この記事を書いた人:カリンコ

2018121日放送の『ドロ刑―警視庁捜査三課―』第8話が放送されました。

 

煙鴉の助言で少しずつドロ刑として成長してきた斑目でしたが、今回はその煙鴉の助言に振り回されることになります。
果たして、煙鴉にはどんな企みがあって斑目たちを翻弄するのでしょうか!?

 

ちなみに「ドロ刑―警視庁捜査三課―」第7話はこちらから

ドラマ『ドロ刑―警視庁捜査三課―』第8話ネタバレ

 皇子山はギルバート記念病院でのデータ盗用について煙鴉の犯行である可能性が高いと鯨岡に報告していました。
盗まれたデータに関しては病院側の守秘義務があると教えてもらえなかったと答える皇子山。

 

斑目はいつものバーで久しぶりに煙鴉に再会して喜びます。

 

しかし、すぐに仕事場に呼び出されると取調室には自分は煙鴉だと話す男が座っていました。
男は警察署の窓ガラスを石を投げて割り器物破損でわざと捕まっています。
その上、指紋も自ら指を焼いて消しているため照合することが出来ませんでした。

 

しかし、偽者であることを確信する皇子山と斑目は男が話す犯行現場の再捜査を始めます。

 

その間に捜査三課の面々が交互に取り調べを始めますが、
偽煙鴉は人には知られたくない個人情報をそれぞれの捜査官に話し始め動揺させます。

 

皇子山は尻フェチであることを暴露され、
宝塚は元彼の居場所を教えられ動揺し取り調べは中断し続けました。

 

そんな中、斑目は教えられた犯行現場で新たな証拠を見つけます。
いつものバーで斑目から偽煙鴉の話しを聞いた煙鴉は、一流には決まった動きがあるからよく観察するように助言をしました。
斑目は煙鴉の助言通りに偽煙鴉を観察し、その動きから自供した第二現場の家でも新たな証拠をみつけます。

 

しかし、新たにでた証拠は全部斑目が過去に逮捕した犯人のもので余罪だったことが分かりました。

 

意味がわからない斑目たちに偽煙鴉は3件目の犯行現場を教えます。
そこでも新たな証拠を見つける斑目でしたが、何かがおかしいと頭をかかえるのでした。

 

その頃、特技がないことからリストラにあうという被害妄想に取り憑かれた細面は、
偽煙鴉の取り調べに参加することにします。

 

細面が人に騙された過去があることを知っていた偽煙鴉は、自分も経験があると話し細面に同情を示しました。

 

意外にも共通点があったことで、偽煙鴉が話しを始めたことから、
皇子山は偽煙鴉が誰かに頼まれてやってきたことに気が付きます。

 

結局、3件目の証拠から出たDNAが偽煙鴉のものではなかったため、
拘留期間が切れて釈放されることになりました。

 

3件目の証拠のDNAが斑目と皇子山のものであったことから、
斑目たちはこれが本当の煙鴉が仕掛けたものだと分かります。

 

理由を聞きに現れた斑目に煙鴉は偽煙鴉を5千万で雇ったことを話すと、自分が煙鴉であると名乗りました。
煙鴉はドロ刑ごっこはもう終わりだと話し、自分を捕まえに来るように伝えて斑目と別れるのでした。

ドラマ『ドロ刑―警視庁捜査三課―』第8話・偽煙鴉登場!?壊れていく捜査三課

 偽煙鴉の出現に交互に取り調べをしていく捜査三課の刑事たちでしたが、
個人情報を暴露されまくって全員退散することになります。

 

皇子山の足フェチが尻フェチにかわりつつある情報が暴露されましたが、
そんなものどこで仕入れたらわかるのでしょうか?

 

宝塚が元彼がどうなったのかを本気で偽煙鴉から教えてもらおうとするところは可愛くて面白かったですね。

ドラマ『ドロ刑警視庁捜査三課』見逃し動画を無料視聴する方法

ドラマ『ドロ刑警視庁捜査三課』の地上波放送後1週間以内はTverで、1週間以上経過している場合はHuluで視聴が可能です。

Tverでの視聴はこちらから

Huluでの視聴はこちらから

※本ページの情報は2018年12月時点のものです。
最新の配信状況はHulu公式サイトにてご確認ください。

 

Huluでは過去の放送された人気ドラマも多数配信されています。

  • 高嶺の花
  • 探偵が早すぎる
  • トドメの接吻
  • ゼロ一攫千金ゲーム
  • Missデビル
  • 獣になれない私たち
  • 今日から俺は!!

 

詳しい情報は以下の記事でご紹介しています。

『ドロ刑警視庁捜査三課』8話の動画を無料視聴する方法はこちら

ドラマ『ドロ刑―警視庁捜査三課―』第8話感想

 今回は偽煙鴉に翻弄された捜査三課でしたが、偽物と分かっていても本当の身元が分からず難しい相手でしたね。

 

捜査三課の知られたくない個人情報も次々にバラされて、取り調べをしていない斑目以外は全員敗退したかに思えましたが、
ここに来てリストラに怯える細面が以外な活躍をします。

 

気負わず自然な姿でいったのが良かったのかもしれません。

 

偽煙鴉にも騙された経験があったことで共感されて思った以上の情報が聞き出せました。
最終的には全ては煙鴉の思惑通りに事が運んだようですが、今回は助言さえも斑目たちをコントロールするためのものだったと分かります。

 

一体、煙鴉は何がしたいのでしょうか!?

 

もうそろそろ最終回が近づいてきていますので、
斑目と煙鴉は刑事と泥棒として決着をつけるということかもしれません。

 

ネットでも斑目と煙鴉の本当の関係についていろいろと憶測が飛び交っていますが、
個人的には斑目が煙鴉の息子だったという予想が当たるのではないかと思っています。

Twitterフォローもよろしくお願いします

おすすめの記事