この記事を書いた人:りんない

2018年10月26日(金)に放送された『僕とシッポと神楽坂』第3話は、もうご覧になったでしょうか?

東京・神楽坂を舞台に、動物と相葉雅紀さん演じるコオ先生のほっと温まるストーリーとなってます!

今回コオ先生はどんな動物を助けてくれるのでしょうか?

ドラマ『僕とシッポと神楽坂』3話ネタバレ

朝から達也(相葉雅紀)がジョギングしていると、かなめ屋を営む小宮千津(加賀まりこ)に久しぶりに会い懐かしむ。

 

そんなある日、トキワ(広末涼子)が出勤すると、怪しい人物を発見!
泥棒だと思い対抗していると、そこに達也がやってくるが、その光景を見て驚く。
なんとその怪しいと思っていた男性は、徳丸先生(イッセー尾形)だった。

 

徳丸が獣医師として南米に行っていたことを聞いた達也は、トキワのことを気遣い、話を変える。
すると、そこへ診療の女性がきたが、徳丸の顔を見て大喜び!
二人で楽しそうに診察室へと入ってしまった。

 

その後、買い物に行ったトキワは、猫のカナメがいなくなったと探している千津と知り合う。
そしてトキワも一緒にカナメを探すことに。

 

カナメは隅の方でじっとしており、見つけることができた。

 

その後、千津の家で話をする二人。
千津は達也が小学校のときから知り合いだった。
トキワは、夫も獣医師をしており、7年前に南米に発って以来、行方不明になっているという話を千津にした。

 

千津はお礼に…とカナメが描かれた扇子をトキワにプレゼントする。
千津もまた、3年前に扇子職人だったご主人を交通事故で失っており、たったひとりの家族である愛猫を残して逝くことになるかもしれないという、不安に揺れていた。

 

病院に戻ったトキワは、千津との出来事を達也に話す。

 

達也はトキワの思いを汲んで、自分たちにできることはシッポの健康を守ることぐらいだと言う。
神楽坂で動物を飼うお年寄りのために往診をしてはどうか、と提案するトキワに賛成する達也。
そんなふたりの様子を見て、病院を任せた徳丸も安堵の表情を浮かべていた。

 

翌日、徳丸は偶然を装い千津のもとを訪れ、カナメの様子を診る。
そして病院に来るように言った。

 

千津は自分の体調のこともあり、老人ホームに入るつもりだという。
千津と徳丸は、土地再開発により変わっていく神楽坂を、できるだけ変えずにいたいと願っていた。
話が終わり、徳丸が帰ろうとしたその時、急に千津が倒れてしまった。

 

救急車を呼び、病院に運ばれた千津は軽い不整脈のようだった。
付き添いをしている徳丸に、カナメのことが気がかりだと千津は不安を伝える。

 

後日、達也とトキワたちは、カナメの飼い主募集のチラシを作り、いろいろなお店に貼って飼い主探しに奮闘していた。

 

千津は家を買ってくれる人も見つかり、老人ホームに入ることが決定したようだ。
しかしそんな中、神主から達也に電話がくる。

 

千津の家を買い取る予定の人は、土地再開発会社の子会社の社員だったということが判明したのだ。
そのことに気付いた千津は、ギリギリのところで契約を破棄することができた。

 

しかし、何やらカナメの様子がおかしい。
肝臓に腫瘍が見つかり、かなり危険な状態だという。

 

手術を躊躇する千津に、達也は虹の話をした。
その虹の橋では、離れ離れになった飼い主とシッポが再び会うことができ、一緒に天国にいくことができるという。

 

その話を聞き手術を決意した千津。
気持ちを受け取りました…と達也は手を握り、ついに手術が始まった。

 

無事手術は成功する。

 

徳丸は、今住んでいるところに飼い主を亡くした動物たちの居場所を作るつもりだという。
カナメはそこで最後まで面倒を見るから、1日でも長生きしろよと照れながら励ます徳丸。

 

そして、後日トキワと徳丸が、カナメを引き取るために千津を訪ねると、千津はカナメの隣で眠るように死んでしまっていた…

 

それから数日後、徳丸からカナメと一緒に写る写真が送られて来る。
それを見て安心する達也とトキワだった。

ドラマ『僕とシッポと神楽坂』見逃し動画を無料視聴する方法

ドラマ『僕とシッポと神楽坂』地上波放送後1週間以内は『Tver』と『テレ朝キャップ』で視聴が可能です。
また1週間以上経過している場合は『U-NEXT』と『ビデオマーケット』で配信されているので視聴が可能です。

 

Tverでの視聴はこちらから

テレ朝キャップでの視聴はこちらから

 

詳しい情報は以下の記事でご紹介しています。

ドラマ『僕とシッポと神楽坂』3話の動画を無料視聴する方法はこちら

ドラマ『僕とシッポと神楽坂』3話感想

ドラマ『僕とシッポと神楽坂』3話は考えさせられる内容になっていましたね。
今回は飼い主が亡くなってしまったあとに残されたシッポと、シッポを残していくことに悩む飼い主のことが問題提起されていました。

 

徳丸先生が病院を離れたのは、飼い主を亡くした動物たちの居場所を作るためだったということも判明しましたね。
4話では、何やらコオ先生の病院が、何やら問題が起こる様子…

次回も見逃せませんね♪

Twitterフォローもよろしくお願いします

おすすめの記事