この記事を書いた人:編集長ルッキー

10月9日(火)から『僕らは奇跡でできている』がスタートします。
主演は、高い演技力で高評価を得る俳優・高橋一生さんです。

 

民放の連ドラで初主演という事なのですが、今まで数々のドラマに出演していたので、今回が初の連ドラ出演という事にビックリしています。
高橋一生さんの役は、時間を守れない・人の話を聞かない・空気を読めない大学講師を演じます。

 

変わり者の役を演じるのは今までの高橋一生さんには無い役だと思います。
ということで『僕らは奇跡でできている』のあらすじ・キャストや放送日についてまとめてみたいと思います。

 

ちなみに、キャストやあらすじの詳しい詳細はこちらの記事で紹介しています。

2018秋ドラマ『僕らは奇跡でできている』のキャスト一覧!

相河一輝【あいかわかずき】役:高橋一生

主人公の一輝(35)は、動物の行動を研究する“動物行動学”を教える大学講師。
大学時代に師事した教授のすすめで、半年前に講師としての生活をスタートさせたばかり。

しかし、大好きな動物や生き物のこととなると、他のことには目もくれず没頭してしまう性格のため、
大学が設けるルールを守ることができず、職場では叱られる日々・・・。

水本育実【みずもといくみ】役:榮倉奈々

水本育実は、歯科医師で一輝が通う歯科クリニックの院長。

容姿端麗で若くして院長を務める育実は、まさに才色兼備で、周りからもうらやましがられるような人生のはずですが、
真面目で頑張りすぎてしまうがゆえに正論を言い放ち、周囲からは冷ややかな目で見られてしまう“こじらせ気味”な一面も

一輝の担当となるものの、話を聞かなかったり、診察時間を守らなかったりする一輝に、「常識ってものがないんですか?」などときつく当たってしまいます。
しかし、一輝が時折発する核心を突く一言に、次第に心を動かされていくことに…。

樫野木聡(かしのきさとし)役:要潤

樫野木聡は、一輝と同じ研究室の准教授。

野心家で上昇志向が強く、教授の座を狙うため、論文作成にいそしむことに加え、教授にこびを売る男。
そんな樫野木は、教授の口利きで講師になった一輝のことを快く思っていない上に、日々マイペースな一輝に不本意ながら振り回されてしまう。

沼袋順平(ぬまぶくろじゅんぺい)役:児嶋一哉

沼袋順平は、研究室で何十匹ものアリを飼育、観察している沼袋は、すべてのアリを識別できるという、まさに“アリおたく”。
同僚である一輝や、先輩である樫野木とは常に一定の距離を保っていますが、研究室では異彩を放っています。

鮫島瞬(さめじましゅん)役:小林薫

鮫島瞬は動物学の権威で一輝が勤める大学の学部長で、一輝や樫野木が所属する研究室の教授。
一輝が大学時代に師事した恩師で、興味のあることに夢中になれる一輝の性格を買って、一輝の卒業後も度々自分のフィールドワークに参加させる。

ある思いから、自らが教授として在籍する大学に一輝を講師として迎え入れました。
陽気な性格でユーモアがあり、なおかつ探求心にあふれる人物。

一方で、その自由奔放な言動から、「つかみどころがない」という印象を持たれることも…。

山田妙子(やまだたえこ)役:戸田恵子

山田妙子は一輝の家に住み込みで働く家政婦。
好みの味が見つかると同じものを食べ続けたり、部屋の掃除を断固拒否したりする一輝にあきれつつも、温かく見守っています。

一輝が15歳の時から相河家で働いているため、一輝に歯に衣着せぬツッコミをお見舞いすることもしばしば。
また一輝にとっても、唯一、文句やわがままを遠慮なしに言うことができる存在となっています。

相河義高(あいかわよしたか)役:田中泯

相河義高は、一輝の祖父であり陶芸家。
幼い頃から一輝の面倒を見てきた人物で、一輝にとって一番の理解者です。
その一方で、一輝にある事実を打ち明けられずにいます。

2018秋ドラマ『僕らは奇跡でできている』のあらすじ

主人公の一輝(35)は、動物の行動を研究する“動物行動学”を教える大学講師。

大学時代に師事した教授のすすめで、半年前に講師としての生活をスタートさせたばかり。
しかし、大好きな動物や生き物のこととなると、他のことには目もくれず没頭してしまう性格のため、
大学が設けるルールを守ることができず、職場では叱られる日々。

挙句の果てに、面倒だと思うことを先送りしてしまう癖があり、時間を守ることも苦手なため、
通い始めたばかりの歯医者からは「常識っていうものがないんですか?」と言われる始末。

そんな一輝の授業は“普通ではない”。

学生に課題を出してそれぞれの意見を発表させるものの、結局は「正解はわからない」と言い、学生たちを困らせてしまう。
一輝の言動に、周囲は戸惑い、時にはいらだつことも。

その一方で“常識や固定観念にとらわれず、ユニークなものの見方をする”一輝を見て、自らの価値観を大きく揺さぶられる。
そして、自分の好きなことに無心に取り組んでいた幼い頃、誰もが持っていたはずの純真無垢(じゅんしんむく)な気持ちを思い出していく…。

公式サイトから引用

2018秋ドラマ『僕らは奇跡でできている』の放送はいつからいつまで

『僕らは奇跡でできている』の放送日は2018年10月9日(火)21時~21時54分
初回は20分拡大で放送されます。

 

放送局はカンテレ・フジテレビ系全国ネットです。

 

ドラマ『僕らは奇跡でできている』の最終話についてはまだ情報が入っていませので、
随時情報が入り次第記載します。

まとめ

10月からスタートする『僕らは奇跡でできている』のキャスト・あらすじ、放送日についてまとめてみました。

 

高橋一生さんファンはもちろん、演技力の高さに定評がある高橋一生さんのドラマは観たい!と思う人も、
10月9日(火)夜21時からカンテレ・フジテレビ系で放送されるのでお楽しみに♪

Twitterフォローもよろしくお願いします

おすすめの記事