CM

ヘパリーゼW『大人になれない大人たちへ』CMに出演する女優は誰?【軽快なCMソングも気になる】

ヘパリーゼW

今までにない印象の「ヘパリーゼW」のCM。

 

これまでのヘパリーゼのCMと言えば、サラリーマンが飲み会の後などに、
ぐびぐび飲むような内容が多かったですが、今回は若い男女がメイン。

 

おそらくお互い両想いであろう二人の、ドキドキする駆け引きの会話が、
軽快な音楽に乗り、そこへヘパリーゼ登場!

 

男性はTVや映画では手裏剣ニンジャーシリーズに多く出演、
普段は舞台をメインで活躍されている、俳優『多和田任益』さん。

 

きりっとした目元も印象的でかっこいいですね!

 

そして恋する女性、透明感があって可愛いですね。
今回は多和田任益さんと一緒に出演している女性についてや、CM内容についてまとめてみたいと思います。

『ヘパリーゼW 大人になれない大人たちへ篇』CM内容は?

それでは早速『ヘパリーゼW 大人になれない大人たちへのCMを観ていきましょう。

 

二人で海辺を歩きながら・・・

女の子『なんか海見てると一人になった気持ちになるよね』

男の子『素直に寂しいって言えばいいのに』

女の子『えっ、ちょっと!言えないよ、ずっと好きだったなんて』

女の子が男の子にヘパリーゼを二本、ほっぺたに突きつけ

男の子『えっ!冷てっ!』

女の子『バーカ!』

 

ヘパリーゼがパイン味であることを強調し、
女の子がグビグビッと飲んだあともさわやかな笑顔。

 

最後に、今までのヘパリーゼのCMでメインキャラクターであった、
川平慈英さんがお決まりのセリフ「くぅ~っ!」と言うと、
女の子も後ろを振り返り「くぅ~っ!」と笑顔でグッドポーズをします。

ヘパリーゼW『大人になれない大人たちへ』CMに出演している女性は羽瀬川なぎ

ヘパリーゼW『大人になれない大人たちへ』CMに出演している女性ですが、女優の羽瀬川なぎさんです。

まずは、羽瀬川なぎさんのプロフィールをご紹介します。

生年月日 :1998年6月19日(20歳)
身長   :158cm
特技   :バレーボール 十露盤
趣味   :スライム作り スクイーズ集め
      語学勉強(英語・中国語)
所属事務所:Kファクトリー

引用:Wikipedia

 

2018年6月、日本テレビ『崖っぷちホテル』の第八話がデビュー作。

その後、9月には映画「さかな」や10月には舞台「いまを生きる」にも出演し、
一気に露出が増えてきている注目の若手女優さんです!

羽瀬川なぎさんの出演作品は?

日曜ドラマ『崖っぷちホテル』ロクサーヌ役

かつては高級ホテルとして賑わっていたホテルが廃れてしまい、
崖っぷちだったところを様々な珍客やトラブルが発生する中で再建していくというストーリーです。

羽瀬川なぎさんは、第八話のお客様、マナヒラ王国の7人の王女のうちの六女ロクサーヌ役を演じ、
黄色の可憐な衣装で登場していました。

舞台『いまを生きる』クリス役

https://twitter.com/k__s2611/status/1055077414022180865

映画は第62回アカデミー賞で脚本賞を受賞した「いまを生きる」。

2016年10月~12月にオフ・ブロードウェイで舞台化したのも、話題となった作品です。
羽瀬川なぎさんは、ノックという少年に一目ぼれされる美しい少女、クリス役を演じました。

ヘパリーゼW『大人になれない大人たちへ』CMソングの歌詞や曲名を紹介

 

ヘパリーゼW『大人になれない大人たちへ』CMで流れる曲ですが、
2014年にデビューした『シナリオアートというロックバンドの『イッツオーライ』という曲です。

 

男女ツインボーカルの3人組で、Guitar Vocal ハヤシコウスケ、
Drum Vocal ハットリクミコ,Bass Chorus ヤマシタタカヒサで構成されています。

 

今回の曲は公式にも発表がなかったようで、
CMを見て初めて知ったファンも多かったようで、盛り上がりを見せています。

透き通った伸びやかな声が印象的ですね。
軽快な曲調が、CMの中の二人の恋する模様をさわやかに彩ります。

まとめ

これから飲み会が増えるシーズン、この二人のように若い人たちも、
ヘパリーゼを気軽に飲んでみようと思わせてくれるCMですね。

今後の多和田任益さん、羽瀬川なぎさんのご活躍にも注目してきましょう♪