2019年夏ドラマ

ドラマ『監察医 朝顔』第6話 ネタバレ感想・考察と第7話あらすじ【母になった朝顔の新章スタート!】

ドラマ『監察医 朝顔』第6話 ネタバレ感想・考察と第7話あらすじ【母になった朝顔の新章スタート!】

2019年8月19日に放送されたドラマ『監察医 朝顔』第6話はもう御覧になりましたか?

前回のラストで、朝顔と桑原の娘・つぐみちゃんの元気に走り回る姿が描かれていましたね!今回からは新章スタートです!

ドラマ『監察医 朝顔』第6話を見逃した場合は、無料で視聴できるサービスを利用しましょう。こちらの記事で紹介しています。

ドラマ『監察医 朝顔』第6話 見逃し動画無料視聴やあらすじ感想・再放送の予定を調査【8/19配信】
ドラマ『監察医 朝顔』第6話 見逃し動画無料視聴やあらすじ感想・再放送の予定を調査【8/19配信】本記事では、毎週月曜日に放送されているフジテレビ系ドラマ『監察医 朝顔』を見逃したというあなたの為に、再放送や無料で見逃し動画を視聴でき...

ドラマ『監察医 朝顔』の視聴率とネタバレ記事はこちらからご覧になれます。

ドラマ『監察医 朝顔』
ドラマ『監察医 朝顔』【視聴率一覧&ドラマ・ネタバレ・まとめ・見逃し配信方法】2019年7月8日(月)からフジテレビにてドラマ『監察医 朝顔』第1話がスタートします。 上野樹里さん主演のこのドラマですが、上野樹里...

ドラマ『監察医 朝顔』1話~最新話はFODでご覧頂けます。1ヶ月以内に解約すれば無料です。退会・解約も非常に簡単に行えます。

1ヶ月無料でFODプレミアムを利用する

無料おためし1ヶ月以内で解約すれば、1円もかかりません。

本ページの情報は2019年8月時点のものです。
最新の配信状況はFOD公式サイトにてご確認ください。

ドラマ『監察医・朝顔』第6話・あらすじ

朝顔(上野樹里)は、夫の真也(風間俊介)、4歳になる娘のつぐみ(加藤柚凪)とともに、朝顔の実家・万木家で幸せな日々を送っている。朝顔の父・平(時任三郎)も、目に入れても痛くないほど孫娘のつぐみを可愛がっていた。

この5年の間に、茶子(山口智子)が主任教授を務める興雲大学法医学教室にもいくつかの変化があった。ベテラン法医学者の藤堂(板尾創路)は、著書がベストセラーになったことで世界中を飛び回るようになった法歯学者の妻・絵美(平岩紙)との夫婦格差を嘆いている。医学部生だった光子(志田未来)は医師になり、朝顔たちの影響で法医学の道へと進んでいた。立場が逆転してしまった検査技師の高橋(中尾明慶)は、そんな光子を「光子先生」と呼ぶように。また、アルバイトとして歯科医院の跡取りでもある医学部生の熊田翔太(田川隼嗣)も加わっていた。

絵美が海外出張から戻った日、野毛山署管内の一軒家で男女の変死事件が起きる。依頼を受け、朝顔が現場へと向かうと、この家の主人・黒岩雅樹(岡部光祐)が居間で首をつって死んでおり、妻の多江(片岡礼子)が寝室で死んでいた。第一発見者は次女の友里(小林星蘭)。長女の美咲(恒松祐里)は、看護学生で寮生活を送っているらしい。

多江の姿に違和感を抱いた朝顔は、彼女の体を触ろうとした。ところがその瞬間、検視官の丸屋大作(杉本哲太)から、「触るな」と制止されてしまい……

引用:公式サイト

ドラマ『監察医 朝顔』第6話・ネタバレ

法医学者・万木朝顔(上野樹里)は刑事の桑原真也(風間俊介)と4歳になる娘のつぐみ(加藤柚凪)、そして朝顔の父でベテラン刑事の平(時任三郎)と共にせわしなくも幸せな日々を送っていました。 平もつぐみを溺愛しており、自ら率先してつぐみのお世話を買って出る程です。

この5年の間に、朝顔が勤める興雲大学法医学教室では医学部生だった安岡光子(志田未来)が医師になったり、新たなアルバイトとして医学部生の熊田翔太(田川隼嗣)もメンバーに加わったりと様々な変化が生じていました。

そんなある日、野毛山署管内の一軒家で男女二名の変死体が見つかり、依頼を受けて朝顔も現場へと向かうことになりました。黒岩雅樹(岡部光祐)さんが居間で首をつっており、奥さんの多江(片岡礼子)さんは寝室で亡くなっておりました。第一発見者は次女の友里(小林星蘭)さんとのことです。

現場には検視官の丸屋大作(杉本哲太)がいました。言葉はきついですが優秀な検視官の様です。

朝顔は法医学教室に戻り、まずは奥さんの多江さんから解剖に取り掛かります。すると肋骨が不自然に折れていることが分かり、更に内臓全体がうっ血していたため、窒息死の可能性があることが明らかになりました。他殺でしょうか…。 雅樹さんも自殺では無く、他殺の線が濃厚とのことが分かりました。

解剖室の外では、次女の友里(小林星蘭)さんが駆けつけた長女の美咲(恒松祐里)さんに抱き着いて涙を流していました。美咲さんは看護学生で寮生活をしており、友里さんは暫く美咲さんの寮で生活するとのことです。

同じころ、真也の調べでは、雅樹さんは5年前に事業失敗しており、色んな人にお金を借りたりしていたことが分かりました。そして自宅からは度々怒鳴り声が聞こえてきたようです。

翌日、朝顔は多江さんが何故肋骨があんな風に折れているのか気になっていました。殴られたような折れ方では無かったので、一体何があったのでしょうか。

真也と平は友里さんと美咲さんの取り調べを行いますが、虐待されている可能性があるのでは、という印象を受けます。そして同時に、友里さんは事件当日のアリバイがないことが分かります。

しかし間もなくして、犯人が自首をしてきました。その自首してきた人物とは、美咲さんでした。

姉妹はやはり雅樹さんに虐待されており、事件当日美咲さんが自宅に戻ると、雅樹さんの横で多江さんが亡くなっており、雅樹さんは「自分が殺した」と告げたとのことです。そして美咲さんはカッとなって電気コードで雅樹さんの首を絞めたと証言しました。

朝顔は多江さんが死亡した時の写真を見て、お化粧をしていないのにリップだけ塗っていることに気が付きました。朝顔は現場を調べ直しますが、丸屋の部下達は「現場の物を触ると丸屋さんに怒られますよ」と焦ります。しかし朝顔はそんなこと気にせず調査を続け、死亡時間が偽装されているのでは、ということに気が付きました。

そんな時に丸屋がやってきて「勝手に現場の物を動かさないでください」と怒りますが、朝顔は「私達は大きな勘違いをしていたかもしれません」と告げるのでした。

法医学教室に朝顔、平、山倉、丸屋が、友里さんと美咲さんを呼びます。

そして朝顔は「多江さんが先に亡くなったとお伝えしてしまいましたが、雅樹さんの方が先に亡くなっていました。美咲さん、お父さんを殺したのは貴方でもなく友里さんでもないよね?」と優しく話しかけます。続いて「お母さんにリップを塗ってあげたのは友里ちゃんだよね?」と言います。友里さんは何かを話そうとしますが、美咲さんは「何も話しちゃだめ!」と友里さんの言葉を遮ります。

朝顔は「美咲さん、お母さんの心臓マッサージを一生懸命したんだよね?肋骨の折れ方からして、一時間以上マッサージしてたんだよね?」と言い、「お父さんを殺したのは、お母さんだよね?」と語りかけます。

そして姉妹はあの日の真実を話し始めました。

あの日の夕方、友里さんが塾が終わり帰宅すると、多江さんが雅樹さんを殺してしまっていました。呆然としている多江さんに友里さんは「お姉ちゃん呼んでくる!」と言い、部屋を出ますが、友里さんと美咲さんが家に戻ると多江さんが自殺してしまっていたとのことです。

そして懸命に心臓マッサージを施すものの、多江さんは亡くなってしまい、その後は二人で雅樹さんを自殺に見せかけるように首を吊るしたり、死亡推定時刻を狂わせるために冷房のタイマー機能を利用して細工をしたりしました。そして、友里さんが「いつもお化粧する暇なく働いていたから」との理由から、多江さんの唇にリップを塗ってあげたのでした。

朝顔は姉妹に「最後にお母さんに会っていかれますか?」と言い、二人は多江さんのご遺体に面会し、友里さんがリップを塗ってあげました。美咲さんは「お母さんごめんね、私がもっと早く一人前の看護師になっていれば、二人をあの家から連れ出していれば…。本当にごめんね」と涙を流します。

その日の夜、真也は山倉に姉妹がこれからどうなるか聞き、姉妹のかかりつけの病院から日常的に虐待を受けていたとの診断書を山倉に提出して「これだけあれば裁判で情状酌量が認められますよね」と言うのでした。

そんな真也に山倉は「お前に県警の捜査一課への異動の内示が出てる。平さんもお前なら大丈夫だろうと言っているぞ。」と告げるのでした。

一方朝顔の元には、震災当日に母・里子が身に着けていた手袋が見つかったとの電話が入りました。そして手袋の中に白い物が入っており、それは骨かもしれないということでした…。

ドラマ『監察医 朝顔』と原作の漫画『監察医 朝顔』を比較したい場合は最新刊まで無料で読む方法がおすすめ!

ドラマ版と原作、どのくらい内容が違うのか?キャストの設定が違うのか気になったりしますよね。そこで今回は、原作『監察医 朝顔』を無料で読む方法をお伝えいたします。

結論!

『FODプレミアム』の1ヶ月無料おためしと『U-NEXT』の31日間無料トライアルを利用することで原作『監察医 朝顔』を無料で読むことができます。

その理由ですが、下記の表をご覧ください。

U-NEXT 登録時600pt
music.jp 登録時961pt
FODプレミアム 1300pt
ebookjapan 登録時300pt

実は、各動画配信サービスには無料おためしに登録すると、ポイントがもらえます。

今回は『FODプレミアム』『U-NEXT』に焦点を置いてお伝えしますが、『FODプレミアム』の1ヶ月無料おためしを利用すると、登録時に100pt、8がつく日(8日/18日/28日)にそれぞれ400ポイントずつ貰うことができ、無料おためし期間中は最大で1,300ポイントを無料で貰えて使用することができます。

この1300ポイントを利用することで、2冊分が無料で読めてしまいます。しかもプレミアム会員ならいつでも20%ポイント還元されるので、『監察医 朝顔』1冊450ポイントの20%還元なので、90ポイントが還元されます。

つまり、実質360ポイント✕3冊=1080ポイントなので、3冊分が無料で読めてしまう計算になります。単行本で買うと 533円+税がかかってしまいます。

つまり、単行本で買うと1700円以上するはずが、FODプレミアムを利用すると、無料で3冊読めるので、1700円以上がお得になるということなんです。

もちろん、退会・解約も非常に簡単に行えます。

FODプレミアムの1ヶ月無料おためしを利用する

1ヶ月無料おためし期間内で解約すれば、1円もかかりません。
※無料期間中に最大1300ポイント分の漫画を無料で読むことができます!

本ページの情報は2019年8月時点のものです。
最新の配信状況はFODプレミアム公式サイトにてご確認ください。


 

music.jpの30日間無料おためしを利用する

無料おためし30日間以内で解約すれば、1円もかかりません。

本ページの情報は2019年8月時点のものです。
最新の配信状況はmusic.jp公式サイトにてご確認ください。

ドラマ『監察医 朝顔』第6話・ネット上の感想

ドラマ『監察医 朝顔』第6話 感想・考察

今回は冒頭から朝顔達の幸せな日常が描かれていてとても暖かい気持ちになりました。つぐみちゃんと平のやり取りがすごく可愛いですね!平が孫に甘いおじいちゃんそのもので、平の新たな一面を発見した気分にもなりました。

そして朝ごはんを率先して真也が作っていて(しかもウインナーをちゃんとタコさんにしてる!)、5年たっても真也は優しくて思い遣りに溢れる男のままだったのでとても嬉しくなりました。

事件については、今回は父親から虐待されてる姉妹が母親を庇おうとする姿がとても切なくなりました。特にお姉ちゃんの美咲ちゃんから「自分が父親から母親と妹を守らなくちゃ」という強い意志を感じて、胸が苦しくなりました。

本当は母親が父親を殺したのに「父親を殺したのは私です。」と自首したり、お母さんのご遺体に向かって涙を流しながら謝罪していたり…美咲ちゃんと友里ちゃんにはこれからたくさんの幸せが訪れる様に願うばかりです。

また、物語終盤で真也の異動が決まりましたが、これが吉とでるのか凶とでるのか、少し不安になってしまいました。何事もなく活躍してくれれば良いのですが…。

そして、朝顔のお母さんが身に着けていた手袋が見つかり、中には骨のようなものが入っていたとのことですが、とても切ないですね。いよいよお母さんの死を受け入れないといけない時が来たということでしょうか。

朝顔よりも平の方が少し心配です。平はいまでも時間さえあれば東北に行ってお母さんを探していますもんね。

来週の展開もとても楽しみにしています!

ドラマ『監察医 朝顔』第7話・あらすじ

朝顔(上野樹里)のもとに、里子(石田ひかり)が被災時に身に着けていたと思われる手袋が見つかったとの連絡が入る。それは、朝顔が中学生の時に使っていた手袋で、内側には朝顔の名前も記されていた。朝顔からその知らせを受けた平(時任三郎)は、桑原(風間俊介)に、朝顔とつぐみ(加藤柚凪)を頼む、と言い残して東北へと向かった。

そんな折、朝顔は、ある事件の控訴審に、鑑定証人として出廷することに。マスコミも「疑惑の女・10億の美魔女」として注目するこの裁判の被告人・白川亜里沙(有森也実)は、3年前に会社社長だった夫が病死し、4億円以上の遺産を手にしていた。その1年後、亜里沙は資産家の男と再婚するが、わずか3ヵ月でまたもや夫が病死し、今度は6億円もの遺産を手に入れていた。亜里沙は、ふたり目の夫の死亡について状況証拠から逮捕されたが、一審は無罪だった。そこで検事の石田希子(山本未來)は、東横大学の法医学教室が司法解剖を行ったふたり目の夫について、朝顔に再解剖を依頼したのだ。

証人控室で待つ朝顔を訪ねてきた丸屋(杉本哲太)は、今回の裁判は警察の威信がかかっているから必ず有罪にしてほしい、と頼む。石田検事の顔に泥を塗るようなことだけはするな、と言うのだ。それに対して朝顔は、亜里沙を有罪にするためではなく、あくまでも再鑑定の事実を明らかにするために証言台に立つが……。

引用:公式サイトより