この記事を書いた人:りんない

2018年10月スタートの『ドロ刑』(日本テレビ系・毎週土曜)は、
週間ヤングジャンプで大人気連載中の福田秀さん原作マンガの実写化です。

 

中島健人さん演じる、若くて顔がいい新米刑事と、遠藤憲一さん演じる伝説の大泥棒が、
コンビを組み事件に挑んでいく、今までとはひと味違った刑事ドラマになってます♪

 

大人も子供も楽しめるドラマになってるそうなので、家族みんなで見たいですね!

 

『ドロ刑』にはたくさんの個性豊かな俳優さん、女優さんがキャストに名を連ねております。
今回は霞沙織役の田中道子さんにスポットを当てていきましょう!

ドラマ『ドロ刑』霞沙織役の田中道子さんって?

まずは、田中道子さんのプロフィールをご覧ください。

名前:田中道子(たなか みちこ)
生年月日:1989年8月24日(29歳)
身長:172cm
血液型:O型
出身地:静岡県浜松市
特技:ピアノ、ハーブ演奏、テニス、スキューバダイビング
所属:オスカープロモーション

引用:Wikipedia

静岡県浜松市出身で、2009年にはミス浜松のグランプリに選出されました。

 

そのスタイルの良さと、美しい顔立ちから、
2011年にミス・ユニバース・ジャパン2011に堂々の3位に入賞をします。

 

大学卒業後に就職活動をしていた際に、オスカープロモーションの社長から、
女優になる気があるならレッスンを受けなさい、と言われて芸能界入りを決めました。

 

2013年にはミス・ワールド2013の日本代表に選ばれ、話題になりました。

 

その後、2016年に女優に転身することを決め、
『ドクターX〜外科医・大門未知子〜』第4シーズンでテレビドラマ初出演を果たします。

 

最近では、『貴族探偵』、『大河ドラマ・西郷どん』、
『絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜』など女優として本格的に活動を始めました。

ドラマ『ドロ刑』に出演する田中道子さんの演技力は?

https://twitter.com/saki19960901/status/942705730582228992

https://twitter.com/saki19960901/status/808233794171904000

https://twitter.com/hsym11/status/1041544313480523778

田中道子さんの演技力についてネット上等では賛否両論あるようですね。

個人的には、今回の『絶対零度』で演じた捜査一課の板倉麻衣役は、
無表情で気が強いのに少しズレてるような役をとても上手に演じていたと思いました。

このドラマでまだ5作目ということで、これから期待の新人女優となるのではないでしょうか♪

ドラマ『ドロ刑』に出演する田中道子さんの役どころは?

今回『ドロ刑』で丸山さんは、科捜研に勤めるスタイル抜群の美脚研究員の霞沙織役を演じます。

田中さんのスタイルの良さを全面に出した役柄のようですね!
中島健人さんや遠藤憲一さんたちとどのように関わっていくか注目ですね♪

まとめ

田中道子さんは、ミスワールドの日本代表に選ばれたスタイル抜群の女優さんです。
女優としてはまだこのドラマで5作目ですが、これからが期待されています。

今回も、どのように演じてくれるのか楽しみですね!

Twitterフォローもよろしくお願いします

おすすめの記事