この記事を書いた人:りんない

2018年10月13日(土)からスタートする新ドラマ『ドロ刑』ですが、
個人的に非常に興味があるドラマです。

 

主演は、Sexy Zoneのメンバー『中島健人』さんと、実力派俳優『遠藤憲一』さんのお二人です。
新米刑事と伝説の大泥棒という異色のコンビが難事件に挑む新しい刑事ドラマです。

 

遠藤憲一さんに関しては、いつ休んでいるの?というくらい、
次々にドラマに出演しているのですが、様々な役を見事に演じてるので『カメレオン俳優』なんじゃないかと思っています。

 

中島健人さんはアイドルではありますが、数多くのどらまに出演し実力を付けてきた俳優さんでもあります。
特に、2016年2月27日、主演映画『黒崎くんの言いなりになんてならない』では、観客動員数100万人を突破するヒットするなど、
人気、実力があるので安定した演技を期待できます。

 

ということで、ドラマ『ドロ刑』のキャストやあらすじについてまとめてみました。

2018秋ドラマ『ドロ刑』のキャスト一覧!

斑目 勉【まだらめ つとむ】役:中島健人(Sexy Zone)

長所は若さと顔だけな、イマドキ新米刑事!

 

 

煙鴉(けむりがらす)役:遠藤憲一

証拠は絶対残さない!伝説の大泥棒。

小平 美希(こだいら みき)役:石橋杏奈

警視庁捜査三課第13課。
刑事経験0の天然女子!
元音楽隊所属でポジティブ。

皇子山 隆俊(おうじやま たかとし)役:中村倫也

警視庁捜査三課第13課。
捜査一課出身・元エリートでプライドが高い。

宝塚 瑤子(たからづか ようこ)役:江口のりこ

警視庁捜査三課第13課。
ギャンブル大好きで変装の達人。

細面 隆一(ほそおもて りゅういち)役:野間口徹

警視庁捜査三課第13課。
極度の人見知りだが、手口捜査のスペシャリスト。

勝手田 利治(かってだ としはる)役:丸山智己

警視庁捜査三課第13課。
喧嘩上等!元指名手配犯専門で肉体派刑事!

 

左門 陽作(さもん ようさく)役:板尾創路

警視庁捜査三課第13課。
元スリ専門刑事でお酒が大好き。
いわゆる昭和のオヤジ。

鯨岡千里(くじらおかちさと)役:稲森いずみ

警視庁捜査三課第13係の司令塔の美人係長。
冗談が大好きな天真爛漫な女性。

霞 沙織(かすみ さおり)役:田中道子

スタイル抜群な科捜研の研究員。

宵町 時雄(よいまち ときお)役:生島 翔

斑目(中島健人)と煙鴉(遠藤憲一)の溜まり場のバーのマスター。

2018秋ドラマ『ドロ刑』のあらすじは?

新米刑事が泥棒を相棒に難事件に挑む!
子供から大人まで誰もが楽しめる、新感覚刑事ドラマ!

主人公は最も身近な犯罪、窃盗の捜査をする 警視庁捜査三課の新米刑事 斑目勉(まだらめつとむ)。
警察組織の論理や現実を前にすっかりやる気を失くしていた。

そんな斑目が出会ったのが、過去の目撃者ゼロ、痕跡ゼロで誰も姿を見たことのない
幻の大泥棒・煙鴉(けむりがらす)。 煙鴉は、なぜかことあるごとに斑目にちょっかいを出し、 捜査協力までしてくれるようになる。

やる気を失っていた新米刑事が、伝説の大泥棒の豊富な知識と、巧みなアドバイスを受け、時に力を合わせ、
時に反目しながら事件を解決し、一癖も二癖もある犯人、先輩刑事たちに揉まれながら刑事として、人間として大きく成長していく。

やがて成長した刑事斑目は、大泥棒煙鴉を捕まえるのか? 斑目に力を貸す煙鴉の真の狙いは、いったい何なのか?
公式サイトから引用

2018秋ドラマ『ドロ刑』の放送はいつからいつまで?

2018年10月13日【毎週土曜】夜10時から放送されます。
放送終了日については、9月18日現在まだ詳しい日にちは掲載されておりませんでした。

随時情報が入り次第記載します。

まとめ

10月から始まる新ドラマ『ドロ刑』のキャスト、あらすじ、放送日について紹介しました。
このドラマは、週間ヤングジャンプに連載している、福田秀さんのドロ刑というマンガが原作となっています。

中島健人さんと遠藤憲一さんの、今までにない刑事ドラマ楽しみですね♪

Twitterフォローもよろしくお願いします

おすすめの記事