この記事を書いた人:りんない

CASIO G-SHOCK 2018のCMが公開されました。

山下達郎さんの『クリスマス・イブ』にのせて、カップルのキュンとするような、
切なさを表現しているこちらのCMについてまとめていきたいと思います。

CASIO G-SHOCK 2018のCMの内容は?

 

待ち合わせ場所で彼を待つ一人の女性。

 

吉沢亮さんは、仕事が押してしまいなかなか抜け出せずにいました。

仕事がひと段落すると、「じゃあお先にすいません!」と吉沢さんは走り出します。

 

「私ばっかり待ってるじゃん!」と昔ケンカしたときのことを思い出す女性…
帰ろうと待ち合わせ場所から女性が歩き出したそのとき…呼び止める声が 二人は向き合い「なんだろう、このドキドキ」 と気持ちを新たに確認します。

 

今大人気の吉沢亮さんの彼女役をやっているこの女性は誰なのでしょうか?

彼氏のことを待っているこの女性は誰?

彼氏ことを待っているこのCMの女性は、Dine and indyに所属している玉城ティナさんです。

生年月日:1997年10月8日(21歳)
出身地:沖縄県
身長:164cm
血液型:A型
活動期間:2012年〜
所属事務所:Dine and indy

引用:Wikipedia

玉城さんは、アメリカ人の父と日本人の母の間に生まれました。
家の近所で事務所の社長にスカウトされたのをキッカケに芸能界入りします。

 

2012年7月に講談社主催の『ミスiD(アイドル)2013』で『ミスiD2013グランプリ』を獲得し、『ViVi』(講談社)の専属モデルとなります。
2014年8月号では、初の単独表紙の抜擢され、2018年10月に年内での専属モデル卒業を発表しました。

 

また、女優としては2014年に『ダークシステム 恋の王座決定戦』でドラマデビュー。
翌年公開の『天の茶助』では映画デビューをしています。

主な出演作品とは?

多数の作品に出演されている玉城さんですが、その中でも話題になった作品に注目してみましょう!

映画『暗黒女子』(2017年)ディアナ・デチェヴァ役

高校の同級生の飯豊まりえと、高校を卒業した時に映画で共演するのを目標としていましたが、この映画で達成されたようです。

映画『わたしに××しなさい!』(2018年)主演・氷室雪菜役(小関裕太とのW主演)

今までいくつか映画に出演している玉城さんですが、今作が初主演となりました。

映画『ういらぶ。』(2018年)坂下暦役

桜井日奈子さん演じる優羽の大親友。
クールビューティーという役どころが玉城さんにピッタリですね!

映画『地獄少女』(2019年秋公開予定)主演・閻魔あい役

人気アニメの実写映画化ということで、原作ファンからも高く期待されている今作。
玉城さんにとっては、二度目の主演映画となります。

CASIO G-SHOCK 2018のCMで流れている曲は?

CASIO G-SHOCK 2018のCMの中で流れている、
切ないクリスマスソングを歌うのは一体誰?という人もいるのではないでしょうか?

 

クリスマス・イブ」は、1983年12月14日に発売された山下達郎さんの12作目のシングルです。
クリスマスソングの代表格ですよね。

 

クリスマスに近づいてくると必ずこのクリスマス・イブ」が街のどこかや、TV・お店などで流れているので、
一度は聴いたことがあるのではないでしょうか?

 

この『クリスマス・イブ』のヒットのきっかけとなったJR東海のCMがこちら。

 

 

ショートヘアーの若き頃の女優の深津絵里さんが出演していたCMです。
1988年~1992年に放送されたCMなんですよね。

 

かなり年月がたっていますが、今でも山下達郎さんの『クリスマス・イブ』は冬の季節に流れる鉄板曲になっています。

 

ですが、この山下達郎さんの『クリスマス・イブ』という曲をしっかり聴いてみると、
主人公は男性で女性を待ちわびている情景が浮かびます。

 

歌詞については『こちらの歌詞掲載ブログ』をご覧ください。
とてもハッピーな曲とは言えない歌詞なのですが、冬に聴くと切なく、そしてつい口ずさんでしまう曲になっています。

まとめ

CASIO G-SHOCK 2018のCMに出演している玉城ティナさんについて、ご紹介しました。

 

モデルとしてだけでなく、女優としても多くの映画に出演している玉城さん。
マンガやアニメが原作の映画に多く出演していますが、原作の雰囲気はそのままに抜群の演技力で演じきっており話題になっています。

 

今月には『ういらぶ。』、来年には『チワワちゃん』、そして主演を務める『地獄少女』の公開も決まっており、今後の活躍が楽しみですね♪

Twitterフォローもよろしくお願いします

おすすめの記事