CM

『JR SKISKI2018-19』CMに伊藤健太郎と一緒に出演している女優は誰?【CM曲はロックバンドsumikaが担当】

松本穂香

インパクトのあるキャッチフレーズが話題のJR SKISKI』。
今年のキャッチフレーズは『
この雪には熱がある。』です。

 

強烈なインパクトのあるキャッチフレーズですよね♪
今年の『JR SKISKI2018-19』CMでは男子3名、女子3名がゲレンデでスノーボードをするシーンが公開されています。

 

男子3名の中には今をときめく若手俳優の『伊藤健太郎』さんが出演しています。
伊藤健太郎さんといえば、2018年10月期ドラマ『今日から俺は!!』でツンツン頭の伊藤役を演じていましたよね。
今回のCMではナチュラルヘアーの伊藤健太郎さんが、ある女性にスノーボードを教えているシーンが流れていました。

 

この女性可愛いですよね。
そうなんです!今回は伊藤健太郎さんと一緒に出演している女性についてや、
CM内容についてまとめてみたいと思います。

『JR SKISKI2018-19』CM内容は?

それでは早速JR SKISKI2018-19のCMを観ていきましょう。

 

新幹線の中で男子3名、女子3名が手で鳥を作って遊んでいます。
目的地に着いた男子3名、女子3名。
目的地は、ガーラ湯沢スキー場。

 

ようこそGALAへの看板を前に女子3名は写真を撮ります。
目的地に着いたメンバーはゴンドラに乗り込みます。

 

女子の手を引く男子。
ゴンドラの中で『お!』とした顔をする伊藤健太郎。

 

山頂に着いたメンバーはスノボードで滑り出します。
伊藤健太郎は女子の手を取りスノーボードの滑り方を教えます。

 

ふーと一息つく女子。
そして、『この雪には熱がある。』とセリフが出ます。

 

ちなみに、このJR SKISKI2018-19にはWEB限定のロングバージョンがあります。
ロングバージョンのCMは下の動画で確認してみてください。

『JR SKISKI2018-19』CMに出演している女性は松本穂香

『JR SKISKI2018-19』CMに出演している女性ですが、女優の松本穂香さんです。

まずは、松本穂香さんのプロフィールをご紹介致します。

松本 穂香
生年月日 1997年2月5日(21歳)
出身地  大阪府堺市
身長 162 cm
血液型 O型
職業 女優
ジャンル テレビドラマ・映画
活動期間 2015年 
事務所 フラーム

引用:Wikipedia

松本 穂香さんは高校時代に演劇部に所属していて、その時に演技に目覚めたとのことです。
連続テレビ小説あまちゃん』に影響を受けて、女優を目指すことになりました。

 

女優デビューは2015年1月に短編映画『LOTTE SWEET FILMS』「MY NAME」ででした。

 

所属事務所には有村架純さんが先輩としていて、上京してからは有村架純さんと担当マネージャーが一緒で、
『有村架純の妹分』というキャッチフレーズが付いていたそうです。

 

そして、2016年1月期のフジテレビ月9ドラマいつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』や、
2017年度上半期の連続テレビ小説『ひよっこ』などで、有村架純さんと共演することもありました。

 

松本穂香さんといえば、2018年7月期のドラマ『この世界の片隅に』で、
主人公・すず役を思い出す人が多いのではないでしょうか。

松本穂香さんの出演作品は?

『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』松川役

本記事でもお伝えしましたが、『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』では松川役として出演し、
 第5話 ・ 第6話・第8話 -・最終話に出演していました。

https://twitter.com/tomoakisugiyama/status/949629538828369925

連続テレビ小説 ひよっこ 青天目澄子役

朝の連続テレビ小説「ひよっこ」で、青天目澄子(なばため すみこ)を演じた松本穂香さん。
福島いわき市小名浜からやってきた中卒の子で、メガネが印象的な女の子の役を演じました。

コウノドリ 第2シリーズ  三浦芽美役

コウノドリシーズン2で鴻鳥サクラ先生の回想に登場した三浦芽美さん
鴻鳥サクラ先生に手紙を送ったのが三浦芽美さん。

ちなみに、手紙の内容はこちら。

「鴻鳥先生へ

この度は本当にありがとうございました。

私は喘息だったので、妊娠中は毎日不安でした。

でも先生や助産師さん病院のスタッフさんに話を聞いてもらい、だいぶ不安もなくなりました。

鴻鳥先生には迷惑ばかりかけたけど

この子のこと絶対に幸せにします!!

そうしたらチャラかなって思います(笑)

子供の名前は「優介」といいます。

先生みたく優しい子になって欲しいです。

私は今、最高に幸せです!!

鴻鳥先生、本当にありがとう♡」

日曜劇場 この世界の片隅に 北條(浦野)すず 役

戦時中の広島県呉市に嫁いだ女性の日常を描いた、
こうの史代さんの同名漫画が原作です。

戦時中でも今の現代と同じように恋の悩みや毎日の生活の悩みもあり、
普通の生活に焦点を当てた作品が逆に多くの人の心を惹きつけた作品だと思います。

『JR SKISKI 2018-2019』CMソングの歌詞や曲名を紹介

『JR SKISKI 2018-2019』CMで流れる曲ですが、『sumika』というロックバンドが演奏しています。


私は正直、このCMが放送されるまで知りませんでしたが、CMで流れる曲を聴いて凄く耳に残るメロディだな~と強い印象を残しました。

 

このCMソングの曲名ですが、『ホワイトマーチ』です。
このCMのために書き下ろした楽曲です。

 

このCMソングについてsumika』からコメントが発表されています。

僕たちsumikaの楽曲「ホワイトマーチ」を起用していただいて大変嬉しく思っています。
灰色の街から飛び出して、まだ何色にも染まっていない真っ白な場所で自分自身の温度を確かめながら、何色に染めていくか、染まっているか、を考えながら過ごす冬、そして春を迎えるという曲になっています。
一度しかないこの冬が、素敵な冬になればと願っています。

引用:https://natalie.mu

まとめ

毎年注目度が高い女優を起用することで有名な『JR SKISKI 2018-2019』。
今年のキャッチフレーズ『この雪には熱がある。』はインパクトありますね!

 

冬に聴きたくなるsumika』の『ホワイトマーチ』も早くCD化されればいいな♪と思ってしまいます。
松本穂香さん、伊藤健太郎さんの今後の活躍にも期待しましょう!

The following two tabs change content below.

ルッキー

はじめまして!サイト運営者兼編集長のルッキーといいます。 このサイトはドラマ好きによるドラマ好きの為サイトです。 協力して頂いているメンバーと共にこのサイトを運営しています。 訪れてくれた人が楽しさを感じて頂けたら嬉しいです♪
ABOUT ME
ルッキー
はじめまして!サイト運営者兼編集長のルッキーといいます。 このサイトはドラマ好きによるドラマ好きの為サイトです。 協力して頂いているメンバーと共にこのサイトを運営しています。 訪れてくれた人が楽しさを感じて頂けたら嬉しいです♪