この記事を書いた人:編集長ルッキー

1015日(月)夜10時テレビ東京にて『ハラスメントゲーム』が放送されます。

 

この『ハラスメントゲーム』というドラマはどんなテーマなのかというと企業の「コンプライアンス」がテーマになります。
コンプライアンスという言葉、よくTVなどで聞きますよね。

 

ただ具体的にどんな意味なのか?というと『法令遵守』という意味です。
要は、企業などが、法令や規則をよく守ることという意味です。

 

つまり『ハラスメントゲーム』は「パワハラ」「セクハラ」「マタハラ」の、
ハラスメントに関する事件を弁護士として解決していくドラマですね。

 

ということで、気になるのはこの『ハラスメントゲーム』に出演するキャストですが、
今回は矢澤光太郎役の俳優について掘り下げていこうと思います。

ドラマ『ハラスメントゲーム』矢澤光太郎役の俳優は誰?

ハラスメントゲームの矢澤光太郎役の俳優ですが、若手俳優の『古川雄輝』さんです。

まずは、古川雄輝さんのプロフィールをご覧ください。

本名 古川雄輝
生年月日 1987年12月18日(30歳)
出身地 日本の旗日本・東京都
身長 180cm
血液型 A型[1] 職業 俳優
活動期間 2010年 -
公式サイト
ホリプロ公式サイト

 

医師である父の仕事の都合で、7歳からカナダで8年間過ごし、その後、高校から単身でアメリカ・ニューヨークに移り住んでいました。
合計で11年間海外生活をしていたということですね。

 

2010年にホリプロ創業50周年記念として開催された新人発掘オーディション、
「キャンパスター★H50withメンズノンノ」で審査員特別賞を受賞
し、それがきっかけで芸能界デビューを果たします。

 

2013年に日英共同作品『家康と按針』で海外デビューを果たしたと思ったら、
同年に『イタズラなKiss〜Love in TOKYO』で主演を務めると、日本と同時に中国で配信され大ヒットを記録します。

 

海外生活が長かったこともあり、英語はネイティブで話すことができます。
所謂、帰国子女というやつですね。

 

童顔なので、20代なのかな?と思いましたが、30歳だったので非常にビックリしています。

ドラマ『ハラスメントゲームに出演する古川雄輝さんの役どころは?

古川雄輝さんが演じるのは、マルオーホールディングスの顧問弁護士でB&T法律事務所所属の弁護士、矢澤光太郎役です。
弁護士の役というと専門用語もかなりあるので難しい演技を要求されそうですよね。

古川雄輝さんからのコメントはこちら

「近年問題になっているさまざまなハラスメントが題材のドラマへの出演ですが、
これからの撮影を楽しみに台本を読んでいます。

弁護士の専門用語などの難しいせりふもよどみなくできるよう、
これから役作りに集中したいと思います。また初共演の唐沢さんとのお芝居もとても楽しみです。
共演者の皆さまと楽しく、良いものを作れるよう頑張ります!」

引用:https://www.oricon.co.jp/news/2118926/full/

ドラマ『ハラスメントゲーム』に出演する古川雄輝さんの演技や評価は?

ドラマ『ハラスメントゲームに出演する古川雄輝さんが所属しているホリプロとは?

ホリプロといえば老舗の大手芸能事務所で有名なタレントや俳優が多数在籍しています。

それこそ、挙げればキリがないですが、一部俳優・女優をピックアップすると・・・・・・・

  • 綾瀬はるか
  • 石原さとみ
  • 板野友美
  • 市村正親
  • 片平なぎさ
  • 北大路欣也
  • 木南晴夏
  • 鈴木亮平
  • 高橋充稀
  • 竹内涼真
  • 妻夫木聡
  • 深田恭子
  • 藤原竜也
  • 船越英一郎・・・・・・・・・・・

とまだまだたくさん有名俳優・女優・タレントが在籍している大手芸能事務所ですね。

 

ホリプロといえば、芸能人の原石を発掘する『ホリプロスカウトキャラバン』も有名ですよね。
全国にスターの卵を探しに行くというコンセプトで1976年にスタートしたオーディションです。

このオーディションから今では大物女優の仲間入りをしている『深田恭子』さんや『石原さとみ』さんがグランプリを獲得しています。

ドラマ『ハラスメントゲーム』1話あらすじ

業界大手の「マルオースーパー」練馬店に、1円玉がメロンパンに混入していたとのクレームが入る。

 

コンプライアンス室の高村(広瀬)曰く、売場主任・佐々部が昨夜、不審な電話を受けたといい、
その内容から女性社員によるパワハラ絡みの犯行を疑う。

 

だが新店舗への影響を恐れた社長・丸尾(滝藤)は警察に届けることを拒む。
そんな中、富山中央店店長・秋津(唐沢)に突然本社への異動命令が下る。

引用:http://www.bs-j.co.jp/official/harassmentgame/

まとめ

海外での演技も高く評価されている『古川雄輝』さん。
弁護士役での演技が非常に気になりますね!

 

また同局では『天 天和通りの快男児』の出演も発表されています。
掛け持ちということになるのですが、両方のドラマを観ることで『古川雄輝』さんの演技がどれほどのレベルなのかが明確になりそうですね!

Twitterフォローもよろしくお願いします

おすすめの記事