2019年春ドラマ

ドラマ『あなたの番です』第10話 ネタバレ感想・考察と特別編あらすじ【菜奈(原田知世)の死!まさかの展開に衝撃】

あなたの番です

2019年6月16日(日)に放送されたドラマ『あなたの番です』第10話はもうご覧になりましたか?

第9話では早苗の部屋に隙をついて入り込んだ翔太が隠し部屋を開け、監禁されている少年と沙和を見つけました。そして翔太は逆上した早苗に脚を刺され、倒れた拍子に頭を強打してしまいました。

第1章最終回の第10話。無事に翔太と沙和は解放されるのでしょうか?そして榎本家に監禁されている少年はなぜ手錠で繋がれているのでしょうか?事実が明らかになりそうです。

ドラマ『あなたの番です』の1話から最新話までのネタバレと視聴率はこちらから確認できます。

あなたの番です ネタバレ まとめ
あなたの番です【視聴率一覧&ドラマ・ネタバレ・まとめ・見逃し配信方法】2クール連続ドラマとして話題のドラマ『あなたの番です』。 マンションに引っ越してきた新婚夫婦が住人たちの「交換殺人ゲーム」に巻き込まれ...
日テレドラマ

ドラマ『あなたの番です』1話~最新話はHuluでご覧頂けます。2週間以内に解約すれば無料です。退会・解約も非常に簡単に行えます。 

本ページの情報は2019年6月時点のものです。
最新の配信状況はHulu公式サイトにてご確認ください。

ドラマ『あなたの番です』第10話・あらすじ

402号室の隠し部屋で拘束された黒島(西野七瀬)を見つけた翔太(田中圭)。彼は、早苗(木村多江)に倒された勢いで頭を打って意識を失い、黒島とともに監禁される。隠し部屋には、見知らぬ少年(荒木飛羽)がいた。翔太と黒島は、その少年と早苗、正志(阪田マサノブ)の秘密を知る…。

菜奈(原田知世)は翔太が勤めるスポーツジムから、翔太が無断欠勤しているという連絡を受ける。
翔太を捜し始めた菜奈は、前夜に翔太が強引に侵入したという402号室を訪ねる。菜奈から翔太の行方を聞かれた早苗は、何食わぬ顔で一緒に翔太を捜すと言う。

通勤ルートをたどっても、翔太は見つからない。402号室の中が気になる菜奈は、早苗の部屋で相談したいと頼むが、早苗は警察に相談することを勧め、菜奈を正志が勤める警察署へ連れていく。正志は菜奈に、普通に捜索を頼んでも受理してもらえないから、自分が上層部につなげると言う。菜奈は言われるがまま、書類に記入して正志に託す。しかし正志は、菜奈から預かった捜索願を破棄してしまい…。

菜奈は、神谷(浅香航大)にも助けを求めて連絡する。神谷は、菜奈に会いに行くと約束するが…。 翔太がいなくなったのは、これまでの事件の犯人を突き止める証拠を握ったからなのかもしれない。そう考えた菜奈は、改めて推理する。考えをめぐらせるうち、菜奈は藤井(片桐仁)が交換殺人ゲームで名前を書いた医師・山際を殺した犯人が誰なのか、ある人物に行きあたる――!

隠し部屋に潜んでいた少年は、早苗と正志の息子・総一だった。いじめに遭っていた総一を心配するあまり、早苗が総一を監禁するように。その話を聞いた翔太と黒島は、一緒に部屋を出ようと総一を説得する。
脱出のために部屋の中を探っていた翔太たちは、クローゼットの中に隠されたクーラーボックスから、山際の頭部を見つける――!
翔太と黒島を殺すことにした早苗と正志は、神谷に手伝わせる。神谷は、捜査情報を関係者に流して金をもらっていたことを正志に知られ脅されていた。3人は、翔太と黒島を1人ずつ空き部屋の303号室に運ぶことに。黒島を気絶させ、3人が運んでいる間に402号室を訪れた菜奈は、翔太を発見。そこに早苗が戻ってくる。
ハンドミキサーを持って菜奈に襲いかかる早苗。菜奈は必死に1階まで逃げるが、駐車場で早苗に捕まってしまう。異変に気づき、集まってくるマンションの住民たち。早苗は、ミキサーを振り上げて半狂乱に。総一は母親の暴走を止めるため、402号室のベランダから飛び降りようとする。早苗は、息子の命がけの訴えを受け入れる――。
その時、総一がバランスを崩して転落。翔太が総一を受け止め、奇跡的に一命をとりとめる。
早苗は殺人未遂の現行犯で逮捕されるが、山際殺害に関しては黙秘する。
翔太は、総一を受け止めた衝撃でケガをして、意識を失ったまま入院。目を覚ました彼は、菜奈が付きっきりで看病していたと聞かされる。
一刻も早く菜奈に会いたくて病院を抜け出し、マンションに戻ってきた翔太。彼は、菜奈に改めてプロポーズするつもりだった。しかし、帰宅した翔太がベッドに横たわる菜奈に近付くと、彼女は殺されていた――!!

引用:公式サイトより

ドラマ『あなたの番です』第10話・ネタバレ

榎本家の隠し部屋に沙和(西野七瀬)と少年(荒木飛羽)が監禁されているのを見つけた翔太(田中圭)は、早苗(木村多江)に刺され、倒れた拍子に頭をぶつけて意識を失ってしまいました。

何も知らない菜奈(原田知世)は、ジムからの連絡で翔太が出勤していないことを知ります。そして翔太を探しに出かけますが、翔太が早苗の部屋をのぞいてしまった話を思い出し、早苗の部屋を訪ねました。早苗は何食わぬ顔で自分も一緒に翔太を探すと言いますが、切られたドアチェーンや扉を閉めるたびに鍵を閉める早苗の行動に菜奈は違和感を感じました。

榎本家の隠し部屋に監禁されていたのは息子の総一でした。沙和は総一の姿を目撃してしまったために早苗に襲われ、監禁されていたのです。総一は過去にいじめられており、それを心配した早苗が総一を監禁するようになったのだそうです。

早苗から捜索願を出すことを勧められた菜奈は警察に向かいました。そこで正志(阪田マサノブ)に対応してもらった菜奈でしたが、なぜか窓口ではなく近くの喫茶店で書類を書かされました。早苗と正志の様子がおかしいと感じた菜奈は先回りをして早苗の部屋に向かいましたが、早苗に見つかってしまいました。その頃、正志は菜奈が書いた書類を破棄していました。

不安になった菜奈は神谷(浅香航大)に連絡しました。そして神谷と会う約束をした菜奈は、それまでの間に交換殺人ゲームの推理をはじめました。そして早苗の車を見かけなくなったことに気づいた菜奈はマンション内の捜索をはじめ、江藤(小池亮介)・佐野(安藤政信)・藤井(片桐仁)に声をかけました。3人から情報は得られなかった菜奈ですが、実は佐野はクーラーボックスの中に何かの内臓のようなものを隠し持っており、藤井は自分が早苗から脅迫されていた証拠を見つければ自分がやったこともバレてしまうと慌てていました。

その頃総一の部屋で山際の頭部を発見した翔太と沙和は、総一からその頃の早苗と正志の様子を聞きました。山際を殺したのは早苗だったのです。早苗が山際を殺したことを知った正志は、神谷を脅して事件を隠蔽しようとしていました。そして今回も、翔太と沙和を殺す手伝いをさせようとしていました。

神谷とも連絡がつかなくなった菜奈は、早苗の部屋へ向かいました。ちょうど沙和を空室の303号室に運んでいたため扉が開いていた榎本家で翔太と総一を見つけた菜奈は驚きました。すると早苗が戻ってきて菜奈に襲いかかりました!なんとか駐車場まで逃げた菜奈ですが早苗が追いつき、今にも殺されそうになります。住民たちもその様子を見て驚き、早苗を止めようとしますが早苗は理性を失っていてやめようとしません。その時総一が「菜奈を離さないと飛び降りる」とベランダによじ登り、早苗はやっと菜奈を解放しました。

しかし総一は足を滑らせて転落してしまいます!翔太は総一を受け止め、気絶してしまいました。目を覚ました翔太は、菜奈がつきっきりで看病していたことを聞きました。早く会いたい翔太は病院を抜け出し、改めて菜奈にプロポーズしようとマンションに戻ってきました。ロビーで沙和に会った翔太はプロポーズの記録係を頼み、自宅に向かいました。そこでベッドで横になっている菜奈を見つけた翔太が声をかけると、なんと菜奈は殺されていたのです…!!

ドラマ『あなたの番です』第10話・菜奈(原田知世)の死!まさかの展開に衝撃

まさか菜奈が殺されてしまうなんて驚きました!個人的に危険にさらされても主役は生き延びると思っていたので…。直前の翔太と看護師さんの会話で「奥さんに連絡したので…」とあったので、まさか菜奈が殺されているとは思いませんでした。しかもハエがとまるほどということは死後数日経っていますよね。SNSでも推理している方が多かったですが、おそらく毎日お見舞いに来ていたのは幹葉でしょうね…。菜奈を殺したのも幹葉なのでしょうか?

ドラマ『あなたの番です』第10話・ネット上の感想

ドラマ『あなたの番です』第10話・感想

第1章最終回が終わりました。毎週誰かしらが殺されていき、ついに殺人犯が1人判明しましたね。早苗の総一に対する執着心はかなりのものですが、人を殺すことにためらいがなくなっていてかなり怖かったです。木村さんの演技が凄すぎました。

山際を殺したのが早苗だということは分かりましたが、まだまだ謎は残っています。沙和を運ぶ時に手伝わされた神谷は、駐車場で早苗が騒いでいる間どこにいっていたのか?佐野が持っていた内臓はなんのためのものなのか?翔太の奥さんのふりをしていたのはやはり幹葉なのか?菜奈を殺したのは誰なのか?

特に菜奈に関してはゲームは関係ないような気がしますよね。田宮が「甲野を殺した犯人の目星はついている。それなりの報いを受けてもらう。」と言っていました。田宮は翔太が甲野を殺したのではないかと疑っていそうですよね。それは甲野が殺されたニュースを見てすぐに翔太を訪ねて来たためそう感じたのですが、“報いを受けさせる”=“翔太が最愛の菜奈を失う”ということも考えられるのではないかと思います。もしくは菜奈を邪魔者扱いしていた幹葉も犯人候補かもしれません。

空室の303号室に関しても、マスターキーは正志が持っていましたよね。しかし幹葉も出入りしているようでした。幹葉はなぜ303号室の鍵を持っているのでしょうか。山際を殺した時も早苗と正志が303号室を使っていたなら、幹葉に何か知られている可能性があるかもしれませんよね。すぐにドアチェーンをかける者同士、何か繋がりがあったのでしょうか。

次回は特別編ということで、菜奈と翔太のプロポーズまでの様子が描かれるようですが、刑事目線で事件を洗い直すようなので、見落としていた伏線に気付ける回かもしれません。第2章の反撃編に繋がる大事な回かもしれないので、見逃すわけにはいきませんね!

ドラマ『あなたの番です』特別編・あらすじ

菜奈(原田知世)の葬儀を終えて茫然自失の翔太(田中圭)。そんな中、刑事の神谷(浅香航大)と水城(皆川猿時)がマンションを訪れる。2人と顔を合わせた翔太は、菜奈を殺した犯人を一刻も早く捕まえてほしいという強い思いを伝える。

水城は憔悴した翔太に同情するが、神谷は、翔太がマンションをめぐる一連の連続殺人の首謀者である可能性を探ると言う。
翔太は、菜奈がパソコンに遺した日記を見つける。日記には、1年前に菜奈が翔太と出会った日のことから綴られていた――。

2018年6月。カフェで江戸川乱歩の推理小説を読んでいた菜奈は、見知らぬ青年から声を掛けられる。それが、翔太だった。その小説のオチをあっさり話してしまう翔太にあきれる菜奈。その後、2人は偶然の再会を果たし、ミステリー好きという共通の趣味で距離を縮めていく。
菜奈の日記には、結婚に至るまでの2人だけの思い出が詰まっていた――。
翔太は時が経つのも忘れて、菜奈の日記を読み続ける。すると、パソコンに1通のメールが届き…。

刑事たちの目線で振り返る第1章で起こった全事件!警察は今、どんな情報まで把握しているのか!?翔太は容疑者なのか!?そして、菜奈と翔太の出会いからプロポーズまでの軌跡を描く感動の特別編!

引用:公式サイトより