2019年春ドラマ

ドラマ『ミストレス〜女たちの秘密〜』第5話 ネタバレ感想・考察と6話あらすじ【想いを止められず柴崎香織(長谷川京子)が…ついに結ばれる!】

ミストレス

2019年5月17日(金)のNHK総合テレビにて『ミストレス〜女たちの秘密〜』が放送されました。

ますます加速しく4人の女性の恋と悩みからは目が離せません!回を追うごとに、4人が前に進んだかと思うとさらに恋に悩みにハマっていく様子に今後の展開が気になります。また、演じられている女優さん達が見せる魅力もまた観たいという気持ちになるのだと思います。

ちなみに、ドラマ『ミストレス〜女たちの秘密〜』第4話ネタバレはこちらからご覧になれます。

ミストレス〜女たちの秘密〜
ドラマ『ミストレス〜女たちの秘密〜』第4話 ネタバレ感想・考察と5話あらすじ【柴崎香織(長谷川京子)に見せる木戸貴志(杉野遥凌)の姿がヤバイ!】2019年5月9日(金)のNHK総合テレビにて『ミストレス〜女たちの秘密〜』が放送されました。 柴崎香織(長谷川京子)、野口友美(水野...

ドラマ『ミストレス〜女たちの秘密〜』第5話・あらすじ

貴志(杉野遥亮)が京都の大学に戻り、香織(長谷川京子)は寂しい毎日を送っていた。一夜の過ちで坂口(細田善彦)の子を身ごもった冴子(玄理)は悟史(佐藤隆太)に真相を打ち明けられずに苦しみ、毎日無言電話に悩まされる友美(水野美紀)は樹里(大政絢)と一緒にその犯人捜しにやっきになる。ある日突然、大学に戻った貴志から香織にメールが届いた。それを受け取った香織は彼への気持ちが抑えきれなくなってしまう。

引用:公式サイトより

ドラマ『ミストレス〜女たちの秘密〜』第5話・ネタバレ

柴崎香織(長谷川京子)は説得した不倫相手の息子・木戸貴志(杉野遥亮)が京都に戻り、いつもと変わらない生活をしながらも、彼から送られた似顔絵を何度も確認します。そんな中、彼から連絡が入り、電話・返事をしたい気持ちを必死に抑えていたのです。

原田冴子(玄理)は夫・原田悟史(佐藤陸太)と不妊治療を決めた矢先、一夜を共にした年下同僚・坂口新(織田善彦)と間で妊娠した可能性が起きたことを後悔し悩んでいた。そして柴崎香織(長谷川京子)のクリニックへを訪ねます。

野口友美(水野美紀)は松岡周平(甲本雅裕)と恋人同士になり、お弁当を持ち公園をデートしていた。2人共その真実が信じられない出来事に幸せそうにランチを食べている所も彼女の娘の同級生のお母さんが連絡するのです。

デートからウキウキした様子で帰宅すると、電話がなり慌てて出た野口友美(水野美紀)だったが、それは無言電話だったのです。しかし今回の電話は、履歴が残っており折り返そうかと悩んでいた所で水島樹里(大政絢)が現れます。

野口友美(水野美紀)が3時間も折り返すか悩んだ彼女を見て、急いで折り返した水島樹里(大政絢)は電話がホテルから掛けられたものだったと知ります。そして2人でホテルへと向かい、電話を掛けた部屋へ行くと1人の女性が出てきます。

水島樹里(大政絢)は、その女性・ミキ(筧美和子)に野口友美(水野美紀)の自宅に電話したことについて問い詰めるが否定され、あっ子どもだと言って部屋に居た子どもがやったかもしれないと謝罪します。

その夜恒例の女子会が行われ、無言電話が子どものイタズラだったということを伝えます。

一時は亡くなった夫ではないかと心配していた野口友美(水野美紀)は安心した様子もあり、水島樹里(大政絢)は、これで心おきなく新しい恋に進めばいいと言います。他の3人も同じように彼女の幸せを喜び、その恋バナで盛り上がっています。

そんな中、原田冴子(玄理)は妊娠した為、お酒を飲んだふりや恋バナの話が進んでいくと複雑な感情になり、体調が悪いと言ってその場を離れます。

いつもと違う彼女の様子に水島樹里(大政絢)が…もしかしたら妊娠?と言うが、もしそうであれば旦那が原因で不妊治療をしているなら、マズくないという話になります。

柴崎香織(長谷川京子)は彼女について知っている事実を口にすることはなく、最後は野口友美(水野美紀)と2人が残ります。野口友美(水野美紀)は柴崎香織(長谷川京子)に木戸貴志(杉野遥亮)とどうなったのかと聞きます。

すると彼女は、寂しさを感じているの…という言って彼に描いてもらった自画像を見せます。落ち込んでいる彼女に、彼とは付き合えないから良かったじゃない…と野口友美(水野美紀)は伝えるのです。

一方で不安な日々を送っていた原田冴子(玄理)は、夫・原田悟史(佐藤陸太)から病院の予約を取ったと言われ、妊娠した事実を夫に伝えられずにさらに不安が強くなっていくのです。

病院へ行く日、仕事を中抜けして病院へと向かった彼女だったが待っている夫・原田(佐藤)が子どもと一緒に楽しそうに関わっている姿を見て立ちすくみます。そして、彼が振り向いた瞬間隠れるようにその場を離れ流のです。

彼には仕事の都合で行けなくなったと伝え時間を潰して会社に戻ると、心配した彼が上司と楽しそうに会話をしている所を目撃し驚きます。なぜ会社に来たのかと別室で彼に聞いていると、年下同僚・坂口新(織田)が外から覗いていたのです。そして複雑な気持ちで2人を紹介して、誰にも言えない気持ちを抱えながら会社で夜遅くまで考えます。

野口友美(水野美紀)は自身のSNSで『不倫』という言葉を目にし、自宅から離れた所へ松岡周平(甲本)とデートに出かけます。そこで自分たちの事が噂になっても…と口にすると、彼は結婚を視野に入れて交際していると伝えられ、改めて手を差し出し『よろしくお願いします!』と言われ、彼の手を握り受け入れるのです。

デート後自宅に帰ると、娘に好きな人が出来た事実を伝え、娘に受け入れられ嬉しい気持ちを抱きます。しかし娘には学校などで口外しないように話をするのです。

その時、玄関が鳴りこんな時間に誰だろうと玄関を開けるとホテルで出会った女性・ミキ(筧美和子)が現れたのです。彼女はそこで、亡き夫・野口修哉(吉沢悠)の事を知っていて愛し合っていた事、無言電話も間違えでなかったと告白するのです。

突然の驚く事実に戸惑いながら、彼女を外へと野口友美(水野美紀)は追い出すのです。追い出せれても話がしたいからと、玄関のドアを強く叩いて叫び続けるのです。

そんな騒ぎに娘が驚き部屋から降りてきて、野口友美(水野美紀)は娘を抱きしめます。

水島樹里(大政絢)はジムに通うレズビアン・須藤玲(篠田麻里子)が自分を避けてると思い、彼女に話しかけます。避けてると聞かれても、忙しかっただけと答える須藤玲(篠田麻里子)は彼女に今度ダブルデートしましょう…と提案します。

須藤玲(篠田麻里子)が提案したダブルデートは、水島樹里(大政絢)の婚約者・曽我部直生(森優作)が須藤玲(篠田麻里子)の婚約者と2人の出会いについて楽しそうに会話をする所から始まります。

2人が笑顔で会話をしていると、須藤玲(篠田麻里子)は水島樹里(大政絢)の手を隠れて繋いだり、階段でタバコを吸っていると彼女に気のあるような言葉をかけながら結婚式の招待状を渡します。最後には、もっと早く出会っていればと言って彼女の頬に軽くキスをするのです。

2人が帰るとか婚約者・曽我部直生(森優作)と片付けをしていると須藤玲(篠田麻里子)のライターを見つけ、届けてくると彼女を追いかけます。しかし追いかけた先で目撃したのは、彼女が婚約者とキスして抱きしめ合っている所です。複雑な気持ちでその現場を目にすると、目に涙を浮かべながら振り返り自宅へと戻るのです。

原田冴子(玄理)は悩みながら夜遅くまで会社から外を眺めていると、坂口新(織田善彦)が現れるのです。彼は彼女に好意を持っている事を伝え、悩みがあるならいつでも聞くと伝えますが、自分の問題だからと彼を突き放すのです。

そして柴崎香織(長谷川京子)は、元恋人・小田切良太(蟹江一平)の元へ行き、病院への復帰の誘いを断り、プロポーズの返事も好きな人がいるからと断るのです。

夜、自宅に帰ると彼女は木戸貴志(杉野遥亮)から貰った自画像を見つめながら、携帯にある彼の連絡先を削除します。彼のことを断ち切ろうと決意している所でインターホンがなり、出るとそこには木戸貴志(杉野遥亮)がいたのです。

彼は会いたくて…とインターホン越しに伝えると彼女も我慢していた気持ちを抑えられずドアを開け、2人は強く抱きしめ会いキスを交わします。そして、ソファへと移動すると彼女は、自分の気持ちを伝え1人にしないでと思いを伝え身体を重ねていきます。

ドラマ『ミストレス〜女たちの秘密〜』第5話・想いを止められず柴崎香織(長谷川京子)が…ついに結ばれる!

柴崎香織(長谷川京子)は亡き不倫相手の息子・木戸貴志へ抱き始めていた思いを認めながらも彼との関係を断ち切ろうとしていました。

しかし彼からの連絡、そして突然の訪問に気持ちが止められずついに結ばれます!木戸貴志(杉野遥亮)は彼女の告白から、さらに深いキスとついてに身体を重ねるのです。

来週は幸せそうな2人の姿が見られそうですが、柴崎香織(長谷川京子)は彼の父と不倫していた事、自殺の手助けをしたという秘密を抱えながらどう付き合っていくのでしょうか。これからの展開からも目が離せませんね!

ドラマ『ミストレス〜女たちの秘密〜』第5話・ネット上の感想

https://twitter.com/BGMakba17/status/1129384836559396864?ref_src=twsrc%5Etfw%7Ctwcamp%5Etweetembed%7Ctwterm%5E1129384836559396864&ref_url=https%3A%2F%2Fdramania1.com%2Fwp-admin%2Fpost.php%3Fpost%3D7713%26action%3Dedit

ドラマ『ミストレス〜女たちの秘密〜』第5話感想・考察

4人の女性それぞれの展開がすごい事になってきましたね!野口友美(水野美紀)は松岡周平(甲本雅裕)と両思いになり、久しぶりの恋に幸せそうな気持ちと無言電話を追求した事で亡き夫について衝撃的な事実を知る事になりました。

彼女が現れた事で、彼女の息子は亡き夫の隠し子である可能性もあるのと感じます。野口友美(水野美紀)はこの事実にどう立ち向かっていくのでしょうか。また、柴崎香織(長谷川京子)はついに木戸貴志(杉野遥亮)とつい結ばれるが、彼の父が亡くなった本来の理由を知らずに彼女と結ばれた2人は今後どうなっていくのかも気になります。

また来週は原田冴子(玄理)が夫に妊娠した事実を知らますね。彼女は夫の事を愛しながらも年下同僚・坂口新(織田善彦)にも惹かれていく、関係を絶ちきれずになりそうだなと思います。そして自身の気持ちに気づいた水島樹里(大政絢)と須藤玲(篠田麻里子)の2人がどうなっていくのかも気になります。

ドラマ『ミストレス〜女たちの秘密〜』第6話 あらすじ

とうとう香織(長谷川京子)は貴志(杉野遥亮)と結ばれ、より一層彼のとりこになっていく。死んだ夫の愛人と名乗るミキ(筧美和子)から、保険金を分けて欲しいと言われた友美(水野美紀)は恐怖と怒りに震える。悟史(佐藤隆太)は妻が妊娠したのが自分の子だと勘違いして大喜びするが、その姿に冴子(玄理)は何も言えなくなる。そして玲(篠田麻里子)の結婚前夜、やっと樹里(大政絢)は自分の素直な気持ちを玲に伝えるのだが…。

引用:公式サイトより

The following two tabs change content below.

ルッキー

はじめまして!サイト運営者兼編集長のルッキーといいます。 このサイトはドラマ好きによるドラマ好きの為サイトです。 協力して頂いているメンバーと共にこのサイトを運営しています。 訪れてくれた人が楽しさを感じて頂けたら嬉しいです♪
ABOUT ME
ルッキー
はじめまして!サイト運営者兼編集長のルッキーといいます。 このサイトはドラマ好きによるドラマ好きの為サイトです。 協力して頂いているメンバーと共にこのサイトを運営しています。 訪れてくれた人が楽しさを感じて頂けたら嬉しいです♪