この記事を書いた人:りんない

10月からスタートするドラマ『中学聖日記』ですが、このドラマ大きな話題を呼んでいますよね。

 

その理由ですが、昨年まで甲子園球児だった人が今年に入り芸能界で俳優としてデビューしたのですが、
そのデビュー作が何と!この『中学聖日記』なのです!

 

ちょい役で出演するのかと思いきや、ガッツリ有村架純さんと共演するというのですから驚きです。
しかも『キスシーン』もあるというのですから、有村架純ファンにとってはやるせない気持ちでいっぱいでしょう。

 

かなり大きな話題になっている『中学聖日記』ですが、いつ放送されるのか?などや、
有村架純さん以外のキャストについてなど、ドドドっとまとめてみましたので、最後までお付き合いください。

 

ちなみに、中学聖日記のキャストやあらすじについては、
こちらの記事で紹介していますので是非ご覧ください。

2018秋ドラマ『中学聖日記』のキャスト一覧!

末永 聖【すえなが ひじり】(25):有村架純

 

子星中学校3年1組の担任で、国語の教師。
ずっと夢だった先生になることができ、初めてクラスを受け持ち張り切っていた。

しかし、真面目すぎて空回りしてばかり…

 

恋人・勝太郎(町田啓太)とは大学のサークルで知り合い、今は遠距離恋愛中。
勝太郎はとてもポジティブで、一緒にいると前向きになれるが、その一方で劣等感を持つこともあった。

 

プロポーズを受け婚約はしたが、忙しくなかなか会えずにいた。
そんな中、素直に気持ちをぶつけてくる晶(岡田健史)に出会い、次第に惹かれていく。

黒岩 晶【くろいわ あきら】(15):岡田健史

中学3年生で聖(有村架純)のクラスの生徒。
デリケートで内気な性格なため、流行にも疎く世間を知らない。

聖に惹かれ、それが初めての恋だと知り、気持ちを抑えきれずに聖に自分の気持ちをぶつけていく。

川合 勝太郎【かわい しょうたろう】(28): 町田啓太

 

聖(有村架純)の婚約者。
明るくポジティブな性格で、エリート商社マン。

 

現在は大阪で働いており、聖とは遠距離恋愛中である。
忙しい聖のことを心配しており、優しく気遣える大人の男性。

晶(岡田健史)とは正反対であり、今後晶と聖、2人の恋の一番の壁となる。

上布 茂【じょうふ しげる】(45):マキタスポーツ

 

晶(岡田健史)の母・愛子(夏川結衣)とは昔からの知り合いで、一緒に会社を立ち上げ愛子の右腕となり働いている。部下であり、友人。
晶が幼い頃から面倒を見ており、ときには兄のようにアドバイスをしている。

晶と愛子にとって良き理解者。

塩谷 三千代【しおや みちよ】(55):夏木マリ

 

子星中学の教頭で、校長よりも力があるボスのような存在。
あだ名は塩バァ。

保護者たちからの信頼は絶大だが、生徒や教師からは口うるさいが故に嫌われている。

丹羽 千鶴【にわ ちづる】(43):友近(左側)

聖(有村架純)の先輩で、教育実習生だったときから指導を担当していた。
今でも公私共に聖を助ける存在。

唯一聖が心を開ける存在で、晶(岡田健史)と勝太郎(町田啓太)のことにも相談に乗る。

原口 律【はらぐち りつ】(39):吉田羊

 

バイセクシャルの毒舌系女子。
勝太郎の良き理解者であり、聖(有村架純)との関係も相談に乗っている。

黒岩 愛子(45):【くろいわ あいこ】夏川 結衣(左側)

 

晶(岡田健史)の母でシングルマザー。
アジア雑貨輸入販売会社のやり手女社長。

 

親子関係はうまくいっていたが、晶が聖(有村架純)に恋をしたことでだんだん危機を感じ始める。
勝太郎(町田啓太)と同じように、2人の恋のカギとなる人物。

2018秋ドラマ『中学聖日記』のあらすじは?

長年の夢を叶え、中学校の教師になった主人公・聖(有村架純)は、赴任先で不思議な魅力をもった中学3年生の晶(岡田健史)と出会う。初めての恋…晶は一目で聖に恋に落ち、まっすぐな恋心をぶつける。しかし聖には、大阪に赴任している遠距離恋愛中の婚約者・勝太郎(町田啓太)がいた…。

教師で、しかも、婚約者がいる身。
「…決して好きになっちゃいけない」
そう頭でわかっていても、自分への恋心をまっすぐぶつけてくる教え子の晶に、いつしか聖の心は大きく揺さぶられ、やがて惹かれていってしまう…。

聖と晶の前には、さまざまな障壁が立ちはだかる。大学時代から交際している勝太郎。
少年である晶と対比して描かれる、エリート企業に勤める大人の男。聖の味方でありながら、完璧な彼の 存在は時として聖にとって重荷となることも…。
勝太郎の会社の先輩・原口律(吉田羊)は帰国子女でありバイセクシャル。仕事も恋も狙った獲物は逃さない孤高のバリキャリ女子だ。そんな律は勝太郎や聖を翻弄していく。
そして、女手一つで息子を育ててきた晶の母親・黒岩愛子(夏川結衣)。担任教師に本気で恋をしてしまった息子を案じ、その姿に危機感を抱くシングルマザー。晶と懸命に向き合おうとするがその想いは伝わらず、苦悩する日々がつづく…。

「僕、先生の事、好きになっちゃいました…!」

運命の人は、年上の婚約者か──?それとも、年下の中学生──?
婚約者との幸せな結婚か、教え子との禁断の恋か。果たして、聖が選ぶ未来とは──?

公式サイトから引用

2018秋ドラマ『中学聖日記』のロケ地はどこ?

 

有村架純さん演じる聖が教師をしている学校のシーンは、静岡県熱海付近がメインで撮影されています。
勝太郎(町田啓太)や律(吉田羊)のオフィスの撮影は千代田区。

その他にも、神奈川県百合ヶ丘付近やTBS緑山スタジオ付近でも撮影が行われているようです。

2018秋ドラマ『中学聖日記』の放送はいつからいつまで?

201810月【毎週火曜】夜10:00〜放送というのは公式HPで記載されていますが、
93日現在まだ詳しい日にちは掲載されておりませんでした。

随時情報が入り次第記載します。

 まとめ

10月から始まる新ドラマ『中学聖日記』のキャスト、あらすじ、放送日について紹介しました。

清純派女優の有村架純さんが、教え子との禁断の恋をどう演じるのか、期待大のドラマですね♪

Twitterフォローもよろしくお願いします

おすすめの記事