2019年春ドラマ

ドラマ『わたし、定時で帰ります。』キャスト・あらすじ・原作情報・放送はいつから?【吉高由里子主演2019春ドラマ】

わたし、定時で帰ります

2019年4月からTBSテレビ系の火曜ドラマ枠(毎週火曜よる10時より)で『わたし、定時で帰ります。』が始まります。

 

今回のドラマは、現代の日本で“定時で帰る”“残業しない”をモットーに生きる新世代のワーキングガールを主人公に、曲者ぞろいのブラック上司や同僚たちの間で奮闘しながら、毎日に小さな奇跡を起こす心温まるドラマになっています。

 

本記事ではドラマ『わたし、定時で帰ります。』のキャストやあらすじ、原作情報をご紹介します。

チビ
チビ
仕事が忙しい時なんて定時で帰りますなんてなかなか言えないよね
ジョン
ジョン
このドラマはそんなストレスを持っているサラリーマンの不満をスカッと解消してくれるドラマになりそう♪

2019春ドラマ『わたし、定時で帰ります。』のキャスト一覧!

東山結衣(ひがしやま ゆい)役:吉高由里子

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

#吉高由里子 #YoshitakaYuriko #japanese #actress #japaneseactress #amuse #かわいい #kawaii #followme

吉高由里子/Yuriko Yoshitakaさん(@yurikoyoshitaka_fan)がシェアした投稿 –

仕事中毒で家に帰らない父親を見て育った。就職氷河期のなか新卒で大手企業に就職したものの、トラウマとなる事件が起こる。その後、転職し、WEB制作会社「ネットヒーローズ」に入社してディレクターとして働く。

絶対残業しない主義を貫き、仕事に命を賭けるという生き方を徹底的に否定している。
2年前、婚約中だった恋人・晃太郎が仕事を優先しすぎたため婚約が破談。そのことがさらに追い打ちとなり、結衣を頑なに仕事中毒アレルギーにしている。定時退社後は、行きつけの店のハッピーアワーでビールを飲むのが日課。

仕事は効率を重視し、他人に迷惑を掛けない働き方を目指している。基本は事なかれ主義。他人の問題に首を突っ込むことは極力避けたいし、面倒くさいと思っているのに、根が優しいため、結局人のために動いてしまう。
引用:公式サイトより

個別キャスト情報はこちらから

種田晃太郎(たねだ こうたろう)役:向井 理

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ほんっとに爽やかイケメン。 . #向井理

@ y_oguri_184がシェアした投稿 –

結衣の元婚約者。ワーカホリック。プロデューサー。副部長。
福永が社長を務める小さな会社WEB制作会社で働いていたが、とあることをきっかけに退社。

さらに結衣と結婚の約束をしていたが、仕事優先の姿勢からすれ違いが続き婚約が破談。その後、ヘッドハンティングによりネットヒーローズに転職。2年後、奇しくも結衣と仕事上の同僚となる。仕事に集中しすぎると周りが見えなくなるワーカホリック体質。食事も睡眠も取らずに、異常なスピードで仕事を進めていく。

会社内でも随一のデキる男。後輩のフォローは欠かさず、チームメンバーからの信頼も厚い。
引用:公式サイトより

諏訪 巧(すわ たくみ)役:中丸雄一

結衣の恋人。結衣のライバル会社「ベイシック・オン」に勤務。家庭的な男性で結衣にとって理想的な相手。アウトドアが趣味で、料理をしたり、遠出をしたり、仕事よりもプライベートな時間を大切にしている。一方で、営業マンとしても優秀で、後輩からも慕われている。

引用:公式サイトより

吾妻 徹(あづま とおる)役:柄本時生

結衣の同僚。フロントエンドエンジニア。中途採用。
技術はあるがとにかく要領の悪い仕事の仕方をするため、仕事が遅く、終わらない。家に帰っても特にやることが無い、1人の方が作業が進むなどと理由をつけながら、会社に住み着くようになる。根っからのネガティブ思考で、自分は大した仕事もできず目標も夢も無い、と卑下している。
引用:公式サイトより

来栖泰斗(くるす たいと)役:泉澤祐希

結衣が教育係として面倒をみている新人。WEBディレクター見習い。
やる気ゼロで、二言目には「辞めたい」と言う。だが、仕事の筋は悪くない。まだ何者にもなれていないと密かに焦っている。周囲が好んで仕事に身を捧げる中で、残業しない主義の結衣の唯一の味方でもある。なんだかんだで結衣のことを慕っている。
引用:公式サイトより

三谷佳菜子(みたに かなこ)役:シシド・カフカ

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

【音楽の日 / うたコン】 衣装 #maxmara ネックレス #iosselliani

シシド・カフカさん(@shishido_kavka)がシェアした投稿 –

結衣の同僚。WEBディレクター。転職組。
小学生の頃から1日も学校を休んだことが無く、会社も入社以来皆勤している。どんなに体調が悪くても会社に来ようとする本当の理由は、仕事を休んで居場所が無くなるのが怖いからである。真面目過ぎる努力家だが、融通が利かない。厳しい職場環境で育ってきたため、最近の新人のゆるさが許せない。同期の結衣に差をつけられまいと焦っている。
引用:公式サイトより

個別キャスト情報はこちらから

愁(しゅう)役:桜田 通

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

『Sakura da Festa 2019 ~Linking of spirits~』 2月9日10:00より一般発売開始しております。 今回のLiveは今までのサクフェスだったら『これは歌わない方がいいかな』など僕なりに色々考えていた事やプライドを取っ払って『この曲を歌う事によって1人でも楽しんで貰える可能性があるなら』と改めて考え方をチェンジしてセットリストを決めました。 オリジナルの楽曲も増えてきた今だからこそ、サクフェスで歌う自分が関わってきた作品の主題歌なども精鋭揃いになってきました。 あの曲を歌う時はきっとあの作品を生きた役のことも思い出しながら歌うと思います。会場でその音楽を聴いて下さる方の脳裏に作品のことが浮かんだら素敵だな…! そしてもちろん僕の根底にある『ハンサムライブ』の楽曲もセトリに取り入れ『サクフェスには1人で立つ、しかし仲間は常に心にいる』と、そんなバランス感覚で今回のサクフェスでも音楽や歌で何かを伝える為にステージに立とうと思っています。 音楽のエネルギーというバックアップがあるからこそ言える、話せる、伝えられることがあるから、サクフェスはやめられません。 普段のSNSやトークイベントでは伝えきれない部分を埋めさせて貰えたら、光栄で、幸せです。 サクフェスは1人でも、友達とでも、家族とでも、恋人とでも大歓迎です。その場で友達作っちゃっても最高です。 恋人と来たら少し嫉妬しますが、でも幸せならOKです👍 前で見ても後ろで見ても横で見ても、声を出しても出さなくても手を上げても上げなくても、周りの人に迷惑さえかけなければ何でもありの自由な空間、それがサクフェスだと思っています。 (靴はヒールとかは危ないのでNGかな、、) それでは来て下さる皆様、よろしくお願い致します! そして今回どうしても来れない方も、無責任な発言はしたくないから次回の約束は正直、今はまだできないけど、僕もいつかまた会える日を楽しみに願っています! (しかし当日券もあるから飛び入り参加も待ってるぜ) だからやるべき事を頑張って下さい!心から応援しています😊 そんなこんなを全て引っくるめて2月23日からのツアーをサクフェスチーム一同楽しみにしています! 今回のツアーも撮影とかと並行するけど体力気力、自分自身に絶対負けねー! 人生色々あるけど、過去に探し物はない今を生きていく僕達が全員でより良い未来へ辿り着くためのキッカケの場所 『Sakura da Festa 2019 ~Linking of spirits~』をお楽しみに🔥 ↓チケット情報↓ 東京 宇都宮 埼玉 チケットぴあ http://w.pia.jp/t/sakuradadori/ ローソンチケット https://l-tike.com/sakuradadori イープラス https://eplus.jp/sakurada_dori/ LINEチケット https://ticket.line.me/artists/10717 大阪 チケットぴあ http://pia.co.jp ローソンチケット https://l-tike.com/sakuradador CNプレイガイド http://www.cnplayguide.com/ イープラス http://eplus.jp チケットに関してURL、リンク先に飛びやすいものはインスタのハイライトにもありますので、そちらからもどうぞ✨ #サクフェス #sakuradafesta #live #music To everyone overseas😢🖤 I’m sorry for speaking so much Japanese😢🖤 Thank you as always😢🖤

桜田 通 Dori Sakuradaさん(@dorisakurada)がシェアした投稿 –

結衣に様々な情報を提供する謎の男。
引用:公式サイトより

王 丹(おう たん)役:江口のりこ

結衣が会社を定時であがった後に直行する行きつけの店である「上海飯店」の店主。
引用:公式サイトより

戸塚 学(とつか まなぶ)役:梶原 善

結衣と同じく「上海飯店」常連客。
引用:公式サイトより

篠原友之(しのはら ともゆき)役:酒井敏也

結衣と同じく「上海飯店」常連客。
引用:公式サイトより

賤ヶ岳 八重(しずがたけ やえ)役:内田有紀

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

#内田有紀 #内田有紀になりたい

PDナチュ子さん(@ntkntk38)がシェアした投稿 –

結衣の先輩。WEBディレクター。結衣の新人時代の教育係。
産休を取り双子を出産したが早々に復帰する。今は夫が育児休暇を取り育児をしている。現場仕事が大好きな仕事に生きるスーパーワーキングマザー。結衣にとっては良き相談相手で、結衣が晃太郎と婚約破棄になり大荒れしていたときは毎晩のようにやけ酒に付き合ってくれた。先輩後輩の関係を越えた良き友でもある。
引用:公式サイトより

福永清次(ふくなが せいじ)役:ユースケ・サンタマリア

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

#おばさまに見える男性芸能人 #おばさんおじさん #ユースケサンタマリア #ブティック経営 #ファンの方すみません

zenzenさん(@ozen.235)がシェアした投稿 –

晃太郎の前職の社長で、転職し、結衣のチームの部長となる。
かつてWEB制作会社を立ち上げ、新卒で晃太郎を採用し、戦力になるまで育てた。晃太郎にとっては育ての親。誰にでもいい顔をするため、低予算や無茶なスケジュールの案件でも受け続け、社員に無理をさせた結果、会社の経営が傾いた。お調子者で常に明るい。しかし笑顔の奥に垣間見える冷酷さが、やがて大きなトラブルへと繋がっていく。
引用:公式サイトより

個別キャスト情報はこちらから

2019春ドラマ『わたし、定時で帰ります。』あらすじ概要

 
主人公・東山結衣(吉高由里子)はWEB制作会社で働くディレクター。過去のトラウマから入社以来、残業ゼロ生活を貫いてきた。理由が無ければ帰りづらい風潮の中で、仕事中は誰よりも効率を追求し、生産性の高い仕事をし、定時になるときっぱり退社。
 
行きつけの中華料理屋でビールを嗜み、恋人・諏訪巧(中丸雄一)との時間も大切にしている。だが新任の部長が赴任したことをきっかけに、結衣の前に曲者社員たちが立ちはだかる。
 
ワーカホリックの結衣の元婚約者・種田晃太郎(向井理)、会社に住み着く非効率男・吾妻徹(柄本時生)、辞めたがりの新人男子・来栖泰斗(泉澤祐希)、仕事命の皆勤賞女・三谷佳菜子(シシド・カフカ)、産休明けのワーキングマザー・賤ヶ岳八重(内田有紀)、そして悪気なくブラック発言を連発する部長・福永清次(ユースケ・サンタマリア)。彼ら曲者たちが抱える様々な問題に、結衣はどう立ち向かうのか──?
引用:公式サイトより

2019春ドラマ『わたし、定時で帰ります。』の放送はいつから?

2019年春からスタートするドラマ『わたし、定時で帰ります。』の放送日ですが、現時点で4月火曜夜10時から放送されることが決まっています。

詳しい日時が分かり次第、随時更新致します。

ドラマ『わたし、定時で帰ります。』原作情報

ドラマ『わたし、定時で帰ります。』の原作は朱野帰子氏の小説で、『yom yom』(新潮社)にて2016年8月から2017年8月まで連載されていた作品です。

原作者の朱野帰子氏は今回のドラマ『わたし、定時で帰ります。』について以下のコメントを発表しています。

会社員時代の私にとって、仕事は死ぬ気でやるものでした。でも、心のどこかで「誰か止めてくれ」とも思っていました。ドラマファンの私にとって、主演の吉高由里子さんは、他者への包容力と、自分の生き方を貫く強さを持つ俳優さんです。

長時間労働に追いつめられていく同僚たちを、吉高さん演じる結衣なら必ずや止めてくれるでしょう。しかも、脚本を担当されるのは尊敬する奥寺佐渡子さんと清水友佳子さん。これは紛れもなく私が書きたかった定時に帰る会社員の物語だと感じるすばらしい脚本にしていただいています。

制作に携わってくださるすべての皆様に、この場を借りて厚く感謝申し上げます。とにかく楽しみです!
引用:公式サイトより

まとめ

10月から始まる新ドラマ『わたし、定時で帰ります。』のキャスト、あらすじ、放送日について紹介しました。

 

吉高由里子さんが主演のドラマは視聴率も良い作品が多いので、今回のドラマも期待しています。どんな内容になるのか今から楽しみですね。

The following two tabs change content below.
アバター

ルッキー

はじめまして!サイト運営者兼編集長のルッキーといいます。 このサイトはドラマ好きによるドラマ好きの為サイトです。 協力して頂いているメンバーと共にこのサイトを運営しています。 訪れてくれた人が楽しさを感じて頂けたら嬉しいです♪
ABOUT ME
アバター
ルッキー
はじめまして!サイト運営者兼編集長のルッキーといいます。 このサイトはドラマ好きによるドラマ好きの為サイトです。 協力して頂いているメンバーと共にこのサイトを運営しています。 訪れてくれた人が楽しさを感じて頂けたら嬉しいです♪