2019年冬ドラマ

ドラマ『節約ロック』8話ネタバレ感想・考察と9話あらすじ【桑田ケイゾウが節約デビュー?!】

節約ロック

ドラマ『節約ロック』8話が放送されました。

 

今回は、「僕は自分がエキスパートではないとわかっている分野に挑戦すると、ほとんど必ずと言っていいほど面白い結果が得られるんだよ。byデビットボーイ」

 

今回のロックの神様はデビットボーイでした。彼の言葉が、今回の話にどうかかわってくるのか楽しみです。是非ネタバレ込みで読んでみてください。

 

ちなみに、ドラマ『節約ロック』7話ネタバレはこちらからご覧になれます。

節約ロック
ドラマ『節約ロック』7話ネタバレ感想・考察と8話あらすじ【記憶喪失の稲葉ウアー】ドラマ『節約ロック』7話が放送されました。 毎週のように始まるロックの格言?最近は、誰が出てくるのか楽しみになってます。 ト...
日テレドラマ

ドラマ『節約ロック』1話~最新話はHuluでご覧頂けます。2週間以内に解約すれば無料です。退会・解約も非常に簡単に行えます。 

本ページの情報は2019年3月時点のものです。
最新の配信状況はHulu公式サイトにてご確認ください。

ドラマ『節約ロック』8話 あらすじ

オマーンで石油採掘に励んでいるはずの桑田(宇梶剛士)がとっくに帰国していると聞いたタカオ(上田竜也)は、身を案じて会社を訪ねるがそこはもぬけの殻で、入り口には督促状が貼られているという有様。連絡もつかず心配の面持ちでタカオが公園を通りかかると、誰かの怒声が聞こえてくる。近づいてみるとそこには長老ホームレスに怒られる薄汚れた中年男性が。それは変わり果てた姿の桑田だった…!オマーンで騙され身ぐるみ剥がされた上、失恋までしてすっかりしょぼくれる桑田。節約の力で励まそうと、タカオは稲葉(重岡大毅)に助けを求める。そしてタカオが見出した、桑田のダンディさを再び呼び起こすために効果バツグンなある方法とは……
引用:公式サイトより

ドラマ『節約ロック』8話ネタバレ

職場に出社してきた、いつも全身ピンクの椎名リン(アヤカ・ウィルソン)の格好が全身黒の網タイツとハードなメイクに、松本タカオ(上田竜也)はドン引きします。松本タカオ(上田竜也)がロック好きなのでイメチェンしたと言いました。そんな彼女を見た社長も、ビックリはしても注意できません。なぜなら彼女は、コネ入社だからで・・・

 

松本タカオ(上田竜也)は、帰国しているはずなのに連絡の取れない桑田(宇梶剛士)の事について社長から知っているか聞かれます。

 

松本タカオ(上田竜也)が気になっていると通りかかった道で、ホームレスの男性のおにぎりを食べてしまって誤っている桑田(宇梶剛士)を見かけます。松本タカオ(上田竜也)が梅のおにぎりをホームレスの男性に渡しますが、彼はおかかのおにぎりが好きなんだと怒られ、松本タカオ(上田竜也)と桑田(宇梶剛士)は逃げました。

 

松本タカオ(上田竜也)の家で理由を聞くと、オマーンで全財産を取られ、彼女にも逃げられてしまったと桑田(宇梶剛士)が言いました。暫くここに置いて欲しいと、泣きつかれてしまいます。

 

会社で松本タカオ(上田竜也)の家に桑田(宇梶剛士)が居ることを聞いた、椎名リン(アヤカ・ウィルソン)は、会いたいと言うので、励ましてくれるのかと思ったら、「人の弱っているところ見るの好きなんです。特に元々調子こいてた桑田(宇梶剛士)さんみたいな人がへこんでいるのサイコーじゃないですか?」と笑顔全開で言ってます。

 

椎名リン(アヤカ・ウィルソン)と帰宅した松本タカオ(上田竜也)は、部屋の暑さにビックリします。桑田(宇梶剛士)が勝手に30度に上げてしまっていたのです。松本タカオ(上田竜也)のギターも勝手に売って、缶ビールを買ってしまっています。

 

椎名リン(アヤカ・ウィルソン)が桑田(宇梶剛士)に会いに来てると知ると隠れますが、ロックな格好の椎名リン(アヤカ・ウィルソン)を見て、松本タカオ(上田竜也)の服を勝手に着て現れます。

 

オマーンで騙されたことを、椎名リン(アヤカ・ウィルソン)が知らないと思っている桑田(宇梶剛士)は、海外でパワーアップしてきたと見栄を張ってしまいます。でも話を知ってるはずの椎名リン(アヤカ・ウィルソン)は、話を桑田(宇梶剛士)に合わせます。

桑田(宇梶剛士)の話を全部聞いた後に、「あれ~おかしいなぁ。現地の人に騙されて全財産奪われたんですよね?」と悪魔のような笑みで椎名リン(アヤカ・ウィルソン)が言いました。ビックリした桑田(宇梶剛士)に頑張ってくださいと言い残し帰っていきます。

 

新しい恋が桑田(宇梶剛士)のやる気を出させると思った松本タカオ(上田竜也)は、お金を掛けなくてもカッコよくなれる方法があるはずと、最強の節約モンスターをしょうかいします。「出でよ、イナバウワー」そう、稲葉コウタ(重岡大毅)です。

 

桑田(宇梶剛士)の靴の素材が良いことに気づいた稲葉コウタ(重岡大毅)は、身だしなみは靴からと、汚れた靴を使い古した歯ブラシで磨き、着なくなったTシャツでこびりついた汚れを取り、リップクリームを塗り皮に張りを戻しました。ハンドクリームでも代用が効くと言い、仕上げは新聞紙を使い磨き乾燥させたらピカピカの靴によみがえりました。

 

次はスエードのコート。スエードの扱いは難しく、専用のクリーナー必要なんですが、消しゴムで、こすると汚れが消えました。

 

仕上げは桑田(宇梶剛士)の髪で、整髪料は手作り出来ると稲葉コウタ(重岡大毅)は、言います。ゼラチンパウダーとお湯でかき混ぜ、冷蔵庫で冷やした後、髪に付けセットします。家にあるものだけで、身なりを整えたので、0円で出来ました。

 

街で彼女を探そうかと言う松本タカオ(上田竜也)に、もう相手は決まっていると桑田(宇梶剛士)は言います。椎名リン(アヤカ・ウィルソン)だと言います。桑田(宇梶剛士)は、パンクファッションの椎名リン(アヤカ・ウィルソン)が忘れられないし、彼女クラスで無いと前の彼女を忘れられないと言います。

 

椎名リン(アヤカ・ウィルソン)は、楽器の演奏ができる人が好きだと聞いた桑田(宇梶剛士)は、自分は出来ないのでガッカリしますが、そこにロックの神が現れます。松本タカオ(上田竜也)だけでなく、桑田(宇梶剛士)にも姿が見えていました。

 

今回のロックの神デビットボウイが、桑田(宇梶剛士)に言いました。「私は、自分がエキスパートでないとわかているジャンルに挑戦すると必ず面白い結果を得てきた。桑田(宇梶剛士)も否定してきた節約で新たな自分を手に入れただろう」

 

松本タカオ(上田竜也)に会わせたい人がいると言われやってきた椎名リン(アヤカ・ウィルソン)は、デートだと思っていたのでガッカリしてしまいます。そこに現れたのは桑田(宇梶剛士)で、しかも縦笛披露して断られちゃいます。

周りで聞いていた人の中に、感動してくれた人がいました。なんと元カノのかおりちゃんだったのです。小さい頃にボリビアのお祖母ちゃんから聞かされた優しい音色だと言います。昔のドラマで聞き覚えのあるポロポーズを始めた桑田(宇梶剛士)に、松本タカオ(上田竜也)は、工事現場のナットを彼女の足元に投げ、桑田(宇梶剛士)は、指にはめてあげました。

 

桑田(宇梶剛士)のポロポーズに喜んでいた松本タカオ(上田竜也)は、知らない男性と食事をしている大黒マキコ(藤井美菜)を見かけます。相手は稲葉コウタ(重岡大毅)ではありませんでした・・・

ドラマ『節約ロック』8話 感想・考察

今回の第8話では桑田ケイゾウ(宇梶剛士)さんがメインとなりましたね。オマーンで騙され全財産を失っても、松本タカオ(上田竜也)の家で無駄遣いをガンガンしていたわけですが、稲葉コウタ(重岡大毅)の節約術を目の当たりにして、節約に目覚めた感じ?!ですね。

 

そしてププッと笑ってしまうのが、往年の名作ドラマシーンをパロったたとろですね。101回目のプロポーズのシーンを使ったりするところ、嫌いじゃないです。あれフジテレビの作品なんでけれどね(笑)それを日テレでぶっ込んでくるあたり、ロックだな~と思ってしまいました。

 

そして今回も稲葉コウタ(重岡大毅)の節約術が聞けましたね。特にリップクリームって、外出中にカバンに入れるの忘れてて、つい買っちゃって家に在庫余ってたりするんですよね~それと、スエードに消しゴムも試してみようと思います。

 

大黒マキコ(藤井美菜)が食事していた男性を父親かと思いましたが、予告を見ると何やら松本タカオ(上田竜也)のライバルになるみたいですね。節約を頑張っている松本タカオ(上田竜也)が、大黒マキコ(藤井美菜)と付き合える日が来るのか次回が気になります。今度のライバルは強敵みたいですよね。

The following two tabs change content below.

ルッキー

はじめまして!サイト運営者兼編集長のルッキーといいます。 このサイトはドラマ好きによるドラマ好きの為サイトです。 協力して頂いているメンバーと共にこのサイトを運営しています。 訪れてくれた人が楽しさを感じて頂けたら嬉しいです♪
ABOUT ME
ルッキー
はじめまして!サイト運営者兼編集長のルッキーといいます。 このサイトはドラマ好きによるドラマ好きの為サイトです。 協力して頂いているメンバーと共にこのサイトを運営しています。 訪れてくれた人が楽しさを感じて頂けたら嬉しいです♪