この記事を書いた人:りんない

2018年11月16日(金)に放送された『忘却のサチコ』第6話は、もうご覧になったでしょうか?

 

今回は従姉妹の結婚式のために、宮崎へと旅立ったサチコ。
どんな宮崎グルメに出会えるのでしょうか?

 

ちなみに、ドラマ『忘却のサチコ』5話ネタバレはこちらからご覧になれます。

ドラマ『忘却のサチコ』6話ネタバレ

ある日、サチコ(高畑充希)のところに、宮崎で暮らす従姉妹から結婚式の招待状が届く。

 

母・初代(ふせえり)は結婚式当日に婚約者・俊吾(早乙女太一)に逃げられたサチコを気遣い、無理に行かなくてもいいと言うが、
従姉妹のあゆみを心からお祝いしてあげたいという強い気持ちがあるため、サチコは宮崎へ向かうことを決意した。

 

しかし、サチコは肝心の“結婚”という言葉が言えないという謎の症状に悩まされてしまう。

 

宮崎に向かう飛行機の中で、あご出汁ゆずスープというものを飲むサチコ。
透き通ったキレイなスープと、さっぱりしたアゴ出汁にゆずの香りが漂い、心を落ち着かせる。

 

宮崎に着いたサチコは、結婚式までに“結婚”と言えない謎の症状を克服するため、宮崎の美食で忘却を試みようとする。
観光タクシーの運転手・日高善(温水洋一)に連れてきてもらったのは、宮崎の名物が食べれるお店の数々。
チキン南蛮・冷や汁の美味しさに箸が止まらなくなるサチコ。

 

続いて出会ったのが、名物のマンゴー。
しかし、俊吾にプロポーズされたときのことを思い出してしまった。
自分にはお祝いする資格がないと思い込んでいるサチコだったが、縁結びの神様に願いを込めて従姉妹のあゆみの幸せを願った。

 

そして、お腹が空いたサチコを、今度はタクシー運転手・日高がおすすめのお店に連れて行く。
たくさんの新鮮なお刺身が乗ったその定食を、無我夢中でサチコは食べ進める。

 

そして、あゆみの結婚式に向かったサチコは何かを吹っ切れたかのように、笑顔で「結婚おめでとう」と言えたのだった。

 

結婚式も終わり、ホテルに着いたサチコは、偶然掃除の仕事をしている俊吾を発見する…
まさかの再会となるのか!?

ドラマ『忘却のサチコ』飯テロ!

今回も見ているだけでお腹が空くものたちが勢ぞろいしていました♪

 

ちなみに、今回のお店はこちらです↓

ソラシドエア機内ドリンクサービス、機内販売商品

気流などの運行状況によりホットドリンクを提供できない場合がございます。

店名:ふるさと料理 杉の子

営業時間:11時30分~13時30分/17時~22時30分
定休日 :不定休(年末年始は12月29日~1月3日までお休み)

季節によりお料理の内容が変わります。
事前のご予約をお勧めいたします。
ランチは要予約

店名:青島青果winner’s bell

営業時間:8時30分~17時30分
定休日 : 不定休

マンゴーをお買い上げのお客様にはカットのサービスをさせていただきます。
※宮崎完熟マンゴーは4月中旬~9月中旬まで

店名:港あおしま

営業時間:11時~14時30分
定休日 :月曜(祝日の場合は翌日休)

季節によってお刺身の内容は変わります”
公式サイトから引用

ドラマ『忘却のサチコ』見逃し動画を無料視聴する方法

ドラマ『忘却のサチコ』の地上波放送後1週間以内は『Tver』と『ネットもテレ東』で視聴が可能です。
また1週間以上経過している場合はU-NEXTの31日間無料トライアルを利用するとお得に視聴が可能です。

Tverでの視聴はこちらから

U-NEXTでの視聴はこちらから

 

詳しい情報は以下の記事でご紹介しています。

ドラマ『忘却のサチコ』6話の動画を無料視聴する方法はこちら

ドラマ『忘却のサチコ』6話感想

今回はサチコは、従姉妹の結婚式のために向かった宮崎グルメを堪能しましたね!

 

“結婚”というふた文字が言えずにカミカミになる高畑さんと、母親のふせえりさんや、
タクシー運転手の温水さんの掛け合いは、思わず吹き出してしまうほど面白かったです。

 

次回は再会した俊吾を探しに、サチコが走り回ります!!

 

ついに再会となるのでしょうか!?
見逃せませんね♪

 

Twitterフォローもよろしくお願いします

おすすめの記事