この記事を書いた人:りんない

2018 年 11月 10日(土)に放送された『サイレント・ヴォイス』第 6話は、もうご覧にな ったでしょうか?
今回は大女優・内嶋紗栄子(森口瑤子)との対決です!

 

ちなみに、サイレント・ヴォイス5話のネタバレはこちらから読めます。

ドラマ『サイレント・ヴォイス』6話あらすじ

 

第6話「名優は誰だ」

プレイボーイで有名な俳優・内嶋貴弘が殺された。直前に不倫関係にあった若手女優・木戸真理(池上紗理依)が言い争っている姿が目撃されており容疑がかかるが、犯行を否認し取り調べは難航する。

ワイドショーが連日取り上げ世間が注目する中、被害者の妻であり大女優の内嶋紗栄子(森口瑤子)が突如自首してくる。
夫の不倫行為を許せなくて殺害したというのだ。

絵麻が取り調べを行うが、今回の被疑者である紗栄子は女優。
演技をするというある意味嘘をつくことを仕事にしている女優の取り調べに絵麻は苦しむ。

女刑事vs大女優。女同士の熱い心理戦が繰り広げる特別取調室。事件はあっと驚く展開で結末に至る!
被疑者たちは犯した罪をどのように隠し逃げ切ろうとするのか…。楯岡絵麻がどのように被疑者を追い詰めていくのか…。密室での熱い心理戦が繰り広げられる!

引用:公式サイトより

ドラマ『サイレント・ヴォィス』6話ネタバレ

有名俳優・内嶋貴弘が殺された。
プレイボーイで知られており、若手女優・木戸真理(池上紗理依)との不倫関係が報じられていた話題の人物。

 

殺される直前に、不倫関係にあった真理と言い争っている姿が、防犯カメラで映っており容疑がかかったが、真理は犯行を否認。

 

取り調べはなかなか進まずにいた。
そこで、楯岡絵麻(栗山千明)が取り調べをすることになる。
絵麻は、ワイドショーで記者から取材を受けている真理の様子を見ており、その様子から嘘だと見破っていたのだ。

 

そんな真理は、殺害現場で目撃された“腕時計の女”が犯人じゃないかと言うが、真理の行動から数々の嘘が見受けられた絵麻は、真理をどんどん追い詰めていく。
あと少し…というところで、殺害された被害者の妻で大女優の内嶋紗栄子(森口瑤子)が自首し、その場で取り調べは中止になってしまった。

 

そんな中、絵麻は続いて紗栄子の取り調べをすることになった。
「夫を殺した」と発言する紗栄子には“なだめ行動”が全く見られない。
夫の不倫行為を許せなくて殺害したという紗栄子だが、そこにも“なだめ行動”は見られなかった。

 

事件当日、不倫相手の真理と会っているところを目撃し殺害したと言うが、夫を殺したショックから短期記憶障害に陥ったようだった。
全く“なだめ行動”が見られないことから、犯人は紗栄子で間違いないのかと思われたが、いまいち納得していない様子の絵麻。
絵麻は、真理は殺害現場に見られた“腕時計の女”のことを知っていると読んだが、ハッキリとした証拠はつかめずにいた。

 

しかし、些細なヒントから結論に気付いた絵麻は、再び紗栄子の取り調べを行う。
もう一度事件のことを話すように絵麻に言われ、1から10まで正確に話をする。
その話を聞き、前回と全く同じことに、絵麻は違和感を覚える。

 

そして、絵麻は関係のない質問をし続けたあと、また事件の時の話を最初からするように言う。
人間の記憶というのは少しずつ変わるはずなのに、紗栄子は不自然なぐらい一字一句同じだった。

 

それは、用意してきたセリフを準備してきたからだと、絵麻は見破る。
紗栄子は犯人ではなく、娘のサキが殺害したと思い、かばっていたのだ。
短期記憶障害を起こしていたのは、紗栄子ではなくサキのほうだった。

 

しかし、そんな紗栄子に本当の真実を絵麻は語る。
不倫相手だと思われていた真理は、実は内嶋の隠し子で、その話を隠れていたサキは、聞いてしまったのだ。

 

真理は、せっかくの自分の誕生日に帰ろうとする内嶋に対して、「隠し子だと公表してやる」と言うが、
内嶋は「娘(サキ)を悲しませたくない」と言い、帰ろうとする。

 

それを聞いた真理は、自分も娘なのに…と悲しみ、つい勢いで殺してしまった…

 

後をつけていたサキは、内嶋の死体を発見。
真理が隠し子だったことと、父の死体を見つけたことの二つのショックが重なり、サキは短期記憶障害になっていた。

 

それを聞いてもなお、いつまでも“演じる”ことにこだわりすぎている紗栄子に、
絵麻はハッキリと「本当の母親を演じようとしていただけだ」と、言うのだった…

ドラマ『サイレント・ヴォイス』見逃し動画を無料視聴する方法

ドラマ『サイレント・ヴォイス』の地上波放送後1週間以内は『Tver』と『ネットもテレ東』で視聴が可能です。
また1週間以上経過している場合はParaviで配信される可能性が高いです。

Tverでの視聴はこちらから

Paraviでの視聴はこちらから

 

詳しい情報は以下の記事でご紹介しています。

ドラマ『サイレント・ヴォイス』6話の動画を無料視聴する方法はこちら

ドラマ『サイレント・ヴォイス』6話感想

ドラマ『サイレント・ヴォイス』6話では、大女優との対決でした。
絵麻が嘘をついているのか見破るときに使う“なだめ行動”を全く見せない紗栄子の演技力はさすがでしたね!
よく絵麻は嘘に気づくことができたと驚きました。

 

そして、不倫相手だと思っていた真理が、実は隠し子だという悲しい事実も発覚しました。
それを知ってしまったサキの苦しみを思うと胸が苦しくなります。
しかし、真理自身もまた、隠し子ということで苦しみを抱えていたようでした…

 

みんなそれぞれ罪を償い、前を向いて新たな一歩を踏み出してほしいですね!

この記事が気に入ったら いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterフォローもよろしくお願いします

おすすめの記事