主題歌・歌詞

ドラマ『Heaven?~ご苦楽レストラン~』主題歌や歌詞と発売日を紹介【あいみょん・真夏の夜の匂いがする】

『Heaven?~ご苦楽レストラン~』

2019年7月9日(火)からTBS系火曜ドラマにてドラマ『Heaven?~ご苦楽レストラン~』がスタートします。

このドラマは、漫画家・佐々木倫子さん作の漫画『Heaven? ご苦楽レストラン』が原作となっています。舞台となるのは「ロワン ディシー」(この世の果て)という名のレストラン。石原さとみさん演じるレストランの美人オーナーと、彼女に振り回される個性的な従業員たちが繰り広げるコメディーとなっています。

今回は、そんなドラマを盛り上げる主題歌や歌手、歌詞などについてまとめていきたいと思います。

ドラマ『Heaven?~ご苦楽レストラン~』主題歌はどんな曲?

ドラマ『Heaven?〜ご苦楽レストラン〜』の主題歌を担当するのは『あいみょん』さんで、曲名は『真夏の夜の匂いがする』です。

この『真夏の夜の匂いがする』という楽曲は、あいみょんさんがドラマのために書き下ろした新曲です。

この『真夏の夜の匂いがする』という楽曲に関して、あいみょんさんは

<あいみょん コメント>

今年の初めに石原さんと番組でご一緒させて頂く機会があり、その後ライブにも足を運んでくれて、是非また一緒に何かできたら嬉しいな。と思っていた矢先に、石原さん主演のドラマ主題歌の書き下ろしのお話を頂いて、純粋に嬉しく思いました。
今回石原さんが演じる、黒須仮名子は破茶滅茶だけど、何故かクセになる放っておけない人物。
「真夏の夜の匂いがする」もそういうクセのある存在で、聴く誰かの身体に、耳に、目に残って、抜け出せないものになればと。
楽曲の中を彷徨わせたいです、ズブズブに。是非、楽しみにしていて下さい。

引用:cinra.net

というコメントを発表しています。また、Twitterでも

とツイートされています。“今までの自分になかった音楽”だなんて、とても楽しみですよね。

さらに、ドラマ『Heaven?〜ご苦楽レストラン〜』で主演を務める石原さとみさんも以下のコメントを発表しています。

<石原さとみ コメント>

今回主題歌を担当してくださると伺い、とても嬉しく出来上がりを心待ちにしていました。
MCを務めたミュージックヒーローの番組がきっかけで、あいみょんさんの楽曲は全曲聞かせていただき、なんて幅広いジャンルを自分色に染め上げ、心に突き刺さる言葉と救ってくれる言葉を投げかけてくれる歌詞なんだろうと感嘆しました。
収録後すぐにライブに行かせていただき、生ライブの素晴らしさとファンの皆さんの愛の熱量や距離感を知り、私自身あいみょんさんのファンになって良かったと感じました。MCを見ていても面白くてワクワクし、人間的魅力が先行している感じがしていつか友達になりたいと密かに願っています♡
あいみょんさん、素晴らしい楽曲をありがとうございます!皆さん、主題歌を心から楽しみにしていて下さい!

引用:cinra.net

ドラマのプロデューサーである瀬戸口克陽さんも以下のコメントを発表しています。

<瀬戸口克陽 コメント>

「あいみょんさんの魅力を活かした上で、ぜひドラマのコンセプトである“予測不能”な世界観を表現して頂けたら」とお願いしたところ、ある日「これだ!という楽曲が出来たので、ついてはCDではなく目の前で直接お聴かせしたい!」という“予測不能”なご連絡を頂き(笑)。
目の前であいみょんさんが弾き語りで唄ってくださった主題歌は、ドラマに本当にピッタリの、ワクワクする素敵な曲でした!
あいみょんさん、ありがとうございます!!!主題歌の力をめいっぱいお借りして、面白いドラマをお届けしたいと思います。

引用:cinra.net

ドラマ『Heaven?~ご苦楽レストラン~』の主題歌を歌う『あいみょん』とは?

ドラマ『Heaven?〜ご苦楽レストラン〜』の主題歌を歌うのは『あいみょん』さんです。

まずは『あいみょん』さんのプロフィールをご覧ください。

出生名:本名非公開
生誕:1995年3月6日(24歳)
出身地:日本の旗 日本 兵庫県の旗 兵庫県西宮市
職業:シンガーソングライター、作詞家、作曲家
担当楽器:ボーカル、ギター
活動期間:2014年〜
レーベル:Lastrum Music Entertainment(2015年)
unBORDE/WARNER MUSIC JAPAN(2016年〜)
事務所:エンズエンターテイメント(2015年〜)
公式サイト:あいみょん OFFICIAL SITE

引用:Wikipedia

兵庫県西宮市出身のあいみょんさんですが、本名は非公開で活動されています。

PAエンジニアである父親の影響で中学生の頃から作詞作曲を始めていたあいみょんさん。今やシンガーソングライターとしてとても有名ですが、実は歌手よりも作詞家として先にデビューしており、ジャニーズWESTの「Time goes by」という曲に歌詞を提供しています。

そして、あいみょんさんは2015年にタワーレコード限定シングル「貴方解剖純愛歌 〜死ね〜」で歌手としてインディーズ・デビューしました。過激な歌詞だったため各放送局で放送自粛になりながらもオリコンインディーズウィークリーチャートで10位にランクインしました。

翌年にはシングル「生きていたんだよな」でメジャーデビューを果たし、配信を中心に10代〜20代の世代に人気が出て、2018年にはNHK紅白歌合戦に初出場しました。

その後もドラマ主題歌に抜擢されたり様々な曲がタイアップされているので、あいみょんさんの歌声を耳にしたことがある方は多いのではないでしょうか。

ドラマ『Heaven?~ご苦楽レストラン~』主題歌の発売日は?

『あいみょん』さんの新曲『真夏の夜の匂いがする』は、7月24日(水)に8thシングルとして発売されます。

ドラマ『Heaven?~ご苦楽レストラン~』主題歌の歌詞は?

やはり気になるのが主題歌の歌詞ですよね。

そこで『真夏の夜の匂いがする』の歌詞を調べてみたのですが、現在調査中です。情報がわかり次第、随時更新いたします。

まとめ

ドラマ『Heaven?〜ご苦楽レストラン〜』の主題歌『あいみょん』さんの新曲『真夏の夜の匂いがする』の歌詞や、発売日情報などについてご紹介してきました。

いかがでしたか?

ドラマ『Heaven?〜ご苦楽レストラン〜』ですが、公式サイトではティザー映像が第2弾まで公開されており、真っ赤なセットアップを着た主演の石原さとみさんが美しすぎると話題になっていました。

原作の漫画を読んでいた方からは「イメージと違う」という声も上がっているようですが、「気が強くてぶっ飛んでいる主人公を石原さとみさんが演じるのは楽しみ」という声も上がっています。役が乗り移ったように演じる石原さんなので、放送を見るとしっくりくるのかもしれませんね。

そしてドラマ『Heaven?〜ご苦楽レストラン〜』の主題歌『真夏の夜の匂いがする』は、ドラマの世界観を存分に取り入れた楽曲のようですし、あいみょんさんが“今までの自分になかった音楽”と表現しているのでとても楽しみですよね。あいみょんさんの現在のアーティスト写真も赤いセットアップを着ていますが、ドラマの世界観を盛り込んだもののようですよ!

そんなあいみょんさんの『真夏の夜の匂いがする』はドラマを盛り上げてくれること間違いないのではないでしょうか。今からドラマのスタートが待ちきれないですね!