日、星印側は古いなれ合いは合併を機に辞めることとなり、サイトの製作はネットヒーローズに任せるが、運用は他社にも見積もりを取り比較した上で発注すると言います。他に声を掛けた会社を聞くと、ベーシックオンだと言われました。

星印での帰り際、結衣(吉高由里子)に巧(中丸雄一)が声を掛けました。巧(中丸雄一)と一緒に来ていたベーシックオンの社員にお手柔らかにと言われます。

帰ろうとしたとき来栖泰斗(泉澤祐希)が倒れ休むように言いますが、種田(向井理)を目指している来栖泰斗(泉澤祐希)は今頑張らないとと、言う事を聞きません。

仕事が忙しい結衣(吉高由里子)は巧(中丸雄一)と映画も観に行けません。そんな様子を見ていた巧(中丸雄一)の仕事仲間は、巧(中丸雄一)は彼女に気を使うんだねと言います。

10時になり、種田(向井理)は結衣(吉高由里子)に帰るように言います。結衣(吉高由里子)携帯に愁・種田柊からメールが来ると、後輩がを種田(向井理)の様になりたいと話を聞いてくれない事を、愁・種田柊に相談すると、後輩に会って話をしてみたいと言います。

愁・種田柊は仕事で自分が上手くいかない時に、兄の種田(向井理)から寝なくても死なないと言われ、踏切で死のうと思ったと言います。死ぬのを止めれたのは、結衣(吉高由里子)が家に来た時に、会社をずる休みしていた事を思い出し自分もしばらく休もうと思ったからと言います。

愁・種田柊と結衣(吉高由里子)は、自分らしい働き方を見つけて欲しいと話します。来栖泰斗(泉澤祐希)は少し考えてみると言います。

実家に来ていた種田(向井理)は、初めて愁・種田柊の気持ちを知ったと言います。この会社に来るべきで無かったと結衣(吉高由里子)に言います。

家に帰った結衣(吉高由里子)に巧(中丸雄一)は暫く実家に泊ると言い、結衣(吉高由里子)と結婚できないと言います。

ドラマ『わたし、定時で帰ります。』第9話・ネット上の感想

ドラマ『わたし、定時で帰ります。』第9話 感想・考察

とうとう、結婚できないと言われてしまった結衣(吉高由里子)ですが、前回あたりからお互いの考え方の違いが現れ始めていましたが、このまま巧(中丸雄一)と別れてしまうのか、種田(向井理)との関係も気になります。

無理な案件を取ってきた福永(ユースケ・サンタマリア)のせいで製作4部の雰囲気が悪くなってますが、結衣(吉高由里子)達がこのピンチをどうやって乗り越えていくのか気になります。

信頼は必要ないと言った福永(ユースケ・サンタマリア)が今後仕事のやり方を改めるようになってくれるといいなぁと思います。

ドラマ『わたし、定時で帰ります。』第10話 あらすじ

巧(中丸雄一)に「結衣ちゃんとは結婚できない…」と告げられ、途方に暮れる結衣(吉高由里子)。
そんな中、外注先が倒産し制作4部のメンバーは窮地に陥る。
さらに「星印工場」から呼び出された晃太郎(向井理)は契約を進める条件として、福永(ユースケ・サンタマリア)を案件から外すことを要求される。
その事を聞いた結衣は、ついに福永と対決するが…果たして結衣はチームを守ることができるのか?

定時の女が最後に選ぶ、新時代の働き方とはーー、そして巧との関係、晃太郎との恋の行方は?

引用:公式サイトより

The following two tabs change content below.

ルッキー

はじめまして!サイト運営者兼編集長のルッキーといいます。 このサイトはドラマ好きによるドラマ好きの為サイトです。 協力して頂いているメンバーと共にこのサイトを運営しています。 訪れてくれた人が楽しさを感じて頂けたら嬉しいです♪
ABOUT ME
ルッキー
はじめまして!サイト運営者兼編集長のルッキーといいます。 このサイトはドラマ好きによるドラマ好きの為サイトです。 協力して頂いているメンバーと共にこのサイトを運営しています。 訪れてくれた人が楽しさを感じて頂けたら嬉しいです♪