この記事を書いた人:りんない

2018年10月スタートの『ブラックスキャンダル』(読売テレビ、日本テレビ系・毎週木曜)は、
昨年放送された『ブラックリベンジ』の第2弾です。

 

偽りの不倫スキャンダルによって地獄に落ちた元女優が、
どのように復讐していくのか、放送前から話題になっていますね。

 

『ブラックスキャンダル』にはたくさんの個性豊かな俳優さん、女優さんがキャストに名を連ねております。
今回は水谷快人役の若葉竜也さんにスポットを当てていきましょう!

 

ちなみに、『ブラックスキャンダル』のキャスト一覧はこちらから確認できます。

ドラマ『ブラックスキャンダル』水谷快人役の若葉竜也さんって?

水谷快人役:若葉竜也(わかば りゅうや)

 

まずは、若葉竜也さんのプロフィールをご覧ください。

本名:最上竜也
生年月日:1989年6月10日(29歳)
出身:東京都
身長:174cm
血液型:A型
所属:フライングボックス

引用:Wikipedia

東京都練馬区出身で、大衆演劇のチビ玉三兄弟と知られており、5人兄妹の三男坊として育てられました。
1998年の『大河ドラマ 徳川慶喜』の七郎麿役でドラマデビュー。

 

その後も、『マイ★ボス マイ★ヒーロー』、『生徒諸君!』、『ごくせん 第3シリーズ』など数多くのドラマに出演します。
そして、ドラマだけでなく、『GANTZ』、『葛城事件』などの話題作にも多数出演している実力派の俳優さんです。

ドラマ『ブラック・スキャンダル』に出演する若葉竜也さんの役どころは?

今回『ブラックスキャンダル』では、大手芸能プロダクション・フローライトの新人マネージャーで、
人を見る目はないですが、人一倍熱意を持って仕事をしており、亜梨沙(山口紗弥加)に振り回されながらも成長していく役を演じています。

 

若葉さんは、公式HPでこのようにコメントをしています。
以下、本人のコメントです。

若葉竜也(水谷快人役)コメント

今回の作品と自身の役どころの印象
こんなにピュアで真っ直ぐ。憧れます。自分の担当マネージャーなら「そんな真っ直ぐな目で俺を見るな。」と毎日言っているでしょう。

本作への意気込みと視聴者へのメッセージ
生々しく、人間らしく、お届けしたいとおもっています。話しはフィクションであっても、実話のように。こんな時代に、観る人がテレビにかじりついてしまうような、血の通った作品にしたいと思っています。
引用:映画ナタリー

 

ピュアで真面目な役柄ということで、真っ直ぐ真摯に演技に取り組む若葉さんにピッタリな役どころのようですね。
亜梨沙と関わることで、成長していく姿も注目ですね!

ドラマ『ブラック・スキャンダル』に出演する若葉竜也さんの演技や評価は?

まとめ

若葉竜也さんは、子役出身の実力派俳優さんです。
数多くの作品に出演してきた若葉さん。

今回の『ブラックスキャンダル』は、復讐が舞台になった愛憎劇ですが、そんな中で若葉さん演じるピュアで純粋な水谷が、
山口紗弥加さん演じる亜梨沙にどのような影響を与えていくのか見逃せませんね♪

Twitterフォローもよろしくお願いします

おすすめの記事