2019年冬ドラマ

ドラマ『スキャンダル弁護士 QUEEN』第3話・中川大志はド派手スーツも似合う!【あらすじ・ネタバレ&感想も】

スキャンダル専門弁護士 QUEEN 中川大志

2019年1月24日(木)に放送されたドラマ『スキャンダル弁護士 QUEEN』第3話はもうご覧になりましたか?

 

第2話ではセクハラ・パワハラ問題が取り上げられました。
依頼を解決する傍で、江が過去に逮捕されたという事件があることが分かりました。

 

第3話ではフィギュアスケートの金メダリストが依頼人として現れるようです。
今回はどのように立ち回り、依頼に応えていくのでしょうか。

 

ちなみに、『スキャンダル弁護士 QUEEN』第2話ネタバレはこちらからご覧になれます。

スキャンダル専門弁護士 QUEEN
ドラマ『スキャンダル専門弁護士 QUEEN』第2話・法律事務所の人々が男女問わず可愛い【あらすじ・ネタバレ&感想も】2019年1月17日(木)に放送されたドラマ『スキャンダル専門弁護士 QUEEN』第2話はもうご覧になりましたか? “スピン・ドク...

ドラマ『スキャンダル弁護士 QUEEN』第3話・あらすじ

鈴木法律事務所では、次から次へと舞い込む仕事に氷見江(竹内結子)与田知恵(水川あさみ)は休みも取れないと愚痴っている。そんなところに、副所長の鈴木太郎(バカリズム)が新たなクライアントを招き入れた。マネージャーの間宮智也(片山亨)、コーチの渡瀬美央(村岡希美)に伴われて現れたのは、フィギュアスケート選手の相馬紀子(白石聖)だった。紀子の来訪に氷見たちは仰天するも、紀子の依頼内容を聞くと、さらに仰天をすることに・・・。

世界大会で金メダルを獲得し、日本で記者会見を開いた翌日、婚約者である塚越健太(穂満佳佑)の家に向かった紀子。そこには、何者かに殺害された婚約者の姿が・・・。第一発見者であり、凶器から指紋が検出さたため、紀子は警察から最有力な被疑者にされてしまったのだ。しかし、紀子は塚越の遺体を前に気が動転し、思わず凶器に触れてしまっただけで、殺害したのは絶対に自分ではないと氷見たちに主張。さらに、2日後に予定している凱旋パレードが終わったら、自身が生活拠点としているアメリカにすぐに戻りたいので何とかして欲しい、と助けを求める。氷見、与田、藤枝修二(中川大志)真野聖子(斉藤由貴)らは、ひとまず他に被疑者がいないか四方八方を探ることに。すると、塚越は紀子のライバルとして目下、頭角を現しているフィギュアスケート選手の青山リナ(石田ニコル)とも付き合っていたという事実が発覚し・・・。

引用:公式サイトより

ドラマ『スキャンダル弁護士 QUEEN』第3話・ネタバレ

「鈴木法律事務所」では氷見江(竹内結子)与田知恵(水川あさみ)が休みのなさのせいで仕事への意欲が湧かないと不満を漏らしていました。そこへマネージャーの間宮智也(片山亨)、コーチの渡瀬美央(村岡希美)とともにフィギュアスケート選手の相馬紀子(白石聖)が訪れました。世界大会の金メダリストの出現に江と与田は驚き、笑顔で迎え入れました。

 

3人の話によると、紀子が金メダルを獲得して凱旋帰国会見をした翌日、婚約者の塚越健太(穂満佳佑)が何者かに殺害されていたとのこと。凶器に使われたナイフから第一発見者の紀子の指紋が発見されたため、紀子が重要参考人になってしまったようです。紀子は気が動転し、ついナイフに触ってしまったと言っています。凱旋パレードが終わったらすぐにアメリカに戻りたいと言う紀子は、江たちになんとかして欲しいと頼みました。

 

「新しい被疑者を探しましょう」と紀子に伝え、藤枝修二(中川大志)真野聖子(斉藤由貴)も交えて捜査を始めた江たち。被疑者候補として、紀子の他に青山リナ(石田ニコル)が浮上します。リナは紀子のライバルとされているフィギュアスケート選手です。リナの化粧ポーチが塚越のバスルームから発見され、塚越とリナが男女関係にあったのではという疑惑が生まれました。

 

江と藤枝はリナに会いに行き、塚越と男女関係にあったのかどうか確かめました。リナは自分の方が大切にされていたと言っています。江の挑発に乗ったリナは、証拠として塚越とのメールのやりとりの画面を江に見せました。それをすかさず写真におさめた江たちはSNSを利用して騒ぎを起こし、警察の動きを少し足止めする作戦に出ました。

 

紀子と与田は紀子に会いに行き、リナの話をしました。どうやら紀子は塚越がリナとも付き合っていたことを知っていた様子です。江と与田は「信頼できないクライアントのことは守れない」と伝え、やたらとアメリカに帰りたがる紀子にほかに隠し事はないのか尋ねました。すると紀子は母が末期ガンのため、早く帰って金メダルを見せたいのだと言いました。

 

事務所に戻った江と与田は紀子のアリバイを証明する方法を考えていました。そこへ副所長の鈴木太郎(バカリズム)が入ってきてテレビをつけると、SNS炎上を受けたリナがテレビ番組でインタビューに答えていました。この番組を見たことで世の中の流れが変わり、紀子が魔女狩りにあうのではと心配する与田でしたが、江は「そうはさせない」と意気込みます。

 

鈴木から、東堂裕子(泉里香)が1度は封印した自身のセクハラネタを出すらしいと聞いた江と与田は驚き、東堂だけではなく自分たちもとんでもないことになると慌てます。東堂に会った与田は、自分に酔うのは構わないが私たちまで巻き込むなと言いましたが、東堂は誓約書まで書いて封印したはずのネタを世に出す気は変わらないようです。

 

そんな中、江によって紀子と仲の良かったフィギュアスケートのフェルナンド選手の部屋に差し向けられた藤枝は、紀子の悩みについての情報を仕入れてきました。審査基準がリナに有利なものに代わってからというもの、紀子はリナに追い抜かれることをかなり恐れていたというのです。さらに紀子に対してかなり厳しい審査員がいること、今回の大会でほかの選手たちはみんなリナが優勝したと思っていたこと、紀子が試合前に薬を飲んでいた噂があることを報告しました。

 

江たちが藤枝が持って帰ってきた資料を調べていると、鈴木から「紀子逮捕の動きが早まっている」という連絡が入りました。そこで江は世論を味方につけて警察の動きを抑えるため、紀子と母の過去の映像や母が末期ガンであることをテレビで報道させました。

 

紀子擁護の声が高まる中、リナがアリバイ証明に使用した写真が別の日に撮影されたものであることが分かり、リナの立場は一気に悪くなります。リナに会いに行った江と与田は、紀子についての噂をリナに話し、紀子が飲んでいた薬がアフターピルであることを聞きました。紀子は塚越のほかに付き合っている男性がいたのかもしれません。渡瀬からも男性関係は問題があったようだと聞いた江。しかし江は、渡瀬が紀子のことを「自分に自信がない弱い子」と表現したことに引っかかりました。

 

そんな時、紀子のもとに母が危篤だという連絡が入ります。急いでアメリカに帰ろうとする紀子でしたが、警察に逮捕されてしまいました。紀子は接見拒否をしており、江は会いに行けません。その間に情報を集め、ある仮説にたどり着いた江は紀子のもとへ向かいました。

 

塚越殺害の真相は、紀子の金メダルにありました。コーチの命令で審査員と関係を持たされた紀子は塚越に浮気を疑われました。誤解を解くため紀子が塚越に真実を打ち明け、真実を知る塚越が邪魔になったコーチが殺害し、紀子に罪を被せようとしていたのです。紀子は虐げられてきた母親に復讐するためならと受け入れてしまったのです。江は紀子に「1番の復讐は母の呪縛から解かれて自分の人生を幸せに生きることだ」と諭しました。

 

紀子が八百長に関する謝罪会見を行い、東堂が出そうとしていたセクハラ記事はお蔵入りになりました。コーチは逮捕され、八百長に加担した審査員も辞任することになりました。世論も「紀子も被害者」という意見もあり、事件は収束を迎えました。

 

江が立ち食いそば屋で紀子に関する報道をテレビで見ていると、茂呂裕也(佐野岳)がやってきて「この前の話の続きをしませんか」と声をかけてきました。この前の話=江が逮捕された事件の話を聞いて茂呂はどうするのでしょうか。

ドラマ『スキャンダル弁護士 QUEEN』第3話・中川大志はド派手スーツも似合う!

江と与田にプレゼントされ、藤枝が枕営業に行かされた(本人は否定していましたが。笑)時に着ていたスーツがド派手すぎる!と話題になっていました。さらに、ド派手すぎるスーツなのに中川さんが似合いすぎているという感想も。確かにこんなに派手な柄だと顔が負けてしまいそうですが、中川さんのキリッとした表情が引き立てられていますね!

ドラマ『スキャンダル専門弁護士 QUEEN』見逃し動画を無料視聴する方法

ドラマ『スキャンダル専門弁護士 QUEEN』の地上波放送後1週間以内はTverで、1週間以上経過している場合はFODで視聴が可能です。

Tverでの視聴はこちらから

FODでの視聴はこちらから

※本ページの情報は2019年1月時点のものです。
最新の配信状況はFOD公式サイトにてご確認ください。

 

FODでは過去の放送された人気ドラマも多数配信されています。

  • グッド・ドクター
  • コンフィデンスマンJP
  • 絶対零度~未然犯罪潜入捜査~
  • SUITS/スーツ
  • 僕らは奇跡でできている
  • トレース~科捜研の男~

ドラマ『スキャンダル弁護士 QUEEN』第3話・感想

第3話は殺人事件でした。その背景にフィギュアスケート界の闇が隠されており、紀子役の白石さんの迫真の演技が話題にあがっていました。

 

「鈴木法律事務所」のメンバーはお金を使ったユーモアセンスが炸裂している感がありますが、芯の部分ではしっかり依頼人に寄り添うところが素敵ですね。

 

第4話はママ友いじめが取り上げられるようで、今回とはまた違った雰囲気のストーリーになりそうです。イケメンと噂の佐野さんの出演シーンも多そうなので、次回の放送も楽しみですね♪