2019年春ドラマ

ドラマ『ミストレス〜女たちの秘密〜』第3話 ネタバレ感想・考察と4話あらすじ【美しすぎる水島樹里(大政絢)と須藤玲(篠田麻里子)のキス!】

ミストレス

2019年5月3日(金)のNHK総合テレビにて『ミストレス〜女たちの秘密〜』が放送されました。

それぞれの女性が自分の悩みや不安を抱えながら毎日を過ごし、その中で互いを励まし支え合っています。そんな中、悩みを抱え日常を過ごす中で4人に大きな変化が訪れます。抱えている悩みにどう向き合っていくのか体調していくのかもきになる所ですが、演じている女優さんたちが美人で魅力的なのも目が離せない所だと思います。

ちなみに、ドラマ『ミストレス〜女たちの秘密〜』第2話ネタバレはこちらからご覧になれます。

ミストレス
ドラマ『ミストレス〜女たちの秘密〜』第2話 ネタバレ感想・考察と3話あらすじ【初恋の柴崎香織(長谷川京子)とのキス・・・】2019年4月26日(金)からNHK総合テレビ『ドラマ10』枠にて放送のドラマ『ミストレス〜女たちの秘密〜』2話はご覧になりましたか。つ...

ドラマ『ミストレス〜女たちの秘密〜』第3話・あらすじ

香織(長谷川京子)は大学生の貴志(杉野遥亮)から突然キスをされ拒絶するが、それでも貴志は執ように付きまとう。友美(水野美紀)は再び安岡(甲本雅裕)から食事に誘われ、久しぶりの恋の予感に胸躍らせる。冴子(玄理)と悟史(佐藤隆太)はついに不妊治療を始めるが、その検査結果にがく然となった。樹里(大政絢)はレズビアン女性の玲(篠田麻里子)と頻繁に会うようになり、4人それぞれの女たちの愛の物語が急展開を迎える。
公式サイトより

ドラマ『ミストレス〜女たちの秘密〜』第3話・ネタバレ

新たな朝を迎え、4人の1日が始まります。

野口友美(水野美紀)は夫の保険金を受け取っているものの変わらない1日を送り、娘を送り出すと気になっている娘の友人の父・安岡周平(甲本雅裕)が家に訪れます。

昨夜、届けてくれて食事が入っていた容器を返しつつ、娘の体調の報告と再び食事へと誘うのです。

相手に遠慮しながらも笑顔を見せ合う2人。そして野口友美(水野美紀)も笑顔で誘いが嬉しい旨を伝え返事し、彼との約束に浮かれいる様子で自宅へと入ります。

その頃、原田冴子(玄理)は夫・原田悟史(佐藤陸太)と子作りに対する想いの違いですれ違い始めており、年下同僚とのキスもあり彼の機嫌を気にしていたのです。

朝の支度を終えると、週末に夫と外へデートに行かないかと誘います。はじめはあまり乗り気でなかった夫も妻の誘い承諾するのです。夫の承諾を受け、安心した様子でキスをして出勤します。

しかし会社に着いてからも、年下同僚へのキスで気まずいと感じながら彼に謝りのメールを送ります。彼の反応を心配しながら、少し距離を置いた彼の態度に怯えさせたと感じるのです。

一方、柴崎香織(長谷川京子)は不倫相手の息子・木戸貴志(杉野遥亮)からのキス、告白に彼との距離を置こうと彼に電話をします。すぐに電話を切るものの彼からの折り返しの連絡で話したいことがあるからクリニックに来て欲しいと伝えるのです。

彼女からの連絡に嬉しそうな表情で電話をし話をしたいと言われた木戸貴志(杉野遥亮)は彼女のクリニックを訪れるのです。

柴崎香織(長谷川京子)は彼が訪れると、彼のご家族とは父の代からの付き合いで彼のことも大切な患者の1人である事を伝えます。その言葉に分かったと返事する彼だったが、柴崎香織(長谷川京子)に先生を助けるのは誰ですか、と問いかけ自分が支えるから頼って欲しいと言うのです。

水島樹里(大政絢)は職場に訪れていた父の決めた婚約者・曽我部直生(森優作)とレッスンをしています。彼に一目惚れであると言われても心が動く様子もなく冷静に対応します。しかし、彼女の心にはレズビアンカップルの須藤玲(篠田麻里子)に言われた言葉が残っているようです。

そこへ結婚を控えている須藤玲(篠田麻里子)が婚約者と共に現れます。そして水島樹里(大政絢)はこの日、須藤玲(篠田麻里子)に相談があるから明後日空いてないかと言われ、会う約束をするのです。

野口友美(水野美紀)は気になる彼・安岡周平(甲本雅裕)の元へ体調を崩している娘のためにと手料理を届けるのです。起きてきた娘は野口友美(水野美紀)の前で見せる父の表情を気にしている姿があり、彼女に対してもどこか警戒している態度をとります。

その夜の女子会では、野口友美(水野真紀)の恋の話題で盛り上がりながら彼女が幸せそうなのを喜ぶ友人たちです。この時、自分の恋の話をしながらも最近夜中にある非通知の無言電話について相談するのです。

3人共、保険金を受け取ってからの電話だから嫌がらせの可能性も多いと考え、気をつける事や電話に出ない事を勧めます。

帰宅した野口友美(水野美紀)は眠っている娘の姿を確認しリビングに行くと、自身のSNSを確認すると載せている料理の写真へのコメントで保険金を受け取って優雅に性格していることなどの嫌なコメントが書かれていた。そしてその時、家の自宅に非通知の電話がかかるのです。

恐れながら電話に出ると相手は気になっていた安岡周平(甲本雅裕)で、食事への誘いでした。誘いを受け入れ電話を切った後、彼女は自宅で喜びの声を上がるのです。

その頃、原田冴子(玄理)は自宅に帰ると夫の母が来ていた事を知り、嫌な気持ちを感じながら持って帰ったおかずを冷蔵庫へ入れます。そして義理の母が子どもができない原因は自分にあると思って妊活の資料やグッズを持ってきた事に怒り、夫にきちんと検査しよう、と提案し同意する夫に病院を調べておくと伝えます。

そして2人で病院を訪れ、それぞれ検査をします。すると検査の結果がはっきりと出てないから断言はできないが、妻には何も問題がなく夫・原田悟史(佐藤陸太)の方に原因がある可能性が高いと言われるのです。そうなると自然妊娠を望むことは難しいという結果でした。

医師からの話に消沈した様子の夫・原田悟史(佐藤陸太)は妻と分かれ職場へと向かいます。その日仕事を終えた原田冴子(玄理)は自宅に帰宅するとまだ戻っていない夫を心配しながら夕食を作って待ちます。彼は酔って帰宅し、彼女と会話する事を避けすぐに休むのです。

翌朝も彼が会話をする事を避けている事に、話をしようと声をかけ手術すれば妊娠する可能性もある事を伝えると、手術するって簡単に言うな、原因が俺で安心してるんだろう…と言われショックを受け落ち込むのです。

そのまま柴崎香織(長谷川京子)のクリニックに行き、相談するのです。

原田冴子(玄理)は今は子作りに積極的でないけど、それは子どもが欲しくないと言うことではない、その事は夫も分かってくれていると思っていたのに…と彼とのすれ違いにショックを受け涙を流します。柴崎香織(長谷川京子)は彼女に彼も落ち着いつく時が来る事、あまり考えすぎないように助言し安定剤を処方します。その後職場に向かうも夫のことが心配で普段しないようなミスをし怒られるのです。

一方で柴崎香織(長谷川京子)は、前日にクリニックを訪れ花束と共に会おうと誘われていた木戸貴志(杉野遥亮)との約束を断ろうと女子会メンバーを飲みに誘いますが、みんなそれぞれ予定があったのです。そこで彼女は連絡があった同僚で元恋人の小田切良太(蟹江一平)と食事をする事にします。

そしてその夜、4人はそれぞれの夜を過ごすのです。

水島樹里(大政絢)は須藤玲(篠田麻里子)を自分の自宅に招き入れ、2人だけのウエディングドレスの試着会が始まります。

ワインを飲みながらウエディングドレスを試着していく中で、須藤玲(篠田麻里子)からの言動を気にしながら、彼女にウエディングドレスの試着を勧められると試着します。鏡越しにお互いの姿を誉め合っていく過程で、2人の距離が近づき水島樹里(大政絢)はキスをされ、受け入れてキスを返すのです。

野口友美(水野美紀)は準備を終え、デートを向かおうとするが帰ってきた娘が熱でキャンセル事になります。娘の看病をしていると、安岡周平(甲本雅裕)が訪ねるのです。そして、少し早いがホワイトデーのお返しを渡されます。彼女はそんな彼にキスをするのです。

柴崎香織(長谷川京子)は同僚で元恋人の小田切良太(蟹江一平)との食事をしながら、彼に病院に戻らないかと話をされます。彼に断ろうとしますが、ゆっくりと考えてくれと言われ自宅へと送ってもらいます。

彼が自宅に上がっていいのかと冗談を言って笑っていると、彼の先に木戸貴志(杉野遥亮)の姿を見つけ、彼女から笑顔が消え彼女の見つめる先を彼も見るのです。

原田冴子(玄理)は年下同僚と共に飲みに行き、いつもと違い涙を流し弱った姿を彼に見せるのです。そして、彼に帰った方が…と言われると帰りたくないと答え2人はホテルへと向かい関係を持つのです。

ドラマ『ミストレス〜女たちの秘密〜』第3話・美しすぎる水島樹里(大政綾)と須藤玲(篠田麻里子)のキス!

水島樹里(大政絢)が仕事のフィットネスジムに通っている結婚を控えているレズビアンカップルの1人、須藤玲(篠田麻里子)を気にしており、彼女の言葉が心に残っている中でウエディングドレスを試着するから感想を聞かせて欲しいと相談を受けています。

水島樹里(大政絢)だけでなく、須藤玲(篠田麻里子)も惹かれているのではないかというのが感じられるキスを2人がするのです!

2人の綺麗すぎるそのキスする姿に『美しいすぎる』と感じている方も多いようですね。

これから2人がどうなっていくのか、水島樹里(大政絢)が初めて誰かを愛する気持ちを知っていくのか、ということが気になります。

ドラマ『ミストレス〜女たちの秘密〜』第3話・ネット上の感想

ドラマ『ミストレス〜女たちの秘密〜』第3話感想・考察

それぞれの物語動き出しましたね。原田冴子(玄理)は夫との悩みに追い込まれて、年下同僚の坂口新(織田善彦)と関係を持ってしまいます。他の3人の悩みも恋も動き出し、これからの展開がさらに楽しみになってきました。

柴崎香織(長谷川京子)は木戸貴志(杉野遥亮)との距離を取ろうとするが上手くいかず、そんな時に元恋人が現れますが彼女はどうするのでしょうか。木戸貴志(杉野遥亮)からの誘いを断ろうと必死に誰かと会おうとした所がすでに彼に惹かれている、今後彼との距離を置くことがさらに難しくなるのを感じます。

そして野口友美(水野美紀)にかかる無言電話、もしかしたら安岡周平(甲本雅裕)だったのではないかと思い始めます。優しいイメージしかない彼ですが、これから違った一面が明らかになっていくのではないかと思います。

水島樹里(大政絢)も須藤玲(篠田麻里子)に惹かれている、気になる気持ちが恋であると感じ始めるのでしょうか。

夫のことが大好きですれ違い始めていた原田冴子(玄理)は夫以外の人と関係を持ち、その事実をどう受け止めながら夫と向き合っていくのかも気になります。

ドラマ『ミストレス〜女たちの秘密〜』第4話あらすじ

図らずも年下の同僚と関係を持った冴子(玄理)は、ひどく後悔して落ち込む。見かねた樹里(大政絢)が冴子と悟史(佐藤隆太)の夫婦仲を取り持ち、2人はもう一度やり直すことを決意する。友美(水野美紀)は7年ぶりの恋を成就させようとセクシーな下着を買い込み、遅まきながらダイエットに奮闘する。香織(長谷川京子)は貴志(杉野遥亮)から執ように付きまとわれるうち、次第に彼の求愛にあらがえない自分の気持ちに気づき始める。

公式サイトより

The following two tabs change content below.

ルッキー

はじめまして!サイト運営者兼編集長のルッキーといいます。 このサイトはドラマ好きによるドラマ好きの為サイトです。 協力して頂いているメンバーと共にこのサイトを運営しています。 訪れてくれた人が楽しさを感じて頂けたら嬉しいです♪
ABOUT ME
ルッキー
はじめまして!サイト運営者兼編集長のルッキーといいます。 このサイトはドラマ好きによるドラマ好きの為サイトです。 協力して頂いているメンバーと共にこのサイトを運営しています。 訪れてくれた人が楽しさを感じて頂けたら嬉しいです♪