この記事を書いた人:sawa018

2018年10月8日(月)夜9時からフジテレビ月9ドラマ『SUITS/スーツ』が放送開始されます。

 

原作は全米でメガヒットとなったドラマ『SUITS』です。

 

日本版の『SUITS/スーツ』では、織田裕二さん演じる敏腕弁護士の甲斐正午と、中島裕翔さん演じる天才的な記憶力を買われてフリーターから弁護士になった鈴木大貴がバディを組み、難解な訴訟を解決していくストーリーとなっています。

 

その中でも、今回は鈴木大貴役の中島裕翔さんに注目していきましょう。

ドラマ『SUITS/スーツ』鈴木大貴役の中島裕翔さんとは?

まずは中島裕翔さんのプロフィールをご覧ください。

本名:中島 裕翔(なかじま ゆうと)
生年月日:1993年8月10日(25歳)
身長:178cm
血液型:A型
出身地:東京都町田市
出典:Wikipedia

中島裕翔さんは言わずと知れたことかもしれませんが、
ジャニーズ事務所の大人気グループ「Hey! Say! JUMP」のメンバーの一人です。

 

中島さんは2004年にジャニーズ事務所に入所したのですが、母親が勝手に履歴書を送ったことがきっかけだそうです。

 

ジャニーズJr.の中でのユニット「J.J.Express」「small but BIG 4」「Tap Kids」のメンバーとして活動したあと、2007年4月に期間限定ユニット「Hey! Say! 7」が結成され、CDデビューしました。その後、2007年9月に「Hey! Say! JUMP」が結成され、CDデビューして現在に至ります。

 

中島さんはアイドルとしての活動だけでなく、モデルや俳優としても活躍しています。

 

178cmという高身長を活かして、2012年から雑誌『FINEBOYS』のレギュラーモデルをつとめ、
2017年からは雑誌『MEN'S NON-NO』のレギュラーモデルもつとめています。

 

中島さんはもともとあまりファッションに興味があるタイプではなかったのですが、
モデルの仕事をやり始めてからファッションを楽しむようになったのだそうです。

 

その頃から「ベストジーニスト」の一般選出部門で上位にランクインしはじめ、2017年に初受賞を果たしました。
スタイルがとてもいいので、どんな服でもいつも素敵に着こなしていますよね。

 

俳優としては2005年からドラマに出演していたのですが、2014年にフジテレビ系『水球ヤンキース』でドラマ初主演、
2016年には『ピンクとグレー』で映画初主演を果たします。

 

映画『ピンクとグレー』では行定勲監督から“ポテンシャルがすごい”と評価され、
共演する実力派の俳優さんたちに負けない演技をされていました。

 

“俳優・中島裕翔”として紹介されてもなんの違和感もないほどの存在感だったと思います。

 

その後も2016年『HOPE〜期待ゼロの新入社員〜』、2017年『母になる』などのドラマに出演しています。
2017年には映画『僕らのごはんは明日で待ってる』で、今回のドラマ『SUITS/スーツ』でも共演する新木優子さんと恋人の役を演じています。

ドラマ『SUITS/スーツ』鈴木大貴役に出演する中島裕翔さんの役どころは?

ドラマ『SUITS/スーツ』で、中島裕翔さんは鈴木大貴という役を演じます。

 

大貴は幼い頃に両親を亡くし、祖母のもとで育てられました。
祖母の経済的負担を軽くするために中学入学の時から新聞配達のアルバイトを始めるのですが、
そこで出会った悪友の影響で万引きなどをするようになってしまいます。

 

しかし、一度見たものは忘れないという驚異の記憶力により大貴の成績は抜群で、
高校2年の時に「司法予備試験」に最年少で合格します。

 

司法試験の受験資格は獲得した大貴ですが、悪友のいとこになりすましてセンター試験を受けていたことが発覚して高校を退学、
司法試験を受けることができなくなります。

 

東京に出て自立することを決めたものの、なかなか定職に就くことができずフリーターとして過ごす大貴。
祖母への仕送りのために、悪友にそそのかされてどんどん危険な仕事に手を染めていき、人生最大のピンチを迎えてしまいます。

 

そんな時に織田裕二さん演じる甲斐正午と出会い、生活が変わっていきます。

 

頭ではダメなことだと分かっていながら、祖母への仕送りのために犯罪行為を断れない大貴は心根の優しい青年なのだと思います。
甲斐と出会ったことでこれまでのどん底の日々から抜け出し、真っ当な人生を歩んでいけるのか気になるところです。

 

ただ、甲斐もかなり個性的な性格をしていそうなので、
何かしらのトラブルも起こりそうです。大貴と甲斐、ふたりの掛け合いも楽しみですね。

 

以下、中島さんのコメントです。

織田さんの演じられる甲斐は絶対に渋くてカッコいいと思うので楽しみで仕方がありません。役柄でも裏側でも、バディと認められるように織田さんにしっかりとついていきたいと思います!

ドラマ『SUITS/スーツ』鈴木大貴役に出演する中島裕翔さんの演技力は?

映画『ピンクとグレー』で行定勲監督からの評価も高かったように、映画『僕らのごはんは明日で待ってる』の市井昌秀監督も中島さんの演技を高く評価されています。

 

映画『僕らのごはんは明日で待ってる』で中島さんが演じた亮太役の役作りに関して、
市井監督は「背伸びをしない」ということをリクエストしたそうです。

 

素の自分が出ないように自然体で演技をするというのはとても難しそうですよね。

 

そんな中、特に終盤の涙を流すシーンでの中島さんの演技が素晴らしいと市井監督は言われています。

 

アングルを変えて7〜8カット撮影したそうですが、「中島くんはすべて初めて起こること、自分の身に新鮮に起こっていることとして、毎回ちゃんとゼロから泣いていた。本当にすばらしいなと思いました。」とコメントされています。

ドラマ『SUITS/スーツ』鈴木大貴役の中島裕翔さんの演技や評価は?

まとめ

今回はドラマ『SUITS/スーツ』で鈴木大貴役を演じる中島裕翔さんについて紹介してきました。いかがでしたでしょうか。
アイドル「Hey! Say! JUMP」としても大人気の中島さんですが、演技経験を積み、俳優としての実力も申し分ありません。

 

主役の織田裕二さんも、『SUITS/スーツ』の記者会見で中島さんのことを“頼りになるところもあれば抜けているところもあって、
まさに大貴”と言われていましたし、ハマリ役になりそうな予感がします。

中島さんがどのように演じていくのか楽しみですね!

Twitterフォローもよろしくお願いします

おすすめの記事